小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

男がずっと一緒にいたいと思う、女の特徴。男の本音は、〇〇のような女が好き。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/09/22更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第99回

ぐいぐい押してはダメ。心の病を抱える恋人を支えるヒント

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

男がずっと一緒にいたいと思う、女の特徴。男の本音は、〇〇のような女が好き。

男がずっと一緒にいたいと思う、女の特徴。

あなたが心穏やかになれる人と、ずっと一緒にいたいと思うのと同じように、彼も心穏やかになれる人と、ずっと一緒にいたいと思ってる。
小川健次Blog
身近で大切に思う人だからこそ、一緒にいる時間は、価値ある時間でありつつも、心穏やかになれて、安らげる人がいい。

そして、あなたには、あなたが求める、心穏やかになれる人のイメージがある。彼には彼が求める、心穏やかになれる人のイメージがある。

ならば、あなたが、彼のイメージを実現できる存在になれれば、あなたは彼にずっと一緒にいたいと思われる。彼にとって大切で、心穏やかになれ、安らぐことのできる理想のパートナーして、愛してもらうことができる。

彼が、どんな女性となら、ずっと一緒にいたいと思うのか。その答えは、僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画あたりではいつも言っているように、男性の本能的な特性を考えてみるとわかる。

彼を含めた一般的な男性(もちろん僕も含む)には、女性とは異なる大きな特性がある。もちろん例外もあるが、多くはこれに当てはまる

そのうちの一つが、男性は「群れ=組織」の生き物であるということ。群れの中でのルールや、決定事項、そして他の個体(男性)との上下関係に従順であり、そうしていることが無意識的にも快適であるということ。




要するに、男は組織が好きで、その中の慣例や慣習、組織の決定が好き。その中にこそ自分の快適な居場所を見出すということ。そして重要なのは、この場合の「群れ=組織」は、あなたと彼という二人一組の関係にもあてはまるということ。

彼と、あなたとの関係を「群れ=組織」としてみれば、彼が本能的に望む、二人の関係における快適さとは何かがわかる。

つまり、二人の関係内で、上下関係の明確化。慣例や慣習に基づくルールの設定。そして決定事項を自分に、指示命令をしてくれること。二人の関係の中で、それらがはっきりすると、彼は心穏やかになれるということ。

もちろん、それ以前に、あなたと彼との相性の問題というのもあるので、これらのことがはっきりしていても、そもそも相性が悪ければどうにもならない。

<参考関連記事>
彼との相性を見極める、7つのチェック項目。相性のいい人と、結ばれるには。

男は群れ(組織)が大好きで、群れの中の自分が、群れの決定に従うのを心地良いと感じる。ならば、それを現実の組織にあてはめて、男性が本当に心穏やかでいられるときは、どんなときか。そう、信頼できる上司の下で仕事ができるとき

ということは、あなたが彼にとっての上司の立場になれば、あなたは彼にずっと一緒にいたいと思われる。二人の間のルールを設定し、それに基づいた決定を、適切に彼に指示できるようになるほどに、彼はあなたを愛するようになる。

男の本音は、〇〇のような女が好き。

とはいえ、さすがに男女関係を、上司部下という関係にあてはめるのは、あなたも抵抗あるでしょう。彼だって、あなたがホントに上司のように振る舞いだしたら、それはそれでドン引きされる。

ならば、仕事から離れた男性が、誰のいうことをよく聞くか。彼にとって目上の立場にあり、彼にあれこれ指示し、彼を適切にナビゲートすることに違和感のない人とは、どんな存在か。

そう。答えは、あなたももうお分かりのとおり、その存在とは、母親。もしく母親的な存在の人

男は原則的に母親(のような存在)が好き。自分にルールを設定し、決定事項を指示してくれる人といると心穏やかになれるし、そういう人とずっと一緒にいたいと思うもの。




彼には私を引っ張っていってほしい。私を支えて欲しい。そう思うあなたの気持ちもわかる。でもね、実のところ、彼の本音は、あなたに引っ張ってもらいたい思っている。そして、あなたに支えて欲しいし、導いて欲しいと思ってる。

そして逆に、女性の特性は、やっぱり母親であるということ。あなたも彼に支えて欲しいと思いつつ、やっぱり決めるときは、あなたのほうが決断力がある。何かやるときも、あなたの行動力は彼を上回る。そんなことを、あなたも実は感じているはず。

あなたが、母親的な立ち位置で、彼に接すると、彼はそれを心地よく感じる。その関係でいることに、心穏やかになれる。だから、彼はあなたとずっと一緒にいたいと思う。

母親だから、寛容な心で彼に接しつつ、二人の間の決め事を破らないよう、しつけも欠かさない。そして、彼が道を誤ることがないよう、適切に彼をナビゲート。ここぞというときには、彼を立てて、彼の力で問題解決。そうやってお互いの特性を活かし合う

その上で、彼の行動をしっかりと見ておけば、彼があなたを本気で愛しているかもわかるというもの。ただ彼に依存するのではなく、母親的な視点から彼と向き合えば、彼が何を考えているかも、手に取るように見えてくる。

<参考関連記事>
彼が本気で、愛してくれているかを知る方法。本命女と思われているかは、行動でわかる。

男がずっと一緒にいたいと思う、女の特徴には共通することがある。男の本能的な特性を理解しておけば、彼があなたに何を求めているかがわかる。彼が心穏やかになれる、あなたとの理想的な関係が見えてくる。

男の本音の多くは、実に単純で明快なことばかり。あなたが、深読みする必要もない。ならば、その本音の欲求を満たすことができるように、振る舞えばいい。それだけで、ご縁がある限り、彼はあなたから離れていかないから(^。^)y-.。o○

彼にずっと一緒にいたいと思われる女になる、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。