小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

嬉しかったことを人に伝えると、もっと嬉しくなる。幸福は人とわかち合うほどに、喜びが大きくなる。

人気記事一覧

小川健次セミナー
理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
↑↑ 8/2 東京(水)↑↑


小川健次セミナー
執着を手放して、引き寄せの法則を学ぶグループセッション
↑↑ 7/24(月)19時 東京↑↑


新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

嬉しかったことを人に伝えると、もっと嬉しくなる。幸福は人とわかち合うほどに、喜びが大きくなる。

■幸福度はわかち合うほどに増す。

生きてりゃいろいろある。いいこともあれば悪いこともあるでしょう。いいことばかりじゃないけどー、悪いことばかりでもないー。

小川健次Blog

そしてその体験のうち、いいこと、良かったこと、嬉しかったことってのは、言葉や態度に表すだけでなく、周囲の誰かに伝えたほうがいい。

なぜなら、いいことや良かったこと、嬉しかったことなどを通じて、あなたが感じた喜び、手に入れた幸福は、他人とわかち合うほどに、もっと大きな幸福を引き寄せることになるから。僕も無料配信中の小川健次メールマガジンで、あなたと幸福をわかち合えているから、幸福を引き寄せまくり。

それを伝えてもらった人、あなたの喜びや幸福を聞かされた人も、気分が明るくなるでしょ。あなただけじゃなくて、あなたの身近で大切な皆の心も、嬉しさと幸福で満たされるんです。皆が明るく、幸福で満たされていると、結果的にもっと大きな幸福を引き寄せる。

もちろん、幸福をわかち合う、嬉しかったことを伝えると言っても、相手がそれを受け容れられる状況にあるのが、大前提ですよ。相手が辛くて苦しくてしんどいと思っている状況で、あなたの嬉しい話しをゴリ押しされても、ますます気が滅入るだけでしょ。あんたはそれで良かったね。

そういう前提を踏まえた上で、あなたの嬉しかったこと、幸福を手に入れた喜びを、誰かに伝え、それを相手も喜んでくれれば、お互いの相乗効果で嬉しさ倍増。聞かされたその人だって、あなたの笑顔や喜ぶに満ちた顔を見られれば、嬉しいものです。

そうやって、お互いが幸福感を感じられる。お互いが笑顔になる。前向きで明るい感情が共鳴し合うから、幸福感はますます高まる。そしてその喜びがさらに他の人にも伝わって、幸福感が伝播していく。周囲に幸福と喜びが満ち溢れる。

だからね、あなたが日常で嬉しいと思ったこと、幸福手に入れて喜びを感じたことは、身近な誰かに伝えることですよ。喜びを誰かと分かち合うんです。

すると、今度は身近な誰かも、その人が感じた喜びや、手に入れた幸福について、あなたに伝えてくれる。あなたと一緒に喜ぶを分かち合ってくれるんです。あなたが周囲にバラ撒いた分だけの幸福が、ぐるっと回って必ずあなたにも返ってくる。

そして、そこで感じた喜びと幸福は、また誰かに伝える。分かち合う。その繰り返しで幸福感は際限なく増幅していく。

まあ誰だって、嬉しい話しを聞いて、自分も嬉しく思わない人もいないでしょう。そりゃ自分ごとを他人に褒めてもらえば嬉しいですよ。そりゃ当たり前。でもね、嬉しいと思ったことを伝えてくれるだけでも、嬉しいと思うものでしょう。

<参考過去記事>
愛と感謝を言葉で発すると、愛と感謝が返ってくる。愛と感謝を言葉で伝えると、皆がハッピーになる。

それでも中には、人の喜に妬みしか感じない人もいるでしょう。人が喜んでいると、ネチネチとその足を引っ張ろうとしたり、余計な横やりを入れてきたりするような人は、あなたの周囲にいるかもしれない。僕の周囲にもいる、かしら?

いいんです。そういう人には何を言っても無駄だから。華麗にスルーしとけばどうということない。それよりも、あなたの喜びを一緒に喜んでくれる人がいるでしょう。あなたの笑顔を見たいと思っている人もいる。その人に喜びを伝え、笑顔を見せればいいんです。

■守ることばかり考えると失う。

嬉しかったことがあったり、幸福を手に入れたりしても、それを独占しようしないことです。こっそり手元に隠して、囲い込で離さないようにしがみついていれば、誰も祝福してくれませんよ。だからせっかくの喜びも半減してしまうもの。

それにね。必死になって囲いこんでいると、むしろ妬みの対象になるだけでしょう。

だから、せっかく手に入れた幸福も、今度はそれを失う不安と、恐怖によって心が満たされることになる。守ることばかりに執着するから、他人が信用できなくなる。心が開けなくなる。不信感ばかりが募り、気づいたときには、幸福がえて無くなる。

誰もあなたの幸福なんて奪いやしませんよ。だからね、変に執着なんかしなくていい。手放したって大丈夫。幸福は勝手に去らないし、誰も奪わない。あなたがどうでもいいことに執着しているから、うっかりポロっとどっかに落っことすことになるんです。

幸福と喜びを誰かに伝えたり、誰かとわかち合ったところで損することなんかまったくない。守ることに執着する必要だってないんです。

まあ防犯上、黙っておいたほうがいいことってのも現実にはあるわけで、それはそれで適宜必要な対応をすればいいでしょ。でもね、そうじゃないなら、嬉しかったことは、どんどん人に伝えてあげればいいんです。

だから、手にした幸福、感じた嬉しかったことは、手元に囲いこんでないで、必ず誰かと分かち合えばいいんです。物質的なものはもちろんのこと、精神的なものでも同じですよ。嬉しかったことは、他の誰かに伝えて、分かち合うほどにどんどん大きくなる。

ハタから見ると、余裕があって、いつも喜びや幸福感に満ち溢れている人は、皆そうなんです。嬉しかったことがあったり、幸福を手に入れたら、それを手元に囲いこまないし、執着しない。その喜びや感動を、身近な人や大切な伝える。

だからその人には、また別の人が嬉しいことや、幸福を運んできてくれる。笑顔と喜びが常に、人と人との間を行き来しながら、増幅し続ける。

あなただって、心満たされているときは、ただ自分の中に溜め込んでいるだけのときよりも、それを他人に伝えているときでしょう。人に伝え、分かち合えているときほど、次から次に喜びと幸福が舞い込んでくる。同じ感情を持った人達が集まってくる。

<参考過去記事>
成功したければ、成功している人と付き合おう。失敗したければ、失敗している人と付き合おう。

コトの大小に関わらず、あなたが今日、嬉しいと思ったこと、幸福を感じたことを誰かに伝えてみればいいんです。するとあなたの心はもっと満たされる。そして相手も満たされる。

何より、あなたの笑顔を見て喜んでくれる人がいる。それを実感できるだけで、フツ―の嬉しいことが数百倍の嬉しいことに変わりますがな(^。^)y-.。o○

想いを伝える方法を学ぶ特別講座

2017/01/21(土)大阪満員御礼
2017/01/28(土)名古屋
2017/02/04(土)福岡
2017/02/11(土)東京
『人に愛され心の距離を近づける、伝え方、話し方。』
人に愛され心の距離を近づける、伝え方、話し方。

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ

関連人気記事

本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。