小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

本命扱いされる女の、4つの共通項。一番愛されるのには、理由がある。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/10/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第103回

のめり込んだら人生台無し!サイコパス男子から逃れるためには?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

本命扱いされる女の、4つの共通項。一番愛されるのには、理由がある。

一番愛されるのには、理由がある。

出会う人や、付き合う人から、なぜかいつも軽んじられ、本命扱いされずに、都合のいい女扱いされてしまう女はいる。
小川健次Blog
その一方で、いつも彼から全力で愛され、本命扱いされる女もいる。この違いはどこにあるのか。

もちろん、相手の男性の好き嫌いや、あなたの相手への愛情の深さの度合い、お互いのシチュエーションにとって、関係性が変わることはある。

僕が毎日無料で配信している、小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画では、いつも言っているように、最後の最後はご縁次第。出会って付き合ってみないとわからないこともある。

とはいえ、それでもやっぱり、最後の最後は本命扱いされてしまう女ってのはいる。

そして、本命扱いされる女の多くには共通することがある。その共通することとは、見た目や年齢、社会的な立場等には関係がない。男性が本命扱いしたくなる、ある共通の行動を見せているということ。



特に、男性には男性特有かつ共通の、恋愛に対する向き合い方の傾向がある。その傾向を理解することができれば、彼に本命扱いされることはそう難しいことではない。そのために、複雑で小手先だけのテクニックを使う必要だってない。

その逆に、いつも本命扱いされず、軽んじられて、都合のいい女扱いされてしまうのは、それとは逆のことをやっているから。

男の特性を理解してしまえば、あとは自動的に彼があなたを、愛するようにナビゲートをしてあげればいいだけのこと。そうして、一度本命扱いされてしまえば、彼にとっては、あなたの別れたとしても、あなたを忘れられない女として記憶に留めるようになる。

<参考関連記事>
男が忘れられない女の、3つの特徴。別れても、やりなおしたいと思われる女の共通項。

一番愛される女には、そうなる理由がある。それは、彼があなたを、一番愛したいと思える何かを見せるから。愛したいと思える動機を、あなたが彼に与えることができるから。すると、彼はあなたしか愛せなくなる。

ならば、彼があなたを本命扱いするようになるために、あなたは何をすべきなのか。彼はどんな女を本命扱いしたがっているのか。その共通項を以下に紹介。

本命扱いされる女の、4つの共通項。

本命扱いされやすい女ということは、男がハマりやすいタイプの女である、ということも言えるということ。

なので、あなたにとって、嫌いなタイプの男性に対しては、この逆のことをする。ここでいうタイプの女性と、違ったタイプの女性としてのあなたを見せないと、変なのに追い掛け回されるリスクもあるので、そのあたりは要注意。




その注意を踏まえた上で、男性がどういう女性を本命扱いしたいのか、を理解しつつ、あなたのそんな一面を彼に示せば、彼はあなたを本命扱いするようになる。あなたを一番愛するようになる。

もちろん、いくら彼があなたを本命扱いしようとも、お互いの状況や環境によって、二人が結ばれないこともある。残念なことにご縁がない場合だってある。それでも、彼があなたを心から愛するということについては変わらない。

そして、男が本命扱いする女の特徴は、以下の4つ。

  1. 落ち着いていて、安心感のある女
  2. 落ち着きがなく、他の男性に対して心移りが多い女は男に忌避される。男にとっては、女が他の男の、子どもを身籠ることは許容しがたく、そうなる不安のある女を愛することができない。だからこそ、落ち着いていて浮気の心配のない女は優先的に愛される。

  3. 頼ってくれて、必要としてくれる女
  4. 男は本能的に「群れ」を好み、「群れ」の中での自分のポジションを探している。頼られるということは、その人との関係性における、自分の役割を与えられるということになるため、頼ってくれる女の存在は、男にとって重要かつ大切なものになる。

  5. はっきりとした自己主張ができる女
  6. 女性と比較して、男性は他人の心の機微を察する能力が劣るもの。男にとっては、女性の心は複雑怪奇で、何を考えているのかがわからず、絶えず不安を感じることになる。それを、しっかりと言葉で伝えてくれる女にには絶対的な安心感を抱く。

  7. 母親のような寛容さがある女
  8. 多くの男性は、年齢に関係なく思考パターンが単純で幼稚。さらには、女性の心もわからない。よって、女性をイラつかせることが少なくない。しかし、それでも寛容な態度で、そんなアホ男を許してくれる女性のもとに男性は必ず帰っていく。

以上4点。ここに挙げた条件の全てが揃っていないと、本命扱いされないということではないが、この条件が多いほどに、男から本命扱いされる可能性が高まるということ。

もちろん、男の側としてみれば、こういう女性に愛されるような男にならなければ、求めるだけで誰にも相手にされず、いつまでも孤独とともに生きる羽目になる。そういう意味では、男女ともに求めているものを与え合えるような、歩み寄りが必要なのは当たり前。

その上で、後はお互いが求めることが合致すればいい。お互いに本命扱いをできる関係を求めるとか、それとも性的な欲求が満たされるだけでいいとか。その関係は人それぞれ。その人同士で満足のいく最適解を導き出せばいい。

<参考関連記事>
男が性的な欲求を女に感じる、4つの瞬間。女の魅力を、伝える方法。

いつも男から本命扱いされる、女の特徴は4つある。必ず、一番愛されるのにも理由がある。その逆に、本命扱いされず、軽んじられて都合のいい女扱いされる女にも、特徴と理由がある。

その特徴を知ると同時に、あなたが可能な範囲で、その特徴に寄せていくことができれば、あなたは彼から本命扱いされて、一番愛される。そうしてお互いが本命扱い合えると、二人は長く穏やかな関係をつくることができるってもんですわ(^。^)y-.。o○

恋愛力を高める、小川健次特別セミナー
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。