小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

優柔不断にならないための、選択の方法。自分に正直になれば、好きな人と結ばれる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/05/21更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第29回

仕事先延ばし、締め切り破り…このルーズな姿勢と性格は変えられるのか

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

早期割引キャンペーン実施中
小川健次

6月東京
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


優柔不断にならないための、選択の方法。自分に正直になれば、好きな人と結ばれる。

自分に正直になれば、好きな人と結ばれる

あれやこれやと、色々な事情を考えると、話しがややこしくて複雑に思えることはある。ややこしすぎて、何をどう選択すればいいのか、わからなくなることもある。
小川健次Blog
でもね、優柔不断にならなくても、冷静になって、その本質を見てみると、実のところ、何かを選択するのに、そんなにややこしいことなんてないんです。言うほど複雑なことなんてないんです。

あなたがそれをしたいのか、したくないのか。あなたが好きか、嫌いか。あなたの目指すゴールへの近道になるか、遠回りになるか。選択の基準なんてのは、ただそれだけのことですよ。

目の前にあるそれを、手に入れたいと思っているかどうか。それを手にすることで、得られるであろう満足感や充実感を感じたいと思うかどうか。

その人のことを好きだと思うかどうか。その人の存在を心から大切にしたい、その人の同じ時間と空間を、過ごしたいと思うかどうか。

難しいことなんて何もないでしょ。話しは簡単だし単純なんです。それだけのことなのに、状況だ環境だ。あの人が何か言う。この人がこう見る。仕事がどうの。世の中がどうの。世間がどうの。

いや、もちろん、現実にはいろんな事情もあるでしょう。でもそれ、コトの本質じゃないでしょ。本質は好きか嫌いか。それだけのことなんだもん。

そりゃね、生きてりゃ誰だって色んな事情があるんです。何も背負わずに生きてる人なんていない。何かをやろうとすれば、そこに必ず波紋は起きる。何事もない平穏そうに見える日常の中で、誰でもがいろんな事情を抱えて生きているんです。

だからね、そういう事情ってやつを、自分が選択できない理由や、動き出せない理由にしたところで、その理由が無くなることなんかないんです。事情がない日常なんてない。それを理由にしてたところで、話しがますますややこしくなるだけ。

ならば、好きか嫌いで決めていい。やりたいかやりたくないかで選べばいいんです。どうせ考えたって、いろんな事情が消えるワケじゃない。それでも、イメージをしっかり描けていれば、ちゃんと好きな人。結ばれるべき人とのご縁だって結ばれる。

<参考過去記事>
理想の人とのご縁を引き寄せる、イメージの方法。頑張ってるのに、出会えない理由。

あれやこれやの色んな事情は、とりあえず先に進めば勝手に解決していくもんです。それで失敗したとこで死ぬほどのこたぁない。少し痛くたってそれは経験。後になれば経験になっていきるもの。

だから、正直で素直なあなたの思い。あなたがそれをやりたのかどうか。それが欲しいのかどうか。その人が好きなのかどうか。そっちを選択に基準にしなさいよ。そうすりゃ、好きな人と結ばれるから。

自分に素直になれば、優柔不断でなくなる

確定的な未来のことなどわからない。今やりたいことも、明日になればできないかもしれない。今大切なあの人とは、明日になれば会えないかもしれない。それで納得するならそれもいい。でもそうじゃないなら今どうにかしろよ。br>

もちろん後先考えずに、目先損得だけで飛びつくのはアホの所業。時と場合によっては、冷静に考えなきゃいけないこともある。いろんな事情を汲みつつ、時間をかけて選択しなきゃいけないこともある。

でもそっから先はわからない。あなたの力の及ばないことは、いくらでもある。不可抗力の事故だってあるでしょう。不安要素はいくらでもある。それこそ今現在でもあれやこれやと背負っていることもある。

どんなに考えても100%の確定的なことはわからないんです。考える理由、考えるネタは尽きないんです。だったらどっかでエイやっといくしかない。あなたが決めなきゃだれが決める。キャシャーンがやらねば誰がやる。

なら、その選択の基準は何か。繰り返し言ってるように、あなたが好きかどうか。あなたがそれをやりたいかどうか。あなたがその人を好きか大切にしたいかどうか。たったそれだけのことなんです。

要するに、あれこれ迷って立ち止まってしまうってのは、いろんな事情ばかりに目がいって、その本質が見えなくなってしまっているからでしょう。だからこそ、迷ったときには原点回帰。あなた自身の心にあなた自身が問いかけてみればいい。

ホントはそんなに難しいことなんてない。ことの本質はいつも恐ろしいくらいに単純なんです。あなたが好きかどうか。あながたがそれを望むのかどうか。ただそれだけのことだから。

答えは常に自分の中にある。というより自分の中にしかない。

あれやこれやの色んな事情。外的要因に答えはないんです。だって自分以外の出来事からは、不確定要素がなくなることはないんだから。

自分の思いに素直に従う。だから他人に対しても見返りを期待しなくなる。だって自分がそうしたいから、そうするだけなんだもん。だから執着も手放せるし、ホントにご縁のある人を引き寄せる。

<参考過去記事>
見返りへの執着を手放すと、愛を引き寄せる。大切な人のことだけ思うから、心の距離が縮まる。

どんな結果であろうが、最後は自分の責任なんです。手前ぇのケツは手前ぇで拭くしかないんです。ならば自分が後悔しない選択をすればいい。周囲がどうの、状況環境がどうのではなく、あなた自身がどうなのか。あなた自身が好きかどうか。

迷ったときこそ原点回帰。あなたが本当に好きかどうか。それをやりたいかどうか。すると答えは、複雑に考えるより早く出せる。優柔不断と、さよならできるってもんですわ(^。^)y-.。o○

好き嫌いの基準を、はっきりさせるためには
↓ ↓
潜在意識を徹底的に活用する
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。