小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

好かれようとして偽りの自分を演じたところで嫌われる。自然体でいることを好きでいてくれる人がいればいいでしょ。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/07/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第142回

コロナ禍で増加するアラサー女子の「ゲーム感覚不倫」。その大きな代償。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
全国現在、開催の予定はありません

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

好かれようとして偽りの自分を演じたところで嫌われる。自然体でいることを好きでいてくれる人がいればいいでしょ。

■好き嫌いも人それぞれ

世の中にはホントにいろいろな人がいるもんです。僕も仕事柄もあってホントにたくさんの人に会いますが、まさに千差万別みんな違ってみんないい。

kujira

極論で言ってしまえば変わってない人なんて誰一人いませんよ。みんな変わってる。あなたも変わってるし、僕だって変わってる。


どこにでもいそうな若者という印象。なんて言ったりしますが、ホントに同じ人なんかどこにもいませんよ。あくまで最初の印象がそうなだけで中身は全然違うじゃないですか。

現代人は没個性でどーたらこーたら、みたいな評論も総論としてはそういう傾向があるかもしれない。でも結局個人レベルでの個性なんてどう考えたって違うんです。

みんな違う。見た目も違うし、趣味も違う。育った環境も好きなものも嫌いなものも違う。そして何より好きな人も嫌いな人も違うんです。

あなたがどんなに性格良くて優しくて、見た目もバツグンだったとしても、あなたのことを嫌いな人はいる。
あなたがどんなに極悪非道で、見るからにアレな風貌だったとしても、あなたことを好きな人はいる。

何やったって好かれる人には好かれるし、嫌われる人からは嫌われるんです。

にも関わらず、誰からも嫌われないようにしようとするから、とってつけたような面白くもなんともない綺麗事の話しをしてみようとしたり、その場しのぎの付け焼刃で普段と違うことやって失敗する。

だから動きが不自然でぎくしゃくすることになったり、ここぞというときに言うべきことが言えなくなる。

<参考過去記事>
相手のことを想うからこそ言葉にできる。自分のことを守ろうとするから言葉にできない。

良く思われたい、悪く思われたくない。
そんな考えが先行するから、話すときに無駄に緊張する。うまく話せなくなる。余計に緊張してさらに話せなくという悪しき無限ループ。

大丈夫。どんないいこと言ったって、どんなに綺麗な言葉を使ったって、嫌われる人からは嫌われる。っつーかそれ以前に誰も何とも思わないし。別にあなたにも僕にも注目してない。

■素のあなたを見せればいい

当たり前ですがね。何でも思ったことを言えばいいってことじゃない。時と場合によっては嘘でも綺麗事で済まさなきゃいけないこともある。社交辞令も必要ですわ。

営業上だってやっていいことと悪いことはある。そのあたりは大人の対応も必要でしょう。

それに、いくら嫌われたって平気だと言っても、無用な衝突を起こす必要はないし、わざわざ攻撃される材料を提供する必要もありませんわな。

人はみんなバカじゃない。その場しのぎのご機嫌取りトークや、自分を大きく見せようなんていう言動はすぐに見透かされますよ。

素の自分を出してそれで嫌われるならいいじゃないですか。その場作った仮の自分で万一好かれたところで、あとで素がバレたときにがっくりされるだけ。

だからいいんです。等身大で。そのまま自然体で。
雪山にこもって歌えばいいんです。レリゴー♪レリゴー♪

それにね。そこで嫌われたとしても、もし縁がある人ならその場じゃ切れませんよ。またつながりますからあまり気にしないことです。

<参考過去記事>
魂のふれあいを感じる相手との縁はなかなか切れない。その場で焦らずじっと関係を深めていけばいい。

今さら使い古された言い方になりますがね。素のあなたを信頼してくれる、受け容れてくれる、認めてくれる人を大事にすることが一番じゃないですか。

そうでもない人のために自分を偽っても疲れるだけだし、その偽りの自分から開放されると、あらあら不思議。人前でも言いたい放題やりたい放題。

余計なストレスからも開放されるだけでなく、本当のあなた自身のことが表に出ることで信頼してくれる人も増えるでしょう。

もちろんあなたを嫌う人も出てくるでしょうが、それによる具体的な支障が出なければ関係ない。そこで使うエネルギーを、あなたのことを受け容れてくれる人に向ければいいだけですしね(^。^)y-.。o○

週末は大阪にいます。「ブログ読んだ」で飛び入りOK。もちろん参加費はもらいます。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。