小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

耐えて機会をうかがい続ければチャンスを手にできる。ただ耐えているだけならチャンスをあっさり見逃す。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

耐えて機会をうかがい続ければチャンスを手にできる。ただ耐えているだけならチャンスをあっさり見逃す。

■諦めなくても耐えれば道は開けることもある

すべてが順風満帆ならそれが一番。思い通りにコトが進めばそれがサイコー。とはいえ、何をやってもうまくいかないときもある。

kumanuigurumi

いや、自分はうまくいっているはずなのに、周囲の環境が理不尽にそれを許容してくれないときもある。


自分の力でどうにかなることもあれば、どうやったって自分の力じゃ、物理的にどうにもならないこともあるのが現実。

それがジタバタしてどうこうなることなら、いくらでもジタバタすればいい。が、ジタバタしてもどうこうならないときは、じっと耐えるしかないでしょう。

誰だって、そういうときはただじっと耐えるしかありませんわ。

無駄にジタバタしたところで無駄にエネルギーを消耗してしまうだけ。混乱に拍車をかけるだけ。だからおとなしくしてジッと耐えることですよ。

陽はまた昇るし、雪が溶ければ春になる。嵐はいずれ止むものですよ。
だから別に進むべき道を放棄する必要はまったくない。今は暗くて見えないだけ。今は雪で道が閉ざされているだけ。今は嵐で前に進めないだけ。

やがて進めるようになるんです。それまで諦めるのではなく、耐えればいい。待てばいい。

何やるにしたって同じですよ。自分で何かにチャレンジしてコトを成そうと思えば、必然的にその道は平坦なものではなくなりますわ。

<参考過去記事>
苦しくてしんどいのは成長している証拠。自分を信じて前進あるのみ。

進むことは大前提。一方で、進めなくなったら、その道を放棄するのではなくじっと耐えることです。放棄すればそれで終了さようなら。諦めたところがゲームセットですよ。

それで心が折れそうになることもあるかもしれない。でも耐える。最後は自分を信じて耐えるだけ。

■ただ耐えているだけなら時間の無駄

耐えると言っても、ボケーっと何もしないでいるのは意味がない。意味がないというより、思考停止は諦めと同義語。大事なことは耐えつつも次に備えるということ。

耐えるということはつまり、飛び出す機会をうかがい続けること。その機会がいつ訪れてきてもいいように、常に準備や自己研鑽を怠らないことでしょう。

不幸にして目標達成のための出世街道から外れてしまったならば、その行き先で耐えながらも、準備と自己研鑽を続けておくべきでしょう。そしてまた出世街道に戻る機会をうかがっていれば機会を逃すことはないですよ。

不幸にして好意を抱いていた異性に振られたならば、次の機会をうかがいながら、同じように準備と自己研鑽を続けておけばいいんです。また振られるかもしれませんが、自分が成長することで別の出逢いの可能性も拡がるものです。

諦めるのも一つの選択でもありますわ。明らかにその結果がわかりきっているのに、無駄に拘泥するなら時間の無駄。

<参考過去記事>
うまくいかなければ方法を変えるのも一つの方法。それをやめるのも一つの方法。

それでも耐えると決めたなら、単に待つのではなく、その間に何をするべきか。どうやって力を蓄え、どうやって自己成長の機会をつくるかを考えなければ、それも時間の無駄になるでしょう。

チャンスというやつは、どんなときでもアポ無し訪問してくるものです。訪問してこられてから、慌ててお茶の用意をしてたらすぐに帰ってしまうでしょう。

だから、たとえ今、自分にとって不本意な状況下に置かれていたとしても、いつ出番がきてもいいように準備だけは怠らないことですわな(^。^)y-.。o○

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。