小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

不倫を長続きさせるための、3つの条件。彼を愛しているなら、絶対に守ること。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/10/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第103回

のめり込んだら人生台無し!サイコパス男子から逃れるためには?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

不倫を長続きさせるための、3つの条件。彼を愛しているなら、絶対に守ること。

彼を愛しているなら、絶対に守ること。

男と女のことは予測ができない。出会ったときに、二人の間に何が生じるかは、そのときになってみないとわからない。これっばかりは理屈では理解不能。
小川健次Blog
だからこそ、ときにそれが社会的に許されざる恋だと、理屈ではわかっていても、不倫は社会道徳に反すると、自分で自分にストップをかけようとしても、止められないことがある。

世の中の風潮として、当人が既婚者であれ独身者であれ、不倫をする人への風当たりは厳しいもの。だからこそ、わざわざ好んで不倫をしようなんてヤツのほうが稀。誰だって、お互いに社会的に認められた独身者同士で、恋愛関係になりたいし、そうあるべきだなんてことはわかってる。

それでも、やっぱり出会ってしまうとわからない。僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言っているように、ご縁ってやつは、ときに人に対して大きな試練を課してくれるもの。

不倫をするつもりなどない。むしろ不倫をする人を嫌悪している。でも、ご縁によって出会った、心から愛する相手が既婚者だった。心から愛する人と、出会ったタイミングが、自分が既婚者のときだった。なんてことはある。

もちろん良識ある大人なら、そんなときだからこそ、自分で自分にブレーキをかけるべき。冷静に考えてみれば、そこから先に見えるのは、明るい未来以上に、お互いにとってのさまざまなリスクなのだから。




それらのリスクを承知の上で、それでも愛する人だからと、前に進むなら、それはそれであなたの選択。いろいろなことを考えて、それでも失いたくない人だからと、そう思ってあの人との関係を深めるのも、あなたの自由。どうせ人はいずれ死ぬ。ならば、今一瞬の愛の炎に身を焦がすのも、あなたの人生。

だからといって、感情の赴くままに、不倫に向けて全力疾走するのはちょっと待て。いくら、社会的に許されないこととはいえ、わざわざ、苦しい思いだけをする必要もない。リスクを負うのであるならば、そのリスクは、できるだけ軽減する方法くらいは、予め考えろ。

さらには、その不倫を通じて、あなたが人生で受け取る恩恵についても、合わせて考える。不倫とはいえ、せっかく出会って結ばれる人と過ごす時間。それが果たして、どれだけ有意義で価値あることなのかを考えてからスタートすれば、不倫で不幸になるより、幸せになれる可能性が高まる。

<参考関連記事>
不倫で幸せになる人と、不幸になる人の違い。不倫ははじまりで、結果が決まる。

男と女のことだけに、感情ありきで突っ走ってしまう気持ちもわかる。でもね、やっぱり、どんなに綺麗な言い方しても、フォローはしても不倫は不倫。この事実は揺るがない。だからこそ、独身者同士の恋愛とは違って、少し冷静さを保つことが求められる。

そして、その関係を長続きさせるには、独身者同士の恋愛とは違って、必ず守るべき3つのルールがある。それを押さえておくから、リスクを軽減しつつ、お互いの関係を良好に保てるから、例え不倫であっても、愛する人との関係を長続きさせることができる

不倫を長続きさせるための、3つの条件。

社会的に許されるかどうかは別として、あなたが心惹かれて愛そうと思った相手。不倫であろうと、リスクを承知で、一緒にいようと思って付き合う相手。ならば、そのご縁は大切にしたいもの。その関係はできる限り長続きさせたいとは思うもの。

ならば、その不倫を長続きさせるために、守るべきことは守ること。独身者同士の恋愛と同じようにしようとすれば、やがて大きな地雷を踏んで、あなたも彼も木端微塵。そうならないよう、不倫の関係だからこそ、長続きさせるためには守るべきことがある。

もちろん、独身者同士の関係であっても、人と人、男と女の関係には守るべきルールがある。とはいえ、ことが不倫なだけに、通常の独身者同士の恋愛以上に、慎重にならなければいけないことがある。



不倫を長続きさせるために、あなたが守るべき条件は次の3つ。どれか一つが欠けてもダメで、これをおろそかにすると、その関係は一気に破綻に向かっていくことになるので要注意。

  1. 二人の約束を守ること
  2. 一定の条件下でしか会えない関係だからこそ、些細なすれ違いや誤解が、不信や疑念の温床になる。そして、一定の条件下でしか会えないからこそ、生まれた不信や疑念を払しょくするのは難しくなる。
    たとえ小さな約束だとしても、必ずそれを守るからお互いの信頼が揺るがなくなる。
    ならば、守れない約束はしないこと。そして、どうしても守れないときには、誠意を尽くして相手に説明とフォローをすること。

  3. 秘密を守ること
  4. そもそも社会的に許されない関係である以上、それを他人に知られるような言動をしないこと。それが友人への軽い相談だとしても、そこから関係がバレることは少なくない。
    誰にも相談できない、苦しみがあるのは不倫をする人が背負うべき十字架。それを背負う覚悟ができないなら、最初から不倫をしないこと。
    また、匂わせ行為は百害あって一利なし。不倫相手から秘密を守れない人だと思われて、別れを宣告されるのもやむ無し。

  5. 距離を守ること
  6. 不倫の関係である以上、二人の間には乗り越えられない壁があるのは、仕方のないことで、それを乗り越えて相手に急接近しようとしないこと。
    感情に任せて、独身者同士のような距離の詰め方をすると、約束や秘密を守る緊張感さえ失われ、関係が露見するリスクが高まる。
    さらには、相手に対するプレッシャーとなれば、面倒くさいだけでなく、関係そのものをリスク認定されて、別れを宣告されることにもなる。

以上3点。大事なことは、あなたただけではなく、相手の立場や気持ちにも寄り添うこと。あなたが関係を長続きさたいのなら、あなたの一方的な都合の押し付けだけではなく、相手の都合にも配慮して、お互いが心穏やかに長く一緒にいられる関係づくりを心掛けること。

そういう意味では、不倫がどうのという以前に、あなた自身が、彼に追われるような存在である必要がある。彼の心が離れていかないように、日頃の積み重ねとして、やるべき大切なことがあることも忘れるな。

<参考関連記事>
男を追わせる女になる、2つの方法。彼の心を逃さないために、やるべきこと。

不倫相手との関係を長く続けたいのなら、守るべき3つの条件をまず守ること。いくら男と女のことは、理屈で割り切れないと言っても、社会的に許されない関係である以上、あらかじめ織り込むべきリスクがある。そして、予めそのリスクを回避ることを考えておくから、その関係は長く続く。

お互いの立場を超えて、好きになってしまう。愛してしまう。それは誰にも止められない。本人たちにも止められない。でもね、だからこそ、そうまでして大切にしたいと思う、愛する彼との関係を守りたいのなら、たとえ辛い思いをしてでも、この三つの条件を守れってことっすな(^。^)y-.。o○

不倫相手との関係を良好にするための、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。