小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

恋愛の不安は、〇〇すると解消できる。わだかまりも、消えてなくなる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/24更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第148回

恋愛が続かない30代女性の多くが、20代不倫を経験。その後遺症を脱する方法。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                               
地域・開催日 内容
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

恋愛の不安は、〇〇すると解消できる。わだかまりも、消えてなくなる。

わだかまりを、消す方法。

人それぞれ考え方も違えば、価値観も違う。親子であろうが上司部下であろうが、彼氏彼女であろうが、一人一人は皆ちがう。
小川健次Blog
違う人同士が話したり、関わったりすれば、そりゃ多少のすれ違いはあるもの。それこそ男女の恋愛関係だったら、そこから不安になることもある

すれ違いそのものはどっちが正しくて、どっちが悪いってことじゃない。お互いの価値観や考え方が違っていたというだけのこと。話し合いなりすることで、落としどころを見つければいい。

僕も毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画にしたって、こちらの意図とまるで違う理解をされることはある。それはそれで、受け取り側の理解の仕方なので仕方ない。

どんなに近い人だろうが、どんなに親しい人だろうが、違いはある。あなた基準で考えれば、それが当然と思うことも、相手基準で考えれば当然じゃないこともある

彼、LINE送っても、既読のまま全然返事してくれないんです。それに、一生懸命考えて長文送ったときも、軽く一言しか返してくれないし。やっぱり私のこと好きじゃないのかしら。
眉毛イケメン
彼には彼の基準やタイミングがあるんじゃね。そこで焦って余計なことしないことよ。

自分基準でのみ考えてしまえば、不安や心配が募ることはある。でもね、相手は相手の基準がある。都合がある。それを考えずに、焦ってしつこいことしたり、余計な一言を言い放つから、それこそホントに永遠に返事がこなくなる。




人と人との関係である以上、価値観や考え方、それこそ生活習慣の相違から、些細な行き違いや、些細な誤解なんてのはある。いまいち噛み合わないなんて思うことはある。

その度に、恋愛での不安や心配で心に波風立たせるのも、バカバカしいだけ。疲れるだけ。あの人とあなたは違う。あの人があなたとまったく同じで、まったく期待どおりのレスポンスをしてくれる。なんて思わなくていい。

先日、彼と会って話してみたら、全然いつもと変わりませんでしたー。返事はホントに忙しかったからできなかっただけみたいです。
眉毛イケメン
こっちが思っているほど、相手は何とも思ってないもんよ。彼には彼のタイミングがあるだけのこと。

些細なことを、勝手に拡大解釈して、妄想膨らませて不安を募らせても、いいことなんかない。LINEの返事が遅いのは、彼がこう思ってるからだ。彼が私を嫌ってるからだ。って、それ、全部あなたの脳内だけのこと。全部妄想。

<参考関連記事>
LINEの返事が遅い理由は、〇〇だから。返信の速さと、好きの度合いの関係は?

もちろん、明らかに、様子がおかしい。明らかに関係がぎくしゃくしている。そういう事態であれば、悠長に構えてないで、早めに消化活動はしたほうがいいのは当然のこと。

とはいえ、まるで火種なんかないのに、勝手に火事だと大騒ぎ。挙句の果てには、自分で火の無いところに火をつけて、それをうちわで煽ってるようなら、もう目も当てられない

恋愛の不安は、〇〇すると解消できる。

あなたが他人との関係で、どうも、いまいちうまくいっていないのじゃないか。これって火種になってるんじゃないか。それこそ、わだかまりだと感じていることのほとんどは、実はどうでもいいこと。

もちろん、時と場合や相手に応じて、ちゃんと早めにケアしたほうがいいこともある。でも、そういうときってのは、不安に思うよりも、はっきりと確信めいてわかるもの。そうじゃないなら気にしなくて大丈夫。

彼とあなたは違う。すべてあなたの期待どおりに返してくれるわけじゃない。期待どおりじゃなかったからといって、何かそこに不安材料があるワケじゃない

それでも心配なら、本人に確認すればいいこと。彼がどう思っているか。あの人が何を考えているか。あなたの言動について、不愉快に思うことはないのか。何かわだかまりがあるようなものがないのか。本人に聞けば、答えはわかる。不安も消える。

えーと。彼が今何を思っていて、私とのことをどう考えてるか知りたいんですけどー。
眉毛イケメン
それを俺に聞かれても困るわ。俺は彼じゃないし。彼とテレパシーで交信することもできねーし。

そんなに大げさなことでも、深刻なことでもない。私はこの件についてこう思ってる。それについてあなたは気分を悪くしてませんか? 私はこういう意味で言ったのだけど、これってそのとおりに理解してくれてますか?

そこに誤解や行き違いが無いか、軽く聞いてみればいい。それで、ホントに相手が、実はそれムカついてた。ちょっとおかしいと思ってた。なんてことを言うのなら、ちゃんと向き合って話せばいいだけ。そこで誤解を解けばいいだけ。




あなたの中で、恋愛での不安や心配が大きくならないうちに、早い段階で声をかけること。聞くこと、確認すること。面倒くさいと思うかもしれないが、その手間を端折るから、意味のない不安が膨らむことになる。

彼にしてみりゃ、え? 何のこと? と思うことは間違いない。そもそも気にするようなことはないんだもん。それでも、あなたがそうやって、細かいことを気にしてくれることは嬉しく思う。何より、あなたが納得できて不安が消えれば、二人の愛はもっと深まる。

彼に、それってどういうこと? って聞いたら教えてくれました。不安に思うことはなかったんですね!
眉毛イケメン
聞けば相手は答えてくれる。話せばお互いの間にある、わだかまりのほとんどは消えるもんよ

一人であれこれ考えてても、こじらせてますます深みにハマるだけ。そうなる前に本人に聞けば答えはわかる。問題は解決できるし、不安も消えてなくなる。それが言えないのは、あなたの心に理由がある。

<参考関連記事>
言いたいことが言えない理由は、〇〇だから。言葉を素直に口にする方法。

恋愛で感じる不安は、解消することができる。一人で心をザワつかせて、落ち着かない状態でいると、焦って必要もないのに痛い思いをすることになる。そうなる前に、やることやれば、不安を消して、心を穏やかにすることができる。

あなたが感じているほど、そのわだかまりを消すことは難しいことじゃない。日常の些細なことの積み重ね。大切なことを端折ることなく、着実に積み上げるべきを積み上げれば、彼との関係は、愛と信頼で結ばれるようになるってもんですわ(^。^)y-.。o○

そしたら、ずーっと、わだかまりに思ってることを聞いてもいいですか。
眉毛イケメン
何を聞いてもOKですよ。
なんで、目の上に韓国海苔をつけてるんですか?
ぶっ飛ばすぞ
眉毛だっつってんだろーが!

心の不安を消すための、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。