小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

苦しいのは、もっと幸福になるために必要なプロセス。しんどいのは、あなたが本気で頑張っている証拠。

人気記事一覧

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

苦しいのは、もっと幸福になるために必要なプロセス。しんどいのは、あなたが本気で頑張っている証拠。

■チャレンジしているから苦しい

朝から晩までゲラゲラと笑いながら、左うちわでいられるような生活が、死ぬまで毎日続くなら、それが確かに一番いいのかもしれない。

小川健次Blog

とはいえ、現実というやつは、そこまで都合のいいものではなく、大きな試練を僕たちに与えてくれるもの。意図するしないに関わらず、苦しくてしんどい目には、誰もが遭遇させられる。

それもまあ、宇宙大自然の法則の一つかもしれませんがね。だって、ゲラゲラ笑って余裕ブチかましていられるのも、他に苦しいことやしんどいことがあるからでしょう。全部が全部楽しいことなら、それ楽しいことじゃなくて、普通のことなんだもん。

楽しくないことがあるから、楽しいことが楽しいことになるもの。僕の小川健次メールマガジンに毒があるから、それ以外の世のメールマガジンが健全に思えるというもの。

それにね、あなた自身がしんどくて苦しいと思うというのは、何も起きないより全然マシってことなんです。だって、あなたの心に波風立つようなことが起きているということは、何かしらあなた自身や、あなた自身の周囲に動きがあるということ。

動きはそれが何であれ、あなたにとって価値ある経験が生まれる兆し。あなた自身が、今より成長できるチャンスが訪れる兆しなんです。

まったく予測不可能だった、不慮の事故や天変地異は別として、そもそもあなた自身が何かを考え、それを行動に移したり、移そうという決意をしていなければ、何も起きませんもん。何かが起こる、起こりつつあるということは、あなたにとってプラスの要素なんです。

それが、一時的にはネガティブなことで、あなた自身にとって、しんどくて苦しいことでもいいんです。

あなたが何かをやろうとしても、それが最初からできること、可能の範疇で納まるようなことなら、あなた自身にも周囲にも何も起きませんよ。そりゃ今までと同じことやってるだけだから。そりゃ単なる日常の延長にしかすぎないことだもん。

その一方で、あなた自身ができる範囲を超えたチャレンジをすれば、しんどいことや苦しいことも含めて、あなた自身やあなたの周囲に想定外の何かが起こる。でもそれは、あくまでもチャレンジの結果ということ。前進している、前進しようとしている証拠なんです。

ならば信じて歩み続ければいい。どんなに、しんどくて苦しかろうが、想いの強さは結果に比例する。

<参考過去記事>
愛もお金も、心から信じれば引き寄せられる。自分を信じるから、想いは現実になる。

あなたが、最初からできることをやっているだけなら、別に苦しくもしんどくもないでしょ。そりゃ何も起きませんよ。

ということは、苦しくてしんどいと感じる状況というのは、あなたにとって事態が良くなりつつあるということ。だって、あなたが何か新しい可能性にチャレンジしている証拠なんだから。あなたが、とにかく動こうとしている状況にあるのだから。

■歩みを止めなければ道は開ける

今が苦しい、しんどい。そう心のどこかで感じることがあるならば、その状況を乗り越えた先に、あなたにとっての大きな幸福が待ち構えているということ。その先に、あなたの心が満たされるような、楽しいことがあるということなんです。

だからね、今が苦しい。しんどい。そういうときこと、すぐに立ち止まらないことですよ。諦めて投げ出さないことです。あと一歩。そしてもう一歩。その先にある喜びをイメージしながら、心折れる前にもう少しだけでもいいから、歩いてみればいいんです。

これ以上はもう無理。耐えられない。そういう思いに駆られることもあるでしょう。でもあとちょっとだけ、思考と行動を前に進めてみるんです。その価値は必ずあるから。

そりゃね、ただ何も考えることなく、意地になってるだけなら疲れるだけ。それこそ苦しいだけでしょう。冷静かつ客観的に考えてみれば、そこはとっとと諦めて、別の選択肢に変えたほうがいい場合だってあるんだから。道は一本だけじゃない。

でもね、冷静かつ客観的に見たときに、ここは踏ん張りどころ。本気で乗り越えれば、そこにそれだけの価値がある。そう思えることなら、投げ出す前にもう少しだけでも頑張ってみればいい。

逆に言うならば、楽しいことをやりながら、何の問題がなく、すべてが順風満帆なときこそ、危険信号なので要注意ですよ。

順風満帆に見えるその状況、物事が万事うまくいってるってことは、それまでに苦しいことや、楽しくないことを乗り越えてきた結果じゃないですか。それはつまり、これまであなたが頑張ったことによる、その対価を受け取っているとき。

物事がうまくいっているから、細かいことに気を配ったり、さらに物事を良くしようということへの注意も散漫になる。だから、あっさり落とし穴に落ちるし、地雷を踏む。

おまけに、これまでに、苦しいことやしんどいことを乗り越えることで、つくってきた貯金は、物事がうまくいっているときに切り崩しているんです。だけども、うまくいっているときには貯金をしない。やがて使い切って、また苦しいところからやり直し。

苦しくてしんどいときってのは、幸福への重要なプロセス。未来への貯金をしている時期。でもね、幸福を得たときも、同じようにプラスアルファを積み上げないと、すぐにまた借金生活になるんです。だから挑戦は続ける。自己成長への歩みは止めちゃダメでしょ。

僕たちの日常は、下りのエスカレーターの逆走みたいなもんですよ。歩き続けることを止めれば、勝手にどんどん下るだけ。下がる速度よりプラスアルファの力を注ぐから、上に進むことができるんです。

<参考過去記事>
過去を許して、今と未来に目を向けよう。過去の失敗は、今できない理由にはならない。

与えた分だけが自分に与えられる。あなたがやった分だけ、あなたに返ってくるんです。今が苦しくてしんどいと思うことがあっても、心折れずに前進を続ければ、それが未来の糧になる。そのプロセスが、あなたの未来の幸福に必ずつながるんです。

苦しくてしんどいと感じるのは、あなたがチャレンジしている証拠。それだけ頑張ってるんだもん。それが未来への貯金にならないワケがない。だから止まってる場合じゃないんです。とりあえず今日、もう一歩前に進んでみましょうよ。それがもっと良くなるスタートになるのだから(^。^)y-.。o○

■困難にチャレンジできる心を養う方法。
↓ ↓
<キャンペーン締め切り迫る 4/15(土)まで>
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。