小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛せる力を信じれば、愛してくれる人を引き寄せる。届かぬ想いに悲観せず、想いを抱ける自分に自信を持とう。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 福岡/東京↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次セミナー
小川健次


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/12/18更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第7回

本当に結婚だけが大事?エリート夫に仕事も自身も奪われた女性のDV・モラハラ脱出の道

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

愛せる力を信じれば、愛してくれる人を引き寄せる。届かぬ想いに悲観せず、想いを抱ける自分に自信を持とう。

今届かない想いは、どうやったって届かない。

あらゆる手段を駆使し、ときに自らの全てを賭して伝えようとした想いでも、けんもほろろにスルーされることはある。いや、スルー以前に相手の範疇にすら届かないなんてこともある。
小川健次Blog
皆それぞれ自分の世界を生きている。自分のことだけで大変なんです。どっかの誰かの想いなんて、たとえそれが自分に向けられたものでも、いちいち相手できるほど暇じゃない。

ちなみに、このブログをはじめ、僕が毎朝配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージは、年末年始もGW中も通常運行の毎日配信。よほど暇でネクラなヤツだと思われていそうですが、そう思われてるほど暇でもない。あ、でもネクラなのはあるかも。

私はあの人のことをこれだけ想ってるのに。あの取引先のためにあちこち奔走したのに。これまでさんざん尽くしたし、そのために色んなこと犠牲にしたのに。そう思っても届かない。それしょうがないでしょ。あの人だって忙しい、あの人にだって都合がある。そりゃ皆同じですよ。

それはね、誰かが悪いワケってことじゃないんです。あの人が悪いワケでも世間が悪いワケでも、政治が悪いワケでもない。あなただって力を尽くした。想いは伝えた。それでも受け入れてもらえない、結ばれないならタイミングが悪かった。縁がなかった。それだけのことよ。

もちろん、結果に対して、あなた自身が反省し、改善することで次に活かせることがあれば、それはそれ反省して改善すればいいこと。過去のすべては未来のためにある。

とはいえ、単に内向きになるだけで、自分を責めるだけなら時間の無駄。疲れるだけ。自分のセルフイメージ下げるだけ。出た結果に反省したならば、後はどうにもならないことを考えたところで何も生まれない。そっから先は自分の力の及ばないこと。

結ばれなかった、想いが届かなかったのは、宇宙大自然の法則なのか、単なる運なのか、その理由はこの際どうでもいいんです。はっきり言えるのは、その場そのときは縁が無かった。その事実は揺るがない。

そもそも、一見すると身近でいつも一緒にいる相手だとしたって、それこそホントに気が合う性格合うと思える相手だとしたって、縁がなきゃ必ずどっかでさようなら。何をしようがどうしようがもう無理だしダメ。だからいつまでもピーピー泣いてんな。

でもね、ホントに縁がある相手なら、最後は必ず結ばれる。今は何をしようが何を言おうがダメだとしても、また別の機会やタイミングは訪れる。つながる人とはつながるもんですよ。

だからジタバタする必要はないし、自分や誰かを責めることはないんです。やることやった。最善尽くした。それでも今の時点でどうにもならないのならしょうがない。あ、今はダメなのね。そう割り切るしかないでしょうよ。

<参考過去記事>
ご縁があれば、大切な人と必ず結ばれる。焦らないで心を落ち着かせれば、出逢いを引き寄せる。

心に強く想い描いたことは、それが何であれ必ず実現する。でもそれは、思いを伝えたその人とのことじゃないかもしれない。今このタイミングじゃないのかもしれない。だから焦らなくて大丈夫。執着しなくて大丈夫。

今の時点で届かない想いは、どうやったって届かない。そこをゴリ押しすれば、相手のことを無視した、単なるあなたの感情の押し付けになるだけ。そりゃ距離が遠ざかるだけでなく、面倒くさいヤツというレッテルを張られるのがオチですよ。

強い想いを抱ける自分に自信を持とう。

報われない想いというやつはありますよ。あなたもあの人も、それこそ僕でさえ、誰かの想いを受け入れることができなかったり、どんなに想いを伝えられても、いや、それは無理だから、と返すことしかできなかったりすることはある。そういう意味では皆お互いさまですよ。

でもね、そうやって誰かに対して強い想いを抱ける人、心からの愛を注ぎたいと思っている人を、客観的に見たときに、あなたも感心したことないですか? こうやって誰かに想いを持てるってすごいな。こういう風に真剣に人を愛せるってうらやましいな。と。

報われる報われないってのは結果論だからしょうがない。それでも、ホントに心から誰かに届けたい想いを持てること。誰かのために自分を犠牲にできるほどの覚悟を持てること。そういう想いを持てることってスゴイことじゃないですか。それだけの愛を誰かに注げるってのは力ですよ。

だからね、あなたの想いや、あなたの愛が、もしあの人とご縁がなく、報われることがなかったとしても、そういう想いを持てたこと、そうやって誰かを愛せた自分のことを、自分で褒めてあげてもいいんです。

あなたももう、そこそこいい歳なんだから。そりゃ物事を考えるときに、多少の打算や妥協が頭の片隅にはあるでしょう。何かにつけて頭の中で電卓叩きながら、損得考えてるでしょう。いいんです。それが黒い大人の世界ってやつなんだから。

にも関わらず、あの人のことについては、打算も妥協も関係ない。報われるかどうかは別にして、電卓叩かず純粋に大切に想ってた。見返りなんかクソくらえ。ただあの人のことだけを大切に想えだ。いや、普通に考えてそれって凄いでしょ。それができるあなたは、自分褒めていい。褒めなさいよ。

しかもその相手はアカの他人ときたもんだ。家族でもなきゃ扶養義務があるわけでも。なのに強く想えるこだわれる。愛を注げる。それスゴイでしょ。あ

いいですか。そういう想いを抱けるのは、あなたの強さなんです。自分以外の誰かを思える、その力を持っている。あの人だからそう思えたんじゃない。あなたにその力があるからそう思えたんです。あなたには愛せる力がある。人を心から大切に思える力があるんです。それ忘れるな。

あなたには愛せる力ある。ならば必ず誰かに愛されるんです。それは今の時点での意中の人じゃないかもしれない。でも、そのときになってみれば、あなたにとって意中の人だったと思える人を引き寄せる。これ理屈じゃないけどホントの話し。

<参考過去記事>
愛とお金を引き寄せるために、執着を手放すたった一つの方法。

想いが届かなかったことは、悲しいけどしょうがない。今はご縁がなかった。だけど、そこで終わりじゃない。過ぎたことは反省と思い出として心に刻めばいよ。あとは自分の想いの強さを信じればいい。人を愛せる力に自信を持てばいいんです。

縁があれば今じゃなくても、また別のタイミングで結ばれることもある。愛せる力があれば、あなたが愛するに相応しい人とのご縁が結ばれる。想いが届く届かない、なんてことで一喜一憂せずに、ドーンと構えてりゃ、望みどおりの結果を引き寄せますから(^。^)y-.。o○

愛せる力を養うための、特別セミナー
↓ ↓
小川健次コンサルティング
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。