小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

未来の自分を基準にすれば、納得のいく選択ができる。描いた望みのイメージが、自分と周囲を幸福にする選択を生む。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京・大阪・名古屋 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


本当の自分を取り戻す
小川健次
↑ 8月鹿児島 2日間 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

未来の自分を基準にすれば、納得のいく選択ができる。描いた望みのイメージが、自分と周囲を幸福にする選択を生む。

■何を基準に選択するか

あれやこれやと不安に思いながらも、とりあえずスタートしてみると、意外なことに最初の不安は単なる杞憂であったと感じることなんてのは、よくあることですわ。

小川健次Blog

さんざん脳内シミュレートしてみたが、現実にはちょいちょいっと解決できた。そんな経験の一つや二つは誰にだってあるでしょう。


だからあまり考えすぎたってしょうがない。考えて答えが出ることなら考えればいい。でも考えてもしょうがないことについてあれこれ言うだけ時間の無駄ですよ。

もちろん少し冷静に考えればわかるようなことを、何も考えずに脊髄反射、他人の言葉を鵜呑みにして自分で考えずに乗っかるだけなのはただのアホ。

自分の目で見て確かめて、体で感じる労を惜しまなければ、答えは見えるはずなのに、それすらしないで空気に流されて判断するのは、自分の未来への怠慢そのものですわ。

考えすぎも、考えなさすぎもどちらの場合も同じなのは、自分の進みたい道をはっきりわかっていないことでしょう。そもそも未来について考えないし考えられない。だから何を基準に選択すればいいかわからない。

話しは単純ですよ。その選択が自分の未来にとってどんな利益をもたらすか。その基準に従えばいいだけだから。

それがはっきりしていれば、仮に今しんどい選択をあえてしたとしても、その先にメリットがあると信じられる。それを乗り越えようという意欲が生まれる。

逆にそれがボヤけてる。もしくは考えようとしないから、今の立場や他人の顔色、その場の空気、それこそ目先の損得で振り回される。冷静に考えれば予測可能なバカバカしいことに手を出して他人に迷惑かけたり、迷うばかりで結局何もしなかったり。

そして望む結果が出なければ、そのときの状況や環境、他人の意見が悪かった。自分がその選択したわけじゃない。そんなことの繰り返しってことになるんです。

さらにそんな自分を振り返って自己嫌悪に陥ってセルフイメージまで下げでしまう。ますます前進できない無限ループ。まあ自己嫌悪に陥って反省できるなら、改善できるということでもあるのでそれはそれでありでしょう。

<参考過去記事>
自分で決めるから結果に納得できる。自分で決めるから悪酔いしない。

最悪なのは自己嫌悪にさえ陥らず、反省することもなく俺スゲーという勘違いのままの場合。ちなみにこういうリーダーのいる組織は大変ですな。その場合はとっととそこから離れるのが正攻法。

■基準は未来の自分

どんな結果であるにせよ、その本人の望んだ結果ではあるんですがね。思考は現実化する。あなたの人生はあなたが思い描いたとおりになる。

とはいえ結果に納得したければ、自分の選択基準を明確にしておくべきでしょう。どの選択をすると自分の望む未来になるのか。その未来のイメージ。

案件によって熟慮を求められることもあれば、即決でいい場合もある。どちらにしたって、未来のイメージがはっきり描けていれば、基準はブレない。どの選択が自分の望むイメージに近ずきやすいかで考えればいいだけのこと。

だからその選択の結果、一時的な困難に陥っても、慌てることなく最終的にはイメージどおりになるんです。

仮にイメージとのずれが生じたとしても、それは自分の心の問題。自分で修正して改善すればいいだけで、自分以外の他者に責任を求めないから余計なストレスもない。自分の結果に自分で納得できる。

それがないから、ただ他人の意見にのっかてみたり、自分の立場や空気を気にして、よくわからない判断をする。あれこれ言い訳ばかりで判断を先延ばしにする。結果、自分も周囲も誰も幸せにならない。

まあ自分の理想の未来と言っても、いまいちピンとこない場合もあるでしょう。そんなときは自分の身の回りにいる大切な人を基準に考えてみたっていい。

自分一人のことのみ考えると、視野が狭くなることもある。別に顔色をうかがうという意味ではなく、その人たちの幸福について考えてみるのもありですよ。

<参考過去記事>
大切な人が笑顔になれることを想像して、それを行動に移せば、結果的に自分も笑顔になり幸福感に満たされる。

その選択は自分の未来に何をもたらすか。その結果は自分の望みのイメージに近づくものなのか。その基準を見失わなければ、どんな選択でも後悔はしなくなる。

いや、それでもミスって後悔することもある。でも自分の選択だか納得できる。納得できるから修正して次のステップに進めるってものです。それがなければ同じ失敗繰り返しの無限ループ。

好むと好まざるとに関わらず、明日であろが10年後であろうが未来は必ずやってくる。その未来をどうやって迎えたいのか。それ考えることで損することもありませんから(^。^)y-.。o○

理想の未来の自分をイメージする方法

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。