小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

彼と信じ合えているかを、確認する方法。信じていれば、やらないこと。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/06/30更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第87回

サバサバ系の「デキる女」が恋愛惨敗してしまう、単純な理由

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
東京 07/18(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方
大阪 08/01(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

彼と信じ合えているかを、確認する方法。信じていれば、やらないこと。

信じていれば、やらないこと。

それがあなたのためだから。あなたにはそのほうがいいから。のように、一見すると彼を信じて、彼のためを思って言っているようなことは、実はそうでもなかったりする。
小川健次Blog
それってつまりは、その人が自分と同じじゃないと不安、言うこと聞いてくれていないと気持ちが離れた気がして怖い、価値観押し付けて優越感に浸りたい。など、ホントは彼のためより自分のため。彼を信じてなんていやしない。

彼のこと、彼の都合より、あなたがその人を支配して安心したい、不安から解放されたい、満足したいという、欲求を満たすための言葉であれば、それって相手に伝わるもの。だから彼も耳では聞くけど心でスルー。

僕が毎日無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言うように、あなたに都合や思いがあるように、彼にも思いや都合がある。

とはいえ、人間関係にもいろいろな形がある。愛にもいろいろある。押し付け合い、縛りつけ合うことで成立する人間関係もあるだろうし、それこそホントに紐や鎖で縛り縛られ合うことで、お互いの心が満たされる愛の形もある。

でもね、それはお互いの求めるものが一致しているから。予めお互いがお互いを理解した上で、合意が成立しているから。

彼を信じることなく、彼が求めているものを知らず、知ろうとせず、また知っていても顧ることなく、ただあなたの一方的な想いを押し付けてみたところで、あなたの価値観でのみ相手を束縛したところで、信頼や愛が育まれることなどないでしょ。




そのほうがあなたにのためになる。あなたのことをこれだけ思ってるんだから。お前のために言ってやってんだ。なんてね。軽々しく言ってるけど、そのほとんどは、実は自分のため。自分の心を満たすため。なんてこともあるでしょ。

口ではいろいろ綺麗なこと言ってみる。あなたが大切だ。これがあなたのため。でもホントに大切なのは自分。これは自分のため。一番求めてるのは自己満足。そして自分自身の不安と心配の解消。

だから言われる彼としては、なんかいまいち腑に落ちない。いやだからそれ俺のためちゃうやろ。お前が言いたいだけちゃうんかい。お前は俺を信じていないやろ。心の中で育まれるのは愛と信頼ではなく、あなたへの疑念と不信。

思いがうまく伝わらず、相手からは期待と違うレスポンス。そうしてあなたも不安になるから、今度は相手に嫌われないように、卑屈になる。愛する人を失うことを恐れて、結果本当に愛する人を失うことになる。

<参考関連記事>
傷つくことより、愛する人を失うことを恐れよう。心は傷ついても、癒えて強くなる。

本当に相手のためを思うなら、まず相手の想いがどこにあるかを知ること。その人が何を求めているか。どうしたいのか。その上で、あなた自身がどうしたいかではなく、どうすれば相手が心から喜ぶか。どうすることがその人の力になれるのか。

彼を本当に愛していて、本当に大切に思うなら、あなたの都合を押し付けるのではなく、彼の思いを汲み取ること。それをしないで、ただ求めるだけ、押し付けるだけのことをしても、何も伝わらないし、むしろ面倒くさい女と思われるだけ。

彼と信じ合えているかを、確認する方法。

あなたが彼に愛されている、彼と愛し合えていると信じることができていれば、つまらない押し付けをすることはなくなる。自分のことを優先し、彼を支配しようとなんてしないはず。

あなたが彼を支配したり、束縛しようとしたりするのは、心に余裕がないから。でもね、その逆に、支配や束縛されることを、受け入れている人ってのも実は同じで、相手のことを信じていない。心に余裕がない。

いつも価値観押し付けられて息苦しい。四六時中束縛されててウザい。私をいつも否定してきてイヤ。って、あんた、ホントに心からそう思ってんのなら、とっととその人から離れればいいでしょ。LINEもブロックしてさよならすればいい。

それでも離れない。苦しい言いながらも束縛され、ストレスだと言いながら支配される関係を続けているのは、結局のところ、相手を信じられていない。その押し付けを拒んだら、嫌われると思って不安で仕方がない。それでも受け入れて不安を解消してるだけ

だからね、支配や束縛する人も、支配や束縛される人も、ホントは心のどこかで相手を信じていない。その関係は愛でも何でもなく、その場しのぎの、単なる傷の舐め合い、もたれあい。

いや、別にそれはそれでもいい。傷の舐め合いもたれあいの、何が悪い? って何も悪くない。それが望んだ形ならそれでいい。ときには、そういう関係が慰めになることもある。それで救われることだってある。

でもね、その関係を継続することが、あなたと彼にとって、どれだけ価値ある未来につながることになるのか。本当にその関係で、心が満たされ。穏やかな日常を手に入れることができるのか。そんな基準で考えてることも必要でしょ。




お互いがお互いを信じ切れていないまま、傷の舐め合いもたれ合いの関係から、どんな価値が生まれるのか。その関係で共に過ごした時間を、後で振り返ってみたときに、心から満たされた時間を過ごすことができたと自信を持って言えるのか。

それは彼の問題じゃない。あなたがどんな未来を望んでいるか。そのために、今の彼との関わりが、どれだけ意味があるか。それを考え、選択するのはあなたの仕事

その選択をあなたができれば、あとは簡単なこと。彼と別れて、他の相手とのご縁を探すのか。それとも。今の彼との付き合い方を切り替えて、お互いを心から信じ合い、お互いの未来に資するような付き合い方に返るのか。それを決めるだけ。

すると、支配束縛したり、支配や束縛をされるような関係を消し去れる。おかしな相互依存の関係から脱却できる。お互いが心から信じ合い、共有する目標に向けた道のりを、お互い支え合い、助け合いながら生きていける。

<参考過去記事>
支え合える関係だから、幸せになれる。依存だけの関係だから、苦しくなる。

彼と信じ合うことができているか、それを確認する方法は簡単なこと。本当に信じているなら、あなたはそういうことを彼にしないし、彼もあなたを信じているなら、そういうことをしないはず。

信じ合える関係になるためには、あなたが自分にとって、大切なものを選択する勇気を持つこと。あなたが選択すれば、彼と信じ合い、尊重し合える関係になれる。お互いがストレスなく、穏やかな気持ちに満たされた毎日を手に入れられるってもんですわ(^。^)y-.。o○

誤解をされないコミュニケーションを学ぶ個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


7月 東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。