小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

違いを認められる心の余裕が、愛と信頼を深める。受け入れてもらえなくても、関係は切れない。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/02/18更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第68回

「彼は私の最大の理解者だから」既婚者の巧妙な手口に騙されるキャリア女子たち

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
東京 02/22(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方
東京 03/20(金祝) 人に愛され心の距離を近づける、伝え方、話し方。
大阪 04/04(土)-05(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座
東京 04/25(土)-26(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

違いを認められる心の余裕が、愛と信頼を深める。受け入れてもらえなくても、関係は切れない。

受け入れてもらえなくても、関係は切れない。

状況や環境も整え、事前の根回しもして、相手のことを想いながら、素直な気持ちを言葉にしても、まるで受け入れてもらえないことはある。理解してもらえないこともある。
小川健次blog
変なことを言ったわけじゃない。相手が気を悪くするようなことをしたわけでもない。なのに、なぜだかわかってもらえないことはある。

どちらが悪いわけでもないんです。だってお互い違うものを見てるだけの。世界観や価値観が違うだけ。要するに合わないだけ。

あなたが、面白くないと思った映画について、誰かに面白さを語られても、興味湧かないでしょ。それは、その映画が良いか悪いかじゃない。あなたが好きか嫌いかってだけですよ。

この映画の良さがわからないなんて、人生損してる。この映画を面白いと思うなんて、頭おかしい。なんて議論そのものがナンセンス。だってみんな好き嫌いは違うのだから。良いか悪いかじゃなくて、好きか嫌いか。合うか合わないかなんだから。

ちなみに、僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージにしたって、あのノリがダメな人もいれば、あれ読んで、この眉毛ウザい死ね、と思う人もいる。いいんです。それも好きか嫌いか、合うか合わないかなんだから。

嫌いなもんは嫌いだし、好きなものは好き。それだけのこと。それは理屈云々の問題じゃない。他人があれこれと。介入できることでもない。

だからね、あなたの思いが伝わらなかったとしても、受け入れてもらえなかったとしても、それで否定された気分にならなくていい。あなたが自信を失う必要だってない。

あなたが最善を尽くし、思いを尽くした結果としてダメならば、それはあなたが悪いのではなく、お互いが合わなかっただけ。ご縁がなかっただけ。誰が悪いもないですよ。僕が牛乳飲まないのは、飲めないし合わないからであって、牛乳が悪いワケじゃないから。

それにね、ある一部分においては合わなかった、受け入れてもらえなかったとしても、それは全てがダメということではない。どうせ価値観が完全一致する人なんかいない。違いを許せる寛容さがあれば、多少の合う合わないも乗り越えられる。

<参考関連記事>
価値観の合う人を探すほど、出会えない理由。価値観に執着しない寛容さが、理想の人を引き寄せる。

いいじゃないですか。お互いに合わないところがあったって。合わないところは合わないし、違うところは違うと認める。その一方で、合うところもあるでしょ。

ならば、ある部分、ある一面が受け入れられなかった、あることについては合わなかったからといって、その関係がもうダメだと、決めつけるのはちょっと待て。そもそも人はみんな違う。違うなりに、合う部分でどううまくやれるかを考えてみても損はない。

違いを認められる心の余裕が、愛と信頼を深める。

誰にだって自分の世界がある。あなたにもあるし僕にもある。当然好き嫌いの違いだってある。それは状況環境に応じて変わることはあるかもしれないが、一人一人持ってる世界は違うんです。あなたと僕は違うし、あなたとあの人も、あの人も僕も違うんです。

もうね、それは愛とか関係ないから。それこそ血縁だろうが関係ない。上司部下だの先輩後輩なんかも関係ない。黒いものが僕には赤く見えてても、あなたには黄色に見える。持ってる世界観によって見えるもはまるで異なる。

生い立ちや育った環境、関わってきた人、今関わってる人、社会的な立場など。その人の構成要素が複雑に絡み合いながらその人の世界ができていて、その世界の価値観で考え行動してるんです。そのどれが良いか悪いかじゃないんです。みんな違ってみんないい。

当たり前のことでしょう。その当たり前のことを、距離があまりにその人と近かったり、あの人に夢中になりすぎて焦っていると、つい忘れてしまう。つい押し付けになったり、つい自分という人を否定されているように気になって、自信を失ったりしてしまう

違う前提でいいじゃないですか。違う相手をリスペクト。違うところは違うでスルー。その前提で、合う部分で一緒に積み上げていけるもの、積み上げていける方法を、考えていけばいいだけのこと。

人の数だけ自分の世界がある。あなたはあなたの世界。僕には僕の世界がある。あの人にもこの人にみんなあって。それぞれ違う。100人いれば100通り。1千人いれば1千通りの世界があるんです。

なのに、そこを完全スルーして、あの人の世界に、勝手に土足でズカズカ入っていって、私の価値観を受け入れてくれないなんてヒドイ! なんて騒いだら、単なる面倒くさいヤツでしょう。

好き嫌いで合わないこともある。LINEの返事が早い遅いでの、ペースの違いだってある。それは良し悪しではなく、お互いの違いですよ。そこを忘れなければ、一部合わないことがあったり、ダメなことがあっても、お互いの信頼関係は崩れない。

<参考関連記事>
LINEの返事が遅い理由は、考えなくても大丈夫。返信の速さは、好きの度合いと関係ない。

お互いに合わない、お互いに理解できないこともある。そのお互いの違いを認めれば、愛も信頼も揺らがない。この点については合わないが、この点では合意できそうだ。ならここは譲ろう、譲ってもらろう。そういう建設的な話しができるようになる。

すると、合う部分も合わない部分も、すべてひっくるめて、愛を注いだり注がれたりする、関係になれる。お互いを本当に価値ある大切な人として、その存在を認め合える付き合いになれるってことですな(^。^)y-.。o○

潜在意識とイメージの力で、大切な人との愛と信頼を深める方法
↓ ↓

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



04月大阪/東京
小川健次


02月東京
小川健次


03月東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。