小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

別れるべきか迷うなら、あなた自身が決めればいい。相手任せにしなければ、結果はどうあれ納得できる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 福岡/東京↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次セミナー
小川健次


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/12/11更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第6回

悪徳商法にハマるキャリア女子、寂しさを埋めるポジティブ発言にダマされて

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

別れるべきか迷うなら、あなた自身が決めればいい。相手任せにしなければ、結果はどうあれ納得できる。

■決めれば納得感が変わる

今というこの瞬間は、過去の積み上げによって成り立っている。過去があるから今がある。それがどんな本意だろうが不本意だろうが、今は過去の結果であるという事実は揺るがない。
小川健次Blog
揺るがない事実を否定してもしょうがない。あなたの今がどうあれ、その原因は過去にある。その過去について、今さらあれこれ言ってみたところで、時計の針は逆回りはしないのだから。

そして同時に、今は常に未来に向かって動いてる。今この瞬間、あなたが何をしていようと未来は必ずやってくる。納豆こねくり回してようと、ボケーっと口開けながらスマフォ見ていようと、金持ちだろうが、そうでなからろうが時間は過ぎる。毎分毎秒、歳を重ねて老いて死に向かう。こればっかりは抗いようがないことですよ。

ならば、どうせやってくる未来は、理想どおりでありたいと思うもの。ぼんやりとでも頭に描いたイメージのとおり、理想が形になれば言うことない。小川健次メールマガジン読んでてよかった。そう思える未来なら、それに越したことはないでしょう。

とはいえ、現実というヤツは、そうはカンタンに物事を思い通りにしてくれない。いちいち余計な邪魔をする。おかげで、なかなか理想どおりにならないこともある。もちろん、ホントに理想どおり、望みどおりの未来を迎えることができることもある。だけども、微妙に異なったり、ガックリくる結果だったり、そうじゃないことも多いもの。

まあ、望んだとおりの結果だったら、それはそれでいいじゃないですか。万々歳で次も頑張ればいい。そこで気を緩めずに、さらなる人生の拡充のために力を尽くせばいい。

ホントに大事なのは、理想通りじゃなかったとき。今一歩望んだ結果に届かなったとき。そうなったとき、あなたがその現実をどう受け止め、どう次の糧に活かすことができるのか。そこですよ。

不本意な結果だったとき、その状況に対して、あいつが悪い、こいつが悪い。私をフッたあのクソ野郎のせい。あの人が私の気持ちをわかってくれないからだ。私は不幸で運がない。状況がどうの、環境がどうの。そうやって、言ってもしょうがないこと、解決のしようもない、自分以外の何かに責任を求めるのか。

あれは自分で決めたこと。あそこで私の想いが足りなかった。あのときの自分の至らなさがこういう結果になったんだ。ならば、次はこうすればうまくいく。今度は自分のここを改めれば、望みの結果に近づくことができる。そうやって自分に責任を求めて、もっと良くなる方法を考えるのか。

やがて必ず訪れる未来。結果がどうであれ、つきつけられた現実に対して、どちらの自分でいることが、あなたにとって納得感があるかってことですよ。
<参考過去記事>
そして、未来がどんな結果であれ、納得感を得られるあなたでいるために、今のあなたが何をすればいいのか。今は未来の原因である以上、今のあなたの思考と行動が、未来をつくる。

その答えはカンタンなんです。あなた自身が状況環境に流されることなく、あなた自身が決めること。他人が何を言う、他人がどうこうする、ってことは関係なく、あなた自身があなたの判断で決めることができれば、結果はどうあれ納得できる未来になるんです。

■あなたにとって納得できる決断とは

言うまでもないことですがね。未来のことなんか、誰もわかりゃしないんです。占い師に、あなたの人生絶好調! と言われた帰り道に、車に轢かれて死ぬことだってある。彼から別れのLINEが来ることだってあるでしょう。人間万事塞翁が馬。いつどこでどうなるかなんて、誰もわかりゃしませんよ。

もっと言えば、今の判断や決断がホントに正しかったかなんてのは、そのとき結果が出てみなけりゃわからない。それが正解か誤りかなんてそのときになってみないとわからない。

なのに、今の時点であれこれ迷ってても、答えなんか出るワケがない。今この瞬間あなたがこうしていることを、10年前のあなたが予測してたかといえば、そうじゃないでしょ。それこそ昨日の時点で想ってたこととさえ、今日は違うあなたになっていることだてあるでしょう。

だから自分で決めるしかないんです。決めないとわからない。でも、その決めるという重要なプロセスを、他人の気分や、状況環境に任せてしまえば、結局それは他人任せ。状況任せの人生ということ。

別れるかどうかは彼次第。ここで転職するかどうかは、あいつ次第。会社次第。いや、それはそれで、周囲とのバランスを考えなきゃいけないときもある。でもね。全部が全部それだったら。ホントに他人や状況環境に乗っかってるだけ。結局あんたはどうしたいんだ。ってことでしょう。

そうして自分の決断放棄して、他人の意見他人の顔色、彼の態度が、彼の気持ちが、ってことばっかりを理由にして、その流れに乗っかってしまうだけ。

すると、望みどおり期待どおりの結果にならなかったとき、その悔しさのやり場がなくなる。だから、言うんです。あいつがこう言ったからだ。彼がこういう態度だったから。状況が環境が。私は悪くないけど、あいつが悪い。運が悪い。そしてただ凹み、いつまでもズルズルと引きずることになる。

だからこそ、自分で決めることが重要なんです。あなたにとって価値ある未来になるんです。だって、自分で決めたこと。そりゃ不本意な結果であれば、悔しいだろうし、泣きたくもなるでしょう。でも自分で決めたことだから納得できるし、自分のことなら改善して、もっと良くすることができる。その経験が未来の糧になる。

<参考過去記事>
未来のことなんか、そのときになってみないとわからない。だからこそ、もっとも大事なことはそのとき、どんな結果であれ、あなた自身が納得感を得られるかどうか。出た結果に対して自分の責任と真摯に向き合えるかどうか。それをさらなる未来の糧にできるかどうかでしょう。

ボーっとしてても時間は過ぎるし、どうでもいい関係をズルズル引きずっているだけでも歳はとる。状況環境他人任せもいいですよ。でもね、どうせくる未来。その未来の原因である今。その今の決断や判断を、あなた自身がするのか、別の誰かや何かに丸投げするのか。そのどっちがいいのか。それを決めるのも、あなたってことですわな(^。^)y-.。o○

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
↓ ↓
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。