小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

環境を変えると、なぜ欲しい結果を引き寄せるのか。堂々巡りで苦しいときは、環境を変えると道が開ける。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/03更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第145回

復縁したいのに2年もできないまま。彼の心は取り戻せる?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
全国現在、開催の予定はありません

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

環境を変えると、なぜ欲しい結果を引き寄せるのか。堂々巡りで苦しいときは、環境を変えると道が開ける。

環境を変えると、あなたは力を発揮できる

ここぞというときに、甘い自分が顔を出す。自分で自分に厳しくなきゃいけないときなのに、つい目先の誘惑に流される。厳しくなりきれない。
小川健次Blog
ここは集中して乗り越えなきゃいけないぞ。そんなことはわかっているのに、つい手元にスマフォを引き寄せて、ゲームを始めてみたり、どうでもいい相手にどうでもいいLINE送りはじめてみたりする。

自分で自分を制御しなけりゃいけないのは重々承知。だけど、どっかで気が緩む。どっかで心に隙が生まれて、視線が別のほうに向いてしまう。甘い誘惑に流されて、気付いたときには当初の計画総崩れ。あのとき強く決意した私は今どこへ?

どんなときでも自分を律することができる。目標を達成するための揺るがない信念を抱ける。そういう人ならそれが一番。とはいえ、現実にはそういう人は多くない。やっぱりどっかで流される。どっかで自分に甘くなる。強い自分でいたいと思いつつ、なかなかそのとおりにはならない。

そりゃね、誰だってサボりたくなることだってありますよ。弱音吐くことだってあるでしょう。そうして実際に物事をうやむやにしてしまった経験が、あなたにもあるかもしれない。

ちなみに僕だって毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージをサボって、朝っぱらからビール飲んで、遊んだろうかな。という衝動に駆られることは、たまにある。

だからと言って、そういう情動が悪いわではないでしょう。人は誰しも、楽をしたいと根源的に思う生き物ですよ。だいいち、もっと楽しくて、気持ちいいことしたいと思うのは自然な感情。

とはいえ、それに流されてしまえば結果的に何も手に入らなくなる。そんなことは、皆わかってるから自分を律する必要性を感じているし、もっと強いブレない心を持ちたいと思うんです。

そういう人になれるならいい。生まれながらの素養がある人もいるし、ある程度の訓練によって、養うことだってできますよ。自分の甘さに打ち克てる、心に芽生えた弱さを自分の手で摘み取れる。そんな強靭な意志を持てるようになれば話しは解決。

例えばイメージ。無理に意思の力でどうこうしようとるするよりも、潜在意識を使えば、もっとスムーズに自分を思い通りに動かすことができる。

<参考過去記事>
恋愛も仕事も、イメージ次第でうまくいく。心の力が、愛もお金も引き寄せる。

意思の力に真正面から抗うってのは、なかなか大変ですよ。そこで無理にどうこうしようとしても、心が折れて、また自分を責めるだけ。自分が苦しくなるだけ。

そしてもう一つは環境を変えるということ。うまくいかないの原因は、あなたにもあるのは間違いない。でもね、あなたにだけじゃない。あなたが力を発揮できない環境にいるなら、そりゃ無理ですよ。だったら力を出せる環境をつくることですよ。

執着を手放して、力を発揮できるよう環境を変える

サボりたいと思うことが悪いわけじゃない。持続力がないから信念がないワケじゃない。あなたに異性を惹きつける魅力がないワケでもないんです。

ホントに集中しなきゃいけないなら、集中できる環境に身を置けばいい。持続力を発揮したければ、そういう環境に、異性に出会いたければ、異性がいる場所に身を置くことですよ。

もちろん、職場や友人関係など、それらのコミュニティ環境そのものを、ゴッソリ変えて、新しい場所に移れば、それはそれで、そこで新しい可能性も広がるでしょう。とはいえ、いきなりそこまではできないこともある。ならば、あなたのできることからでもやってみる。

ホントに貯金したけりゃ、強制引き落とし型の定期預金でもすればいい。別れた男との未練を断ち切って執着を手放したければ、今すぐ携帯からメモリ消して、SNSも全ブロックで関係断絶すればいいだけでしょ。

そもそも、心に一切の弱さを持ってない人なんてほとんどいないんです。それでも強く自分を保ちながら、結果を出せる人ってのは、その自分の弱さを知っているんです。自分の心に隙が生まれるであろう可能性を否定していないんです。

だから事前に対策たてられる。弱い自分が顔を出さない環境づくりに力を入れる。環境づくりができないようであれば、別の環境に身を移すということもあり。

そりゃね、最初は違和感あるかもしれまない。ひょっとして苦しいと思うかもしれない。でも人間って結局は良くも悪くも環境に順応するもんでしょ。朝5時に起きて仕事なんて絶対無理と思ってても、そういう仕事を一ヶ月もやれば慣れるもの。

いや、ホント。極論ですがね、強いメンタルを作りたければ、つまんないビジネス本を買って読むより、ブラック会社で飛び込みセールスを半年もやれば、強いメンタルできますよ。それこそ僕の個別セッションを通じて、強制的に自己改革をさせられるって方法もあるし。

要するに本気でそうしたいなら、そうなるための環境を作りなさいよ、そういう環境に身を置きなさいよ。ということです。

LINEの友達全削除。携帯のメモリ全削除。テレビも捨て酒捨てて。そうせざるをえない環境を作る。相手がいないけど、結婚式場も予約してしまう。あ、いや、それはやりすぎか。もしくは環境を変えたところに身を移す。

良くも悪くも、人は環境からの影響からは逃れられない。そこを無視して自助努力だけだと、やがて心が折れて潰れてしまうだけ。

<参考過去記事>
環境を変えると、仕事も恋愛もうまくいく。出会いのご縁は、環境を変えると引き寄せる。

僕もあなたもあの人も、そもそも弱いんです。誘惑に流されるんです。でもね、それを認めた上で、必要な対策を取ればいいでしょ。

集中力が持続する自分になるより、集中力が持続せざるをえない環境に身を置くほうが、即効性もあるし現実的。異性を惹きつける魅力を磨くのも大切ですが、今のあなたの魅力に惹きつけられる人のいる環境に行くほうが、話しは早いってもんです(^。^)y-.。o○

徹底的に集中できる環境で、あなたの潜在意識を呼び覚ます
↓ ↓
早期割引実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。