小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

道は一本だけじゃ決してない。行き詰まって先が見えなければ別の道を進めばいい。

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

道は一本だけじゃ決してない。行き詰まって先が見えなければ別の道を進めばいい。

■選択肢はいつでも複数ある

思考を巡らせ、あらゆる手段を駆使しても、どうにもできないことはある。物理的に解決できないことはある。

nekoshin

だからと言って、その状態に甘んじてしまえばそれこそ終り。それはそれでしょうがない。ワケ知り顏でそんな妥協をしてみたところで、何も得るものないでしょう。


簡単なことですよ。進もうと思った道が行き止まりなら、どうやったって進めないのなら、別の道を探せばいいだけ。別の道を歩めばいいだけのこと。

それが遠回りになるのか近道になるのかはわかりませんが、とにかく今の道がこれ以上進めないなら、そこであれこれ不満を言いながら立ち止まっているより、別の道に進めばいい。

行く先や目的地が変わらないのであれば、そこまでの道のりはこの際どうだっていいじゃないですか。

俺にはこの仕事しかないんだ。ってそんなワケねーじゃん。それ以外の選択肢を考えていないだけだし、考えようともしていないだけでしょ。

私にはこの人しかいない。ってウソつくなっつーの。その人以外に目を向けていないだけだし、目を向けていないだけのこと。

別にその場その時の気分に流され、中途半端に行先を変えればいいということじゃない。

目的地が決まっていて、そこに向かって歩む道が行き止まりになってしまったのなら、そこで諦めずに別の道を探せばいいだけ。手段には固執せずに結果に固執するということですよ。

<参考過去記事>
図解あり/結果にこだわって自分の世界を拡げよう。手段にのみこだわると疲れるだけで泣きたくなる。

そこが行き止まりだからと、ため息ついて諦めて、止まってしまえばそれこそホントに行き止まり。

■必ず道はある。

そりゃねえ。自分がそうだと信じて歩んできた道を、遮られたら凹むのがまあ普通ですわな。もうしょうがない。前に進めないし苦しいけど、これで我慢するしかないか。そう考えてしまうこともあるでしょう。

でもそれ違うでしょ。だってそこは目的地じゃなくて、単なる通り道なんだから。高速道路が通行止めなら一般道使えばいい。一般道もダメなら歩けばいいだけのこと。

仕事でホントに出口が見つけられないなら仕事や職場を代えればいいだけのこと。恋愛・婚姻関係が破たんしているなら別の相手を探せばいいだけのこと。

そうは言っても、あれやこれやのこういう事情が。と考えてしまうなら、それはそれで、まだ大丈夫。そういう事情に考えを及ばせながら、その状況に甘んじていられる余裕があるわけだから。

それすら考えられずに、もう心が折れそうだ。問題ばかりでホントに前が見える気がしない。そこまでになるのなら思い切って違う道を選べばいいだけですよ。その道にこだわる理由もないし。

繰り返しますが中途半端に物事投げ出せばいいということじゃない。どうやったって進めない道ならば、別の道を進めばいいだけのこと。目的地が変わらなければそれでいいじゃないですか。

新しく何かに取り組むときも同じこと。それで失敗したらどうしよう。それで行き詰ったらどうしよう。そう思い詰めて止まっているなら、ダメなら別の方法にすりゃいいじゃん、そんな気分でまずやってみる。

<参考過去記事>
やり直しはいつでもできる。完璧を求めて立ち止まっているより、成長を求めて前進しよう。

今置かれてる環境や状況を前提に考えていれば、想像できる範囲は限られる。だから行き詰るし、先が見えなくなるんです。

どんなときでも場面でも、道は必ずあるもんですわな(^。^)y-.。o○

今週はナポレオン・ヒルの読書会

■1月28日(水)東京『思考は現実化する』読書会
https://www.ogawakenji.com/seminar/study.php

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。