小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

過去の恋愛を引きずることが、無意味な理由。変化を受け入れれば、執着を手放せる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/05/21更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第29回

仕事先延ばし、締め切り破り…このルーズな姿勢と性格は変えられるのか

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

早期割引キャンペーン実施中
小川健次

6月東京
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


過去の恋愛を引きずることが、無意味な理由。変化を受け入れれば、執着を手放せる。

過去の恋愛を引きずることに意味はない

人には皆、生まれながらに持っている遺伝的な気質というものがある。これはもう、一生涯変えようがないでしょう。
小川健次Blog
とはいえ、生まれ育った環境や状況に応じて、得た知識や経験に基づいて培われた、後天的な気質というやつは、歳を重ねながら状況環境に応じて変わっていくもの。

そもそもの人として気質は変わらないが、趣味趣向や性格は変わる。持って生まれながら、顕在化していない能力が、何かしらのきっかけで開花することだってある。成長して考え方が変わることもあるでしょう。それらの前提で言えば、人は変わる。

こいつムカつくわ、と思いながら読んでた小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージも、読んでるうちに愛くるしく感じるようになることもある。人は状況環境に応じて変わる生き物なんです。

もちろん、変わっちゃいけないことだってありますよ。他人とした約束を、気が変わったと言って反故にすれば、信用を失う。それこそ、その場その場で言うことコロコロ変えてたら、誰も話しを聞いてくれなくなるで。大人の世界では当たり前のこと。

でもね、やっぱり人は変わる。立場が変わって好む好まざるとに関わらず、変えなきゃいけなくなる場面もある。誰かの話しを聞いたり、本を読んだりすることで、新しい情報を得て、今までと違う考え方を、身に着けることだってある。

昔のあなたと今のあなたは違うんです。成長や気づき、発見によるものもあれば、老化によって、頭が固くなったことによるものもある。

そして、あなたが変わるように、あなたの大切な人も変わるんです。あなたと同じですよ。あなたが変わっていくように、あの人だって変わっていくんです。自分が変わっていくのに、あの人だけは変わらずいてくれる。なんて都合のいい話はない。

今まではこれで受け入れてくれた。これまではこういう付き合い方で良かった。それはそれで事実でしょう。でも、それって、過去のあなたと、過去のその人の間の話しでしょ。今はお互い変わってる。過去と今は違うんです。

お互いが変わっていくのに、依存だけしていれば、どっかでうまくいかなくなるのは当たり前。だからこそ、早いところ依存体質から抜け出す必要がある。

<参考関連記事>
好きな人への依存をやめるために、大切なこと。依存体質から抜け出せば、心から愛される人になる。

過去のあなたはもういない。今のあなたは今のあなたなんです。昨日と今日では違うあなたになっている。そして過去のあの人ももういない。昨日のあの人と今日のあの人は違うんです。人を時とともに変わっていく。過去は過去で今は今ですよ。

あなたもあの人も、昨日と今日は違うんです。ならば関わり方、付き合い方だって今までどおりにいかないでしょう。もちろん、今までどおりでいいことも、たくさんある。でも、お互いが変わっていくことに合わせて、変わっていかなきゃいけない付き合い方もある。

変化を受け入れれば、執着を手放せる。

あなたが変わるように、あの人も変わる。世の中も変わる。なのに、あなたとあの人の関係だけが変わらないなんてことはない。

同じ人同士でも、小学生同士のお付き合いと、30歳超えてる人同士の付き合いじゃ違うでしょ。学生の頃の付き合い方と、社会人になってからは違うんです。結婚前と結婚後しだって違う。お互いの考え方や意識が変わるんだもん。そりゃそうよ。

なのに、いつまでも過去の付き合い方に囚われる。あの人は以前、私がこうしただけで喜んでくれたのに、何で今は喜んでくれないの? いや、そりゃ歳もとってるし、価値観変わってるんだもん。あなたが変わっているように、あの人だって変わってるんです。

昔は私のこと好きだと言ってくれていたのに。今では電話も出てくれないし、LINEをしても既読スルーは一体なぜ? いや、だから、昔は確かにあの人はあなたを好きだったんでしょう。でも今は変わった。今は好きじゃない。それだけのことなんです。

そうして、あの人の変化に気が付かず、いや、気がついていても過去に執着して、これまでのパターンを押し付ける。そして受け入れてもらえないから、さらに意地になって、グイグイと押し付ける。やがてブチ切れられて、さようなら。

そりゃね、確かにあの人は以前はそうだった。でもそれって以前のことでしょ。今は今で過去じゃない。あなたの目の前にいるのは、今のあの人であって過去のあの人じゃない。あなただって今のあなたであって、過去のあなたじゃないんです。

以前のあの人はこうだった。これまでの私たちはこういう付き合いだった。そんな話しは今関係ないでしょ。全部過ぎたことなんです。大事なことは今、そして未来でしょ。そうやって過去に執着していたところで、得るものなんか何もない。

人は変わる。あなたもあの人も、お互いの付き合い方も変わるんです。でも変わらないものだってある。変わるものは変わるものでしょうがない。それはそれとして受け入れつつ、変わらないところは大切にする。そんなバランスが長く信頼できる関係を維持するコツですよ。

過去の選択ではなく、今の選択。過去どうすれば愛されたかではなく、今どうすれば愛されるか。その選択を誤らなければ、あなたは愛され続けるはずなんです。

<参考関連記事>
愛される選択をすれば、愛される人になる。愛されないのは、愛されない選択をするから。

人は変わる。成長すれば、意見も考え方も、人との付き合い方も変わるんです。その変化を受け入れる前提で人と接すれば、過去を基にした期待感や決めつけで、コミュニケーションのトラブルも防げる。過去のあの人、過去のあなたではなく、今のあの人、今のあなたを見るんです。

過去の恋愛ではなく、今とこれからの恋愛に目を向ければ、変わっても変わらない想いを、お互いが持てる。執着を手放せる。いつまでも穏やかな関係を維持できる。それに、もしその人との関係が終わっても、執着せずに、新しい人との出会いも引き寄せるってもんですわ(^。^)y-.。o○

本当の自分を取り戻せば、過去に執着しなくなる
↓ ↓
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。