小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

しんどいことや苦しいことは幸福のための貯金。貯金は未来に利息が乗って戻ってくる。ただし条件付き。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京・大阪・名古屋 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


本当の自分を取り戻す
小川健次
↑ 8月鹿児島 2日間 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

しんどいことや苦しいことは幸福のための貯金。貯金は未来に利息が乗って戻ってくる。ただし条件付き。

■貯金することを怠らなければ問題は起きない

なぜ自分がこんな仕打ちを受けなきゃならんのか。そんな思いに駆られるような困難や逆境というのは、生きてりゃ少なからず誰でも経験するものでしょう。

小川健次Blog

が、それがどんな理不尽なことであっても、それは必ず自分の糧になるのは間違いない。そもそもすべての経験に無駄なことなどないものだし。


それに何より、困難な状況や苦しい思いに遭遇しているということは、それだけ自分の未来に無形の貯金をしているということですよ。

貯金は利息がつくんです。そしてそれはいずれ自由に使える。まあいつ使えるようになるかが不透明であるというのがやや難点ですが、間違いなく貯まってるんです。

そしてその貯金は、困難やしんどいことを乗り越えた人だけがおろして使えるんです。諦めや逃避を選択する人の貯金は没収されてしまうという不条理なようで合理的なシステム。

だから希望は捨てない。それを乗り越えられたときに得られる、物質的な成果や、充実感などの精神的な成果を期待して、ワクワクした感情を抱き続けることですよ。必ず貯まった分を使うことができるから。

逆に言えば調子の良い時、万事が順調なときというのは、過去の貯金を切り崩しているときってことですな。

そのまま放置していれば通帳はやがてカラになる。そのままの調子でいれば、やがてまた困難が訪れる。だからこそ調子の良いとき、万事順調なときほど、さらにもう一歩のプラスアルファが必要なんです。

貯金を切り崩しながらも、同時に貯めておくことを忘れない。浮かれているうちに気づいたときには残高ゼロじゃ、目も当てられないってもんでしょう。

とはいえ、それが単に自分本位の自己都合によるものであれば意味がない。だいたい自分一人のためだけならばモティベーションを維持させることだって難しいでしょう。

困難であろうが苦しかろうが、それを乗り越えたときに喜んでくれる人がいる。笑顔になってくれる人がいる。その人の顔をイメージすれば心はそうそう折れることもない。

<参考過去記事>
大切な人が笑顔になれることを想像して、それを行動に移せば、結果的に自分も笑顔になり幸福感に満たされる。

困難であるときは貯金をしているんだから踏ん張る。うまくいってるときは貯金を切り崩しているときだからさらに踏ん張る。そしてその心の支えは大切な人の幸福や笑顔が見れること。

そう考えれば頑張らなくていい理由、諦めていい理由なんかどこにもない。とにかく前を向いていられんです。

■良いこと半分悪いこと半分

今日しんどいことがあったなら。今日悲しいことがあったなら。それは未来に良いことが起こるための貯金ができたということです。

そしてそれを乗り越えればいつか使えるようになる。それまでは挫けている場合じゃない。貯めこんだ分は使わないと損ですから。

逆に今日良いことがあったなら。幸福を感じることがあったなら。それは貯金が減ったということでしょう。

減ったその分明日はもっと頑張る。より一層チャレンジしておかないと、貯めた貯金は減ったまま。放っておいてもそのままじゃ増えない。だから良いときほど気合いを入れる。勝って兜の緒を締めよ。

結局のことろ良いことも悪いことも本来は半分半分ということでしょう。

なのに貯まった貯金の存在を忘れて、諦めたり逃げてしまうから利息どころか元本すら受け取れない。逆境や困難という、せっかく自分が成長できるチャンス、ステップアップするチャンスを活かしきれていないんです。

同じようにちょっと良いこと、幸福なことがあると、浮かれてすぐに足元を見失う。貯金を減らしているだけのことを忘れてしまうから、気づけば何も残ってない。んなことになるのでしょう。

よほどの特殊な事情を除いて、生まれながらにして幸運だけに恵まれている人もいなければ、不幸だけを背負って生きてる人なんていませんよ。

つらくて苦しいこともある。困難に心折れそうになるときもある。でもそんなときだからこそ、それが未来への貯金であることを忘れないことです。そしてその困難というテストに合格できると、いつか貯金を使えるときがくる。

<参考過去記事>
しんどいことや苦しいことは、あなたのためのテストの一つ。本当にその道を進みたいか、本当に幸せになりたいかが試されている。

相応の結果を残す人ってのは誰であれ、それなりの逆境や困難を乗り越えてきてますよ。それは、乗り越えた逆境の数だけ未来の幸福につながることを知っているから。

そして同時に幸福であるときほどさらに前進するんです。それは貯金を減らしていることを知っているから。

まあ言ってみれば、今日良いことがあったらさらに頑張る。今日しんどいことがあったら心折れずに頑張る。その積み重ねの過程そのものが、幸福ということになるのかもしれませんね(^。^)y-.。o○

未来への貯金を積み増すための心構えを養う方法はこちらで

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。