小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

迷ったときに、決断するためのたった一つの方法。仕事も恋愛も、自分で決めるから納得いく結果を引き寄せる。

小川健次

<広告>
お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/03/12更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第19回

「営業のエース転落、婚活惨敗…デキる女子が負のスパイラルから抜けた方法

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

全国開催/小川健次セミナー予定

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>

迷ったときに、決断するためのたった一つの方法。仕事も恋愛も、自分で決めるから納得いく結果を引き寄せる。

自分で決めるから納得いく結果を引き寄せる

決断は素早く。これ基本。とはいえ全部が全部、どんな場面でも素早く決断できるかといえば、現実にはそうでないこともある。
小川健次Blog
単に問題を直視するのが嫌だからという理由で、先延ばしするだけならば、何の意味もない。そういうことなら、ダラダラしていないで、すぐに決断すればいいだけのこと。

一方で、明確な意図のもとに、論理的な思考を積み重ねることで、答えが導かれること。その答えが出るまで待てばいいことなら、そりゃちゃんと考えればいいし待てばいいだけでしょう。

それに、買い物など、ときには迷うプロセスが楽しいし、そのプロセスの中で得られる経験に価値があるという場面だって、少なからずあるもんです。

だからね、別に今すぐ決断しないことが、全部悪いってわけじゃない。今すぐ決められることを決めない、問題を直視することを避ける、そんな理由で主体性を放棄して、ただ先延ばしにすることが良くないというだけのこと。

迷うことは誰にでもあるんです。はっきりと迷う理由があるならば、それはそれで迷うのも必要なこと。だから、迷うことがあったからといって、自分を優柔不断だと決めつける必要なんかない。わざわざ自分でセルフイメージをネガティヴにする必要もない。

だからこそ、考えたってしょうもないことを、いつまでもずるずると考えてるのは、それこそ時間の無駄なんです。

考えて結論出ることなら考えればいい。でも考えても結論出ないなら考えるだけ無駄。いっくら僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージを読んだところで、イラつくことはあっても、答えなんか見つかりませんよ。

ならば考えるときには、何を基準に、どうやって結論を出せばいいのか。どうやって決断を下すのか。

カンタンなことですよ。あなた自身の基準に適合するかどうか。つまり、どの選択をすれば、あなたが設定した、明確な目標に近づくのか。もしくは遠ざかるのか。それだけのこと。

もう一杯飲んでから帰ろうか。それとも、今夜はここで切り上げて、明日の仕事に備えようか。悩むわー。いや、悩むとこじゃねーよ。そのどっちが、あなたの未来の目標に近づくかを基準に考えれば、もう一杯飲むか、それとも帰るべきかの答えはすぐ出る。

この人と結婚しようか、別れようか悩むわー。いや、だからね、その人との未来が、あなたの理想に近づくかどうか、そんな基準で考えればいいでしょ。今の寂しさを紛らわすためではなく、未来のあなたにとって、どっちか価値があることなのか。基準はそれだけ。

ちょっとそこの眉毛。待ちなさいよ。そもそも、私は自分の目標が決められないし、自分の基準がよくわらないのよ。そういうときはどーすんのよ! と、この画面に向かって、悪態ついてるあなたは、まず僕の個別セッションにでもきて、目標設定するとこからですな。

<参考関連リンク>
小川健次個別コンサルティング&コーチングサービス

前提は、あなた自身の基準ですよ。あなたがどこに向かおうとしているか。目の前の選択肢が、向かうべき方向、その目的地に近づくのか、それとも遠ざかるのか。そう考えれば、答えはカンタンに導き出せる。

もちろん、そのために必要なことは考えればいい。状況や環境を見極めて、論理的な思考を積み上げればいい。そうじゃなくて、ただ問題の先延ばしなら、ホントにただの時間の無駄ですよ。

迷ったときに、決断するためのたった一つの方法

あなた自身の、目標を基準にして考える。さんざん考えて、それでもわからなければ、最後は好きか嫌いか。それだけですよ。

というよりそれ以外の根拠がなければ、それしかない。好き嫌いで決めていいのか。いいんです。だって他に根拠なんかないんだもん。

どうせ確定的な未来のことなんてわからない。考えたって答えは出ない。だったらあれこれ考えているよりも、決めたほうが話しが早い。なら、好きか嫌いかでいいんです。ある意味では開き直り。執着を手放す。だから思いがけずに引き寄せる。

好きか嫌いか。心地良いか悪いか。今はそれで決めるしかないでしょ。もちろん、いくべき目的地は揺るがない。でも、そのための選択が、どっちが正しいかがわからない。なら、好き嫌いで決めちまえ。心地よいか悪いかで判断しちまえ。

考えたって結果が出ない。ならば自分が納得できる選択をすればいいだけ。少しばかりの勇気がいることかもしれませんが、いいんです。何決めるにしたって、結局は勇気が必要なんだから同じこと。

繰り返し言いますがね、目標はブレないことですよ。だから、仮に嫌いなことでも、そちらを選択することが、最終的にあなたの求めるゴールに近づくことであれば、今は嫌い、今は不快、だとしても、その選択をしたほうがいいこともある。

どんな基準であれ、最後の最後にちゃんと自分で決めたこと、自分の選択だったなら、その経験を通じて次に活かせる。成長できる。

何かにつけて、自分で決めることなく、コトが起これば他人の意見のせい。ただ状況や環境に流されるだけ。そんなことしているから、いつまでも過去に執着することになる。去った人の思い出だけにすがって、ただ歳を重ねることになる。ずっと同じところで堂々巡り

ちゃんと自分で決断することですよ。自分で選択するんです。誰が何を言ったか、周囲がどうであったか。そんなことより、あなたの目標に近づくかどうか。そして、それさえわからなければ、好きか嫌いか、心地良いか悪いか。それでいい。

<参考関連記事>
引き寄せの法則は、決断した人にだけ効果がある。執着を手放して、今すぐやるから引き寄せる。

あれこれ考えるばかりで決めないまま、時間を過ごすのはもったいない。せっかく決めるにしても、なんとなく他人の意見や状況環境に流されて決めるのも、面白味がない。というより、それじゃたいがいロクな結果にならない。

迷ったときに、決断するためのたった一つの方法は、自分が好きか嫌いかで決めること。自分が心地良いかどうかで選択すればいい。仕事であれ、恋愛であれ、結果の良し悪しに関わらず、自分で決めたことなら納得できる。その納得感が、未来の目標をその手に引き寄せるってもんですわ(^。^)y-.。o○

本当の自分を取り戻せば、向かうべき目的地がわかる
↓ ↓
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

 

<広告>



 

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。