小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ご縁が結ばれるための、たった一つの条件。本当に愛するから、愛してくれる人を引き寄せる。

<広告>

電子コミック配信中
小川健次
お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/04/23更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第25回

「自分の店を持ったものの、売り上げ激減!仕事も恋愛もうまくいかないその原因は?」

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

全国開催/小川健次セミナー予定

早期割引キャンペーン実施中
小川健次

東京・大阪
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>

ご縁が結ばれるための、たった一つの条件。本当に愛するから、愛してくれる人を引き寄せる。

愛しているようで、ホントは愛していない

人と人との心の距離に物理的な距離は関係ない。物理的には近いのに遠く感じたり、物理的には遠いはずなのに近くに感じることもある。
小川健次Blog
会う頻度や会う時間の長さに関わらず、心の距離を遠く感じる人もいれば、近くに感じる人もいる。

そしてその距離は決めるのは、言うまでもなくあなた自身。あなたが心の距離を縮めたいと思っていれば縮まり、遠ざけたいと思えば遠ざかる。状況環境あの人この人関係ない。

毎日配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージでもいつも言っているように、他人はすべてあなたの心の鏡。あなたが接したい距離感で人はあなたに接するんです。

ちょっとそこの眉毛! あんたはそう言うかもしれないけどね、私はあの人との距離を近づけたいと想っているのに、ぜんぜん近づかないどころか遠ざかる。追っても追っても追いつかない。どういうことよ。と、文句を言いたい気持ちもわかるが、ちょっと待て。

あなたとその人との距離が遠ざかるってのは、ホントに追っかけてるのは相手じゃないから。あなたが追っかけてるのは、相手に近づいて自分の心を満たしたいという、単なる自分本位な欲求なんです。

心の奥底では、相手のことなんか想ってない。自分が可愛い、自分が大事。そんな自分の心を満たしたいから、あの人と心の距離を近づけたい。って、そんな人とは誰も関わりたくなんかありませんよ。そりゃ相手だって面倒くさそうだから離れたがる。

そりゃ、あなたにすればね、こんなに愛を注いで、あの人のことを想っているのに。って言い分もあるのでしょうが、実際問題としては全然注いでない。愛してないんです。まあ想いは注いでいるのかもしれませんが、それ相手にじゃなくて自分になんだもん。

なのに、私はあの人にこれだけ愛を注いでる。だからあの人も私を愛してくれないなんておかしいでしょ。私がこれだけ想っているのに、応えてくれないなんてヒドイ。と、ホントは何もしちゃいないくせに、見返りにばかり執着する。まあ相手もドン引きですわな。

だからね、あなたの利己的な自己愛や、独りよがり。そんなもんに引き寄せられる人はいませんよ。仮にそんな人がいたとしても、上っ面で傷を舐めあえるだけの、馴れ合い相手。もしくは弱ったあなたを食い物にしようとする悪いヤツ。

<参考過去記事>
独りよがりになるから、愛が遠のく。相手の心に寄り添うから、愛を引き寄せる。

あなたが、どんなにその人のことを想っている、愛している、そう言ってみたところで、現実社会に反映されるのは、あなたの心の奥底にある、あなたの本心なんです。ホントに求めているのは、相手のことより自分のこと。自分を満たすことや、傷つかないよう自分を守ること。

繰り返し言いますがね、他人はあなたの心の鏡。現実に起こることはあなたの心の影なんです。すべてはあなたの望んだ結果。大切だと想う人との距離を近づけるのも、遠ざけるのも、その人とのご縁を結ぶのも、すべてあなたの心次第。

本当に愛しているなら手放せる

あなたが本当に大切だと思う人ならば、物理的な距離があろうが、一時的に心の距離が遠ざかろうが、信じればいいんです。その人のことを。その人とのご縁を。

相手には相手の立場があり、考えも想いもある。それをあなたが追い立てたところでどうにもできない。他人の心を支配することなんてできないんです。ならば、あなたはあなたで、あなたができること、その人の力になれることだけやればいい。

自分を満たしたいなんていう、セコい見返りへの期待と執着なんか手放しちまえ。そんな見返りへの期待と執着は愛する人を遠ざけるだけ。ご縁を信じて手放していい。本当に大切な人ならば、結果その人が幸せならそれでいいじゃない。

あなたが必死になって、あの人との心の距離を近づけようと思っても、そうならないのはあの人が悪いんじゃない。状況環境や運が悪いんじゃないんです。原因はあなたの心なんです。大切と言いながら、その人より自分を優先する、あなたの心に原因がある。

本当に大切ならば、本当に愛しているなら手放していい。あなたへの見返り。あなたの心が満たされること。そんなもん知ったことかと投げ捨てろ。

心のどこかで、自分への見返りを期待する。執着する。だからそれが返ってこないと。ムカつくし気に入らない。そんな想いで何かしようとするから、相手はますます遠ざかり、あなたはますます不安になる。愛は愛を引き寄せるが、執着心は不安を引き寄せる。

あなたの想いに、あの人が応えくれなかったとしても、あなたとあの人の心の距離が遠ざかったように感じたとしても、気にしないことです。他人の心はどうにもできない。見返りもいらない。期待しない。執着なんかどっかいけ。

大丈夫ですよ。あなたが執着を手放して、ホントのホントに、心から誰かを大切に想うことができれば、あなたに必ず愛が引き寄せられる。

もちろんそれは、大切なその人からの愛かもしれない。でもひょっとしたら、今はまだ出逢っていない、違う人からの愛かもしれない。いずれにしても、結果的にはあなたが、心からの幸福を感じられる愛を引き寄せる。これホント。

見返りへの期待なんかしなくていいんです。愛する人の幸福を優先するから、あなたを愛してくれる人とのご縁が結ばれる。だったら開き直って、自分がどうのなんて考えず、大切なその人への純粋な思いだけを注げばいいじゃないですか。

<参考関連記事>
大切な人と、ご縁が遠ざかるのには理由がある。愛と信頼を深めるために、必要な条件とは。

それにね、自分への見返りをまるで期待せず、大切な人の幸福を、心から真剣に祈れる人は信用される。だから、他の人も絶対に放っておきませんよ。僕だって放っておきませんって。ビジネスだろうが恋愛だろうが、ご近所づきあいだろうが同じですよ。

だから他人への愛を注げる人には、愛と幸福を引き寄せるんです。本当に愛することができれば、愛してくれる人とのご縁が結ばれる。別に宇宙の法則とかスピリチュアルな話しと関係なく、人と人との関わりにおける原理原則ですわな(^。^)y-.。o○

潜在意識の力が、愛と幸福を引き寄せる
↓ ↓
早期割引実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

 

<広告>



 

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。