小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛されたいなら、駆け引きをしないこと。彼を信じて委ねて、明け渡すこと。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/04/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第129回

帰国子女が肌で感じた、日本の会社のムダな会議と男尊女卑

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
福岡 05/15(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 05/22(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛されたいなら、駆け引きをしないこと。彼を信じて委ねて、明け渡すこと。

愛されたいなら、駆け引きをしないこと

仕事はもちろん、家庭生活や恋愛、ご近所との関係にしたって、自分以外の誰かとの関係ってやつは、そつなくうまくやりたいもの。
小川健次Blog
余計な波風をたてて、不安や心配に心を揺さぶられたり、ストレスを感じたりはしたくない。できれば自分の心は平穏でありたい。

あなたがそう思うのと同じように、他の人も同じように思う。誰だって不安や心配はイヤ。ストレスだって感じたくない。ならばできる限り、自分にとって優位な状況、都合のいい関係でいたいもの。最後はみんな自分が可愛い。

あなたもあの人も、どちらも同じように思うから、自分にとって都合の良い展開になるように、あれこれやの腹の探り合い。駆け引きのし合いになる

別に相手を陥れようとか、傷つけようと思っているわけじゃない。ただ、自分にとって優位でいたい。自分が傷つかないように。自分に都合よい着地になるように、主導権を握りたい。そのために腹を探り合う。駆け引きをし合う。

でもね、僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言っているように、おかしな駆け引きして、関係が良くなるかといえばそんなことはない。

だってそれは、結局は心のどこかで相手を出し抜こうとする、あざとい心の動きだから。お互いが主導権を握るための、騙し合いや化かし合いの駆け引きでしかないから。いろいろ綺麗事を言いながらも、結局は自分本位だから。





あなたが本当に大切にしたいと思う人、もっと関係を深めていきたいし、長く良い付き合いをしていきたいと思う人。そういう人と騙し合い、化かし合いの駆け引きしていて、お互いの信頼関係が深まるかといえば、そんなことはない。

おまけに、主導権握ろうと、下手な駆け引きして本音を隠すから、伝えたいことも伝わらずに、話しがややこしくなる。結局お互いの本心がよくわからないまま、関係ブッツリ切れてさようなら。

そうなるくらいだったら、はじめっから駆け引きなんかしないで、自分の想いや考えを素直に表現してしまえばいい。彼を信じて、自分の気持ちに素直に従ってしまえばいい

彼を信じることをせず、上っ面の駆け引きのみで、うまくやろうとするから、LINEの返信がくるこない、なんて些細なことで不安になる。目先のことに右往左往して苦しくなる。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

主導権を握って、どうにか自分優位に。なんてセコイこと考えなくていい。駆け引きなんかやめて、素直にあなたの想いを表現すればいい。それで嫌われるなら、そもそも嫌われてるってことだから。それがわかって良かったね。

想いをさらけ出したあなたのことを、相手がどう思うか、相手がどうあなたと接するか。それは相手の考え相手の選択。その相手を信じて委ねて、あなたの自己を明け渡してしまっていい。

信じて委ねて、明け渡すから愛される

お互いが最終的にどうしたいか。あなたが何を思い、彼に何を求めているか。その本音を覆い隠して、駆け引きばっかりの関係なんか疲れるだけ。そもそも駆け引きするような彼のことを、本当に大切に思えているかさえ疑問。

心から大切に思う。長く付き合いたいし、関係を深めて、お互いがお互いを支え合える間柄になりたい。なら、腹を割ってやり取りしろよ。くだらない駆け引きなんかいいから、思ってることを、素直に本音で言ってやり合えよ。

別に投げやりになって、言いたい放題言えってことじゃない。開き直って彼が傷つくことを、言えってことでもない。私はこう考えるしこうしたい。それをどうするかは彼にお任せ。そうやって自己を相手に明け渡して、委ねてしまえばいい。

自分を明け渡して委ねるということは、彼を心から信じているということ。信じているから明け渡せるし委ねられる。彼だって、あなたのそんな態度を見れば、自分が信用されていることがわかる。

あ、俺をこんなに信用してくれてるのね。だったら俺も信用しよう。俺もお前に明け渡して委ねよう。そうしてお互いの愛と信頼が深まっていく。





それをせずに、どこで覚えてきかわかんないような、つまらない小手先テクニックで、下手な駆け引きしようとするから、不要な誤解が生まれる。それでお互いの間に募るのは不信感だけ。不必要にギクシャクする関係になるだけ。

誰だって、駆け引きしてストレス感じるような関係よりも、素直に想いを言い合える関係のほうが心地いいもの。あなたも僕もあの人も、思ったことを正直に言い合える関係のほうが、不安もストレスもなくて心地いい。

そういう関係だから、好きなことは好きと言えるし、NOはNOと言える。そうしてもお互い傷つかないし、そうするほどにお互いの愛と信頼が深まる。

最後の最後はご縁次第。下手な駆け引きをするほと、そうした分、相手に期待し執着してしまう。だからうまくいく関係さえ、おかしくしてしまうもの。ならば、そんな期待も執着も手放すほうが正解ってもの。

<参考関連記事>
期待と執着を手放すと、恋愛はうまくいく。現実を受け入れると、引き寄せの法則が発動する。

本当に愛されたいなら、つまらない駆け引きをしないこと。駆け引きとは、相手を思い通りに動かそうとする、自己本位な考えの現れ。そんな思いで近づいてくる人のことを、誰も愛さないし信用しない。一緒にいたいとさえ思わない。

心から彼を愛するのであれば、信じて委ねて明け渡すこと。心の奥底にある思いを素直に表に出していい。そうするから彼もあなたを信じてくれるし、愛してくれる。その積み重ねが、お互いの愛と信頼を深めていくってもんよ(^。^)y-.。o○

信じる力を高めるための、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。