小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛し合い信じ合える関係を作る、たった一つの条件。想像力が、双方向の愛を引き寄せる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/06/30更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第87回

サバサバ系の「デキる女」が恋愛惨敗してしまう、単純な理由

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
東京 07/18(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方
大阪 08/01(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛し合い信じ合える関係を作る、たった一つの条件。想像力が、双方向の愛を引き寄せる。

想像力が、双方向の愛を引き寄せる。

一部の変わった趣向を持っている人でもなければ、自分の嫌がることをやられたり言われして、嬉しいとは思うことはない。
小川健次Blog
というより、嬉しいと思うかどうか以前に、そんなこと言ってきたりやってくるヤツなど、ウザいし関わりたくないからあっち行け。まあ普通はそう。それでその人を好きになどなるわけない。

ならば話しはカンタンで、その逆に嬉しいことをやってくれたり、喜ぶことを言ってくれる人のことは、好意を持って迎えられる。いや、好意まではいかないにしても、敵視されたり嫌われることまではそうそうない。
人は合理的な生き物。自分に無益だったり、有害だったりするものには近づかない。あなたも僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画にしたって、無益や有害と感じたら、あっさりフォロー外すでしょ。

あなただって、あの人だって、もちろん僕だって、いつでも心地良くい気分でいたいもの。何もわざわざ感じる必要もないストレスを、手元に抱える必要もないし、そうしたいなんて思わない。

だから、心地よい気分をブチ壊してくれる人、ストレスや不快な何かを運んでくる人は、できる限り門前払い。チャイムが鳴っても完全スルー。つい誤って応答してしまっても「あ、私、留守の者なので」と、意味不明な居留守を使っていないフリ。

その一方で、嬉しい気分になれること、心地よい気分になれること、心躍る何かを運んできてくれる人のことは、玄関先まで出てって待ちかまえたい。でっかいウェルカムボード作って待っていたい。




言ってみれば単純なこと。あなたにとって大切なその人が、嬉しいと感じて喜ぶことをあなたがすればいい。笑顔になれることを言えばいい。無駄にストレス感じるようなことはしなければいい。そうすりゃあなたを両手を拡げて迎えてくれる。

そしてそのために、あなたは一歩立ち止まって考えること。ほんの少しの時間でいい。想像力を働かせろよ。イメージを膨らませろって。

今からしようとするあなたのその行動を、彼はどんなふうに喜んでもらえることだろうか。あなたのその言葉やLINEを、大切な人はどんな笑顔で受け容れてくれるだろうか。そのイメージができてから近づけばいい。声をかければいい。

逆に言えば、それができないなら何もしないほうがマシ。彼の心に想いを馳せず、単なる思い付きで、その場だけでの自己満足の押し付けをするから、お互いが不幸になる。望まない結果になる。

一方的な感情だけ、あなたの都合だけを長文LINEにして、相手に送り付けたところで既読スルーされるのは当たり前。だって、そんなことされても、彼は喜ぶことはないから。むしろ困惑してストレスになるだけだから。

<参考関連記事>
長文LINEが、既読スルーされる理由。届けたい思いを、届ける方法。

別に、彼のご機嫌を取って媚びるということじゃない。そんなことする必要はこれっぽちもない。ご機嫌取るために何かやったところで、便利屋扱いされるだけ。都合のいいヤツ扱いされるだけ。そんなのはそもそも対等の関係じゃない。

あなたが主体的に彼に喜んでもらいたい。彼に笑顔になってもらいたい。そのために彼の力になりたい。彼の役に立ちたい。そう思えばいいこと。媚びて相手にしてもらおうなんて考えは、海の彼方にでも投げ捨てていい。

愛し合い信じ合える関係を作る、たった一つの条件。

あなたが大切だと思う彼が、どうすれば喜ぶか。どうすれば笑顔になるか。彼の心に想いを馳せて、頭を使ってに想像力を発揮すればいい。描いたイメージを実現するためのことをやり、言葉にすればいい

もちろん、せっかくあなたが想像力を駆使し、イメージを膨らませて、その人のために何かやったり言ったりしてみたところで、その人がまるで喜ばないこともある。的外れすぎて、ドン引きされることもあるかもしれない。

そうやって、一見するとカラ回りしているようなことでも、あなたが打算なく誠心誠意を尽くして、その人のことを想いイメージしてのの言動であれば、それで嫌われることはない。

その場はドン引きされるかもしれない。その場はまるで喜んでくれないかもしれない。でもあなたの想いは必ず伝わるもの。今すぐじゃなかったとしても、そのときあなたがどういう想いでいてくれたのか、やがて相手の心に届くことはある。




彼の気持ちに思いを巡らせることを、怠るな。本来なら、誰に対してもそうするべきことかもしれない、皆には難しければ、身近な人や大切な彼。せめてその人たちの幸福と喜びをイメージして、それを実現するような接し方をすればいい。

そのために大切なことは、あなたが、そのために何ができるかを把握しておくこと。いくらあの人が喜ぶことだとうが、笑顔になることだろうが、あなたにできないことはできないのだから。

だからこそ、あなたのできること、あなた自身の持てる能力や魅力。それらをどう使い、何をすれば、その人を喜ばせることができるのか。それを日頃からはっきりと明確にしておくこと。それができているから、現実の行動に移すことができる。

そもそも自分に何ができて、何ができないか。自分のどんな力が、彼の喜びにつながるか。それがはっきりできていないなら、僕の『潜在意識徹底活用講座』へどうぞ。心の奥底にある、本当のあなたを取り戻せるから。

あなたが彼の人びや笑顔のために想像力を働かせていれば、彼もあなたの喜びや笑顔に思いを巡らせてくれるもの。自分を喜ばせてくれる人、自分を笑顔にしてくれる人のことは、誰だって喜ばせたいし笑顔にしたい。

そのお互いの気遣いの積み重ねの連鎖が、喜びを分かち合える関係として信頼を深める。余計なストレスを感じることのない、心地よい関係を引き寄せる。愛される人は、常に相手の喜びになれることを示しているもの。

<参考関連記事>
愛される人が、相手に示していること。避けられる人が、やっていること。

どうすれば相手の喜びが生まれるか。それを想像して接するから、あなたにも喜びが引き寄せられる。それは、日常の些細なことでもいい。小さな気遣いの一つでもいい。彼が喜ぶかどうかを想像し、それを実現するためのことをやる。

すると、彼もあなたの喜びを想像して接してくれる。双方向の愛が生まれる。愛し合い信じ合える関係の条件は、お互いがお互いの心に寄り添って、お互いの喜びのために想像力を発揮できているか。その条件を満たせばいいってことですな(^。^)y-.。o○

彼の喜びのために、自分ができることを発見する特別講座
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


7月 東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。