小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人は思いつきでモノを言う。しかも言いっ放しで覚えてない。だから華麗にスルーでOK!

人気記事一覧

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

人は思いつきでモノを言う。しかも言いっ放しで覚えてない。だから華麗にスルーでOK!

■気になる話題もスルー推奨

日常的にしている会話のすべてを、深く考えた上でのみしていたら会話なんか成り立ちませんわな。

pandafuro

しかも、言葉一つ一つにいちいち深い意味を込めてる話しなんて、聞いてるほうだってはっきり言って面倒くさい。


もちろん、それは時と場合による話で、深く考え言葉を選びながら話したり、身構えて真正面から聴いたりしなきゃいけないこともある。

とはいえ、実生活の中でも会話なんて、そのほとんどがその場の思いつきですよ。
しかも話した内容のほとんどは覚えてない。

昨日一日、あなたが会った人と話した内容、そして聞いた内容。
特に大事だと意識した話題を除いて、どのくらい覚えてますか?

会話の要旨くらいは覚えているかもしれませんが、もっと細かく相手の話の流れや、出てきた単語、あなた自身が発した言葉の具体的な内容など。

覚えてないでしょ。いいんです。どうぜ覚えてない。僕も覚えてない。
それで困ることもないし問題ない。それがどうした。だったらなんだ。

そうやってほとんど忘れてしまうような会話にも関わらず、記憶にひっかっかってしまう内容というのはある。後になっても気になってしまう話題というのはあるんです。

それは自分自信のこと。
つまり、あなた自信のことについての話題やその内容については記憶に残る。

僕たちは皆、どうでもいい、忘れてしまうような会話だとしても、それが自分についての会話だと、なぜか気になる記憶に残る。

そして考えてしまうんです。
あの人は自分についてこう思ってるんだろうか。あの人は私をどう評価しているんだろうか。私はあの人に好かれてる?嫌われてる?

あのね。相手はそこまでいろいろ考えて発言してませんよ。
だって思いつきで言ってるだけだもん。だから自分の話題だろうが華麗にスルーでいいんです。

■聞くときは聞き、スルーするときはスルー

逆の立場で考えてみればいいんです。

あなた自身だって、日常の何気ない会話の中でなんとなくの流れと思いつきで、深い意味なく相手のことについて話すことあるでしょ。

あ、それカッコイイっすね~。
通勤に時間かかって大変でしょう。
遅くまで頑張ってるんですね。 

もし、そんな他愛もない一言を、相手が深い意味に受け止めて、頭を抱えて悩んでいたりしたらどうでしょう。

「うわっ。かっこいいってマジ俺に惚れてるんやないかあ」
「うわっ。通勤にかかる通勤手当が高いっちゅう皮肉かいなあ」
「うわっ。仕事が遅いってプレッシャーかけられとるわあ」

ってちょっと引きますわな。

だって言葉自体にそんなに意味を込めてないし、なんとなく流れで言っただけのことだから。

まあこの手の極端な例はあり得ないとしても、同様に相手の意味のない発話に対して、いちいち何か考えてしまったり気にしてしまったりすることは誰でもあるでしょう。

なので基本的には他の忘れてしまうような会話と同じで華麗にスルー。忘れていいんです。気にしても答えなんかないから。
だって発話した本人が気分と思いつきで言ってるだけなんだから。

<参考記事>
他人の言葉や行動なんて気分です。偉い人にはそれがわからんのですよ。

例え話題の中に自分があっても、いちいち反応するだけ無駄。その場の流れの中の思いつきで言ってるだけだから。まるで気にする必要なし。

もちろん、そうでない場合もある。相手が意味を持ってあなたに何かを伝えたいと思って言うこともある。
でもそういうときは、ちゃんとそういうサインが出てるから大丈夫。そのときにはちゃんと向き合えばいい。

そうでないときは華麗にスルー。

ちなみに、気分と思いつきだからといっても、相手に気をつかえなかったり、空気読めなかったり、人を傷つけたりすような発言を平然として、気にもとめないような人については、スルー以前にさようなら。

まあ聞くときは聞く。スルーするときはスルーする。そのバランスをうまくとれる人がコミュニケーション上手ということなのでしょうな(^。^)y-.。o○

スルー力を磨く実践的な方法はこちらで。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。