小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

男を追わせる女になる、2つの方法。彼の心を逃さないために、やるべきこと。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/10/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第103回

のめり込んだら人生台無し!サイコパス男子から逃れるためには?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

男を追わせる女になる、2つの方法。彼の心を逃さないために、やるべきこと。

彼の心を逃さないために、やるべきこと。

ご縁あって結ばれた人との関係は、できる限り長続きさせたいもの。お互いが心穏やかにいたいと思うもの。
小川健次Blog
とはいえ、やっぱり失う不安も付きまとう。やがてどこかでこの関係が終わるのじゃないか。いつか嫌われてしまうのじゃないか。そう思ってしまうことも少なくない。

だからこそ、彼には気持ちを示して欲しい。自分から気持ちが離れないように、常に追いかけていて欲しい。もちろん、私もあなたを追いかける。だからあなたも私を追いかける。そう思う気持ちは、誰にだってあるでしょう。

そのための基本は、僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画の中でも言ってるように、執着を手放すこと。

そして同時に、彼の気持ちを理解すること。彼が持っている男性としての特質を理解し、男性心理を刺激するような行動をあなたが取ること

男性の多くはどんな女性に惹かれるのか。そしてそのためには、どんな行動を、あなたがすれば彼があなたを追い掛けるになるのか。あなたが追われる女になれるのか。それは、実はそんなに難しいことではない。

そもそもの男性の特質を思い出してみればいい。男は「群れ」と「習慣」の生き物であり、男性にとって「群れ」と「習慣」こそが何より大切。



「群れ」とは自分の居場所。そこには上下関係があり、横のつながりもある。上下の横の関係があるからこそ、男は自分の立ち位置がわかる。その立ち位置がわかるから。自分の存在意義を感じられるし、心がホッとできるもの。

嘘のような本当の話しで、サラリーマンの多くは、会社が嫌で、自由になりたいと言いながらも、結局は会社の中にいると心が落ち着く。それは安定的な給与がもらえるからではなく、群れに属している自分を自覚できるから。

さらには、群れの中ではっきりとして役割があれば、ますます心満たされる。群れの中での自分に満足できる。自己重要感が高まる。男の多くは、自分に役割を与えてくれる群れが大好き。

もちろん、群れには先導者が必要で、だからこそ男を先導できる女、つまり〇〇のような女を、男は本能的に求めるという話は、以下のリンク先の関連記事で言ったとおり。

<参考関連記事>
男がずっと一緒にいたいと思う、女の特徴。男の本音は、〇〇のような女が好き。

その男の特性を理解できれば、あなたがすべきことがわかる。あなたがどうすれば、彼に追われる女になるか。彼があなたを手放すことがなくなり、あなたが心穏やかになれるかがわかる

それは簡単なこと。あなたと彼の関係は、群れの一つであることを認識させ、彼にその群れの中での役割を与えるということ。ならば、その具体的な方法はどうすべきか。

男を追わせる女になる、2つの方法。

自分以外の誰かとの継続的な関わりがあるということは、それ自体が群れであるということ。ならば群れに必要なことは何か。それは秩序と序列。

ということは、彼とあなたの関係に秩序と序列をつくればいい。いや、もちろん、私が部長であなた課長。という役職を作れということではないし、社則のようなルールを作れということでもない。

うすぼんやりとした形で、それをお互いが認識できればいい。この件については、あなたが上で、この件については私がリーダー。こういう場面では、あなたが力を発揮して、こういう場面では私の力を信じてね。という暗黙の了解。

それを実践するために、あなたが態度と行動で表すことは、たった2つ



もちろん、最後の最後はご縁次第。どんなにうまくいってる関係でも、ダメになることはある。でもね、この2つを実践していれば、仮に関係がダメになっても縁がなかったと納得できる。そしてご縁あるうちは、あなたは彼に追われる女でいられる。

その2つの方法とは

1、頼ること
2、喜ぶこと

頼るということは、役割を与えるということ。あなたと彼との関係にある「群れ」の中で、彼に存在意義を感じさせることができる。彼の力が、この群れを成立させる原動力になっていることを、理解してもらい、自己重要感を得てもらう。

喜ぶのも同じこと。あなたに喜んでもらえることで、彼は自分の行動に異議を見出すことができる。ますます、あなたのために力を尽くしたくなる。そしてその好循環が、二人の関係をより良くしたいという、彼の欲求へと変わっていく。

そして、彼はあなたとの関係を手放せなくなる。あなたをずっと追いかけるようになる。あなたは追われる女になる。さらに、もう少しアレンジを加えれば、彼をあなたに依存させることも不可能ではなくなる。

<参考関連記事>
彼を依存させることで、追われる女になる心理テクニック

男を追わせる女になるには、2つの方法を実践すること。男の本能や特質を理解し、彼がおいかけたくなるような、簡単な仕掛けをすればいい。それは、あなたと彼との関わりに、ちょっとしたアレンジを加えればいいだけのこと。

彼の心を逃さないために、やるべきことをやればいい。何より、そうやってあなたが彼を理解しようとし、彼の心に寄り添うとする気持ちを示すだけでも、彼はあなたを愛したくなる。あなたを追いかけたくなるってもんですしね(^。^)y-.。o○

男を追わせる女になる、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。