小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

使える脳力開発ネタ ( 2 )

Category
自分の思い込みを変えれば、やりたいことができる。もし人生が今日終わるとしても、その思い込みに悔いはないか。

自分の思い込みを変えれば、やりたいことができる。もし人生が今日終わるとしても、その思い込みに悔いはないか。

できることのレベルなんて人それぞれ。持って生まれた才能も違うし、生まれ育った環境も現在暮らしている環境だってそりゃ違う。だから誰にだって色んな事情があるもんですよ。ハタから見ればそうとわからくても、誰だっていろいろな生き方をしてきてる。みん...
今は届かない想いでも、届くときが必ずくる。今は理解してもらえなくても、理解してもらえるときは必ずくる。

今は届かない想いでも、届くときが必ずくる。今は理解してもらえなくても、理解してもらえるときは必ずくる。

考えていることや想っていることが、すべて相手に届くなら、そこに誤解は生まれないし、お互いがストレスを感じるようなこともないでしょう。それでも、どんなに最善を尽くそうが、どんなに言葉と態度で考えていることを示そうが、想いが伝わらないことはある...
まずは軽い気持ちで言ってみよう。聞いてみよう。思っているほど困ったことにはならないから。

まずは軽い気持ちで言ってみよう。聞いてみよう。思っているほど困ったことにはならないから。

相手の立場を考えて、相手に気を遣っているからこそ、言わないほうがいい場合もある。その場の空気を読んで、今は聞かないほうがいい場合もある。誰だって言われてムカつくこともあるし、聞かれてイラっとすることもある。不用意に地雷を踏まないためにも、と...
思いやりの心があれば、言葉の意図を読み取れる。相手の心情を理解できれば、心の距離がグッと近くなる。

思いやりの心があれば、言葉の意図を読み取れる。相手の心情を理解できれば、心の距離がグッと近くなる。

いくら思うことがあってもそれを口にしなければ伝わらない。いくら思ってもらっても、それを口にしてもらえなければ伝わってこない。とはいえ、いくら口にしたからといったって、伝えられることには限りがある。思いのすべてを言葉にするのは容易じゃない。 ...
心のエネルギーは今と未来に向けるから威力を発揮する。過去に向けられたエネルギーは何も生み出さない。

心のエネルギーは今と未来に向けるから威力を発揮する。過去に向けられたエネルギーは何も生み出さない。

あの日あのときあの判断を悔いたところでどうしようもない。それは過ぎたこと。過去に戻ることはできないのだから。あの日あのときあの頃の楽しい思い出に浸っていてもしょうがない。それは過ぎたこと。今はもうその頃とは違うのだから。
やりたいと思うことだから頑張れるし結果を出せる。やりたくなければやめればいい。やり続けても結果は出ないから。

やりたいと思うことだから頑張れるし結果を出せる。やりたくなければやめればいい。やり続けても結果は出ないから。

それをやったところで先の見えないこと。たとえ乗り越えたところで何ら価値を生み出さないもの。そんなものならやめればいいじゃないですか。わざわざ苦しい思いをして、わざわざ耐え難きを耐え、忍び難きを忍んだところで、その先に何もないのが自明であれば...
心配事のほとんどは動き出したら消えてなくなる。止まっていると不安がどんどん大きくなる。

心配事のほとんどは動き出したら消えてなくなる。止まっていると不安がどんどん大きくなる。

確定的な未来のことなど誰もわかるわけがない。予想はできてもホントにそうなるのかどうかは、そのときになってみなきゃわからない。だからあれこれ考えてみたところで、実際にその場そのときその状況にならない限り、答えは永久に出るわけない。
自分で決めて取り組むことに無駄はない。その結果はどうあれ、全ては未来の糧になる。

自分で決めて取り組むことに無駄はない。その結果はどうあれ、全ては未来の糧になる。

過去があるから今がある。それがどんな結果になっていようと、過去は今の原因であることに変わりはない。その過去がどんな内容であれ、それを今さら否定したところでどうにもなりませんよ。誰も時間を元には戻せない。
他人を思い通りにしようとしなければ不安から解消される。その人を支配しようと思うから苦しくなる。

他人を思い通りにしようとしなければ不安から解消される。その人を支配しようと思うから苦しくなる。

他人は他人で自分じゃない。あなたに自分の考えがあるように、他人は他人で自分の考えがあるんです。何が好きで何が嫌いか。どんな価値観を持ってどんな考えを持っているか。んなもん100人いれば100通り。1000人いれば1000通り。
批判をされても人格を否定されてるわけじゃない。相手の批判の目的を知れば、悩むことも落ち込むこともない。

批判をされても人格を否定されてるわけじゃない。相手の批判の目的を知れば、悩むことも落ち込むこともない。

世の中にはいろんな人がいるもんで、その一人一人が全員異なる価値観や世界観を持ってるもんです。だから同じもの見て異なる感想抱くなんて当たり前。同じ出来事に異なる意見を持って当たり前。みんな違ってみんないい。
未来の自分を基準にすれば、納得のいく選択ができる。描いた望みのイメージが、自分と周囲を幸福にする選択を生む。

未来の自分を基準にすれば、納得のいく選択ができる。描いた望みのイメージが、自分と周囲を幸福にする選択を生む。

あれやこれやと不安に思いながらも、とりあえずスタートしてみると、意外なことに最初の不安は単なる杞憂であったと感じることなんてのは、よくあることですわ。さんざん脳内シミュレートしてみたが、現実にはちょいちょいっと解決できた。そんな経験の一つや...
自分と他人は違うことを認めるからギクシャクしなくなる。お互いが言いたいことを言い合える関係になれる。

自分と他人は違うことを認めるからギクシャクしなくなる。お互いが言いたいことを言い合える関係になれる。

どんなに身近な人であろうが、大切な人であろうが他人は他人で自分は自分。あなたに自分の考えや価値観があるように、相手にだって相手の考え方や価値感がある。そのどっちが正しいか悪いかは関係ありませんわな。
自分で自分を束縛しなければ、笑顔になれるし気楽になれる。生き方も考え方も自由。あなたを束縛する人などどこにもいない。

自分で自分を束縛しなければ、笑顔になれるし気楽になれる。生き方も考え方も自由。あなたを束縛する人などどこにもいない。

よほど特殊な事情でもない限り、生まれながらにして生き方や考え方を決定づけられている人なんていませんよ。もちろん遺伝レベルで決定づけられていることもあるでしょうし、生まれた状況や環境によって選択肢に幅が無いとは言わない。
心から信じればそれは現実になる。迷いと疑いは不安とストレスを呼び寄せる。

心から信じればそれは現実になる。迷いと疑いは不安とストレスを呼び寄せる。

天変地異や不慮の事故などの特殊の事例は別にして、僕たちが直面している現実とうやつは、心でそうなると信じた結果によるものですわ。良いも悪いもない。過去の思考の積み上げが原因となって、目の前の現実を今の結果としてアウトプットしているにすぎない。...
嫌なことほど今すぐとっととやっつけよう。すぐに片付ければ清々しい気分で他のことにも集中できる。

嫌なことほど今すぐとっととやっつけよう。すぐに片付ければ清々しい気分で他のことにも集中できる。

好むと好まざるとに関わらず、好ましくない仕事というのは発生するし、嫌な案件というのが自分の手元に回ってくることはある。そりゃまあ全部が全部、100%好きなことしかやらなーい。ということであれば、それはそれでいいのでしょう。でも現実には嫌なこ...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。