小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

嫌いな人なら別れていい。嫌ならやめていい。惰性への執着を手放すと、幸せになれる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/05/26更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第82回

まるで少女マンガ!?年下御曹司に告白された、弁護士女子の戸惑い

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
東京 06/06(土)-07(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座
大阪 06/20(土)-21(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

嫌いな人なら別れていい。嫌ならやめていい。惰性への執着を手放すと、幸せになれる。

嫌いな人なら別れていい。嫌ならやめていい。

できることなら、嫌なことはやりたくない。嫌いな人とは別れたいし関わりたくない。そもそも、嫌なことを続けたり、嫌いな人と付き合ったりするのは、精神的にはもちろんのこと、肉体的にも苦痛。
小川健次Blog
なら、嫌いなことはやめればいい。嫌いな人とは別れればいい。すぐに。とっととやめてしまっていい。とっとと別れを告げていい。なんのことはない。それだけのこと。

この人、ホントにムカつくわー。マジで関わりたくないし、超うぜー。そう感じながら、あれこれ文句言ってる暇があるなら、とっとと関係断てばいいだけのこと。LINEもFacebookもInstagramも全部ブロックして、携帯も着信拒否でいい。

嫌だ嫌だ言いながら、面白くもなんともない、上っ面だけの作り笑いの社交辞令で、関係保ってても時間の無駄。寂しさ紛らわすためだけに、好きでもない男と過ごしても、人生の無駄遣い。

こんな仕事はもうやりたくない。つらいだけ。苦しいだけ。何のスキルにもならないし、上司はアホで無能だし。そう感じながら、あれこれ文句を言ってる暇があるのなら、とっとと辞めればいい。求人サイトでも何でも調べて、次の仕事見つけろよ。

ちなみに、僕が毎朝無料配信している、小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージを、そしてYouTubeの動画だって、嫌なら読まなくてもいいように、すぐ解除が可能になっている。だって、嫌な思いされながら読まれたり見られたりるのは、こっちもイヤだし。

ほとんどの人が、人生の中で使う時間として、重要な役割を占める、大切な人と過ごす時間や、長い時間を過ごす仕事の時間を、ただ不快感を感じるためだけに使うなんてのは、苦行もいいところ。そんなら別れろ。辞めちまえ。




とはいえ、現実には嫌な人とも付き合ってる。嫌だ嫌だ言いながら、同じ仕事を続けてる。

そりゃそっちのほうが得だから。嫌な人でも付き合ってたほうが、波風立てるマイナスや、その人からの協力によるプラスなど、あれこれ電卓叩いた結果として、トータルとしてはメリットあるという価値判断をしているから。

嫌な仕事であったとしても、仕事辞めて収入が途絶えるリスクによるマイナスや、そんなに結果を出さなくても安定して給料もらえるプラスなど、総合的に電卓叩いた結果として、辞めないほうが得だということがわかってる。

結局のところ損得勘定による打算の結果。だからホントのホントは嫌じゃない。嫌だけど、耐えて継続したほうがメリットがある。そっちのほうが得。嫌に耐える試練を乗り越えて、得を取りたいという、あなたの選択。

<参考関連記事>
恋愛や仕事で苦しいのは、試されているから。試練を乗り越える、たった一つの方法。

嫌なことでも、それを上回るメリットがあると思ってるから、それやってるだけ。嫌だと思う感情よりも、得られるメリットのほうが大きいと思ってる。そう選択してるだけ。何のメリットもないどころか、マイナスになるなら、とっくの昔に別れてる

洗脳でもされてなきゃね、何の得にもならないと心から確信していることを、嫌々ずっとやり続けられる人なんていないから。

惰性への執着を手放すと、幸せになれる。

それでも、やっぱり嫌なことは出来る限りやりたくない。嫌な人との関わりは断って、一切のストレスを感じることなく、やりたいことだけやって、本当に好きな人の腕の中で眠りたい。

でもね、何かを得ようとすれば、何かが必ず代償となるのは世の常。僕たちのその両手に持てる量には限界がある。

ならば話しはカンタンなこと。何かを得るために、どうせ嫌なことが避けられないのであれば、結果として得られるものの価値を、最大化できるようにすればいいだけのこと。もしくは最大化できることをやる選択をすればいいだけのこと。

あなたが今関わっている、嫌な人との関わりを通じて得られる。メリットは何か。そのメリットを、今より最大化できる方法はないのか。好きじゃない人との関わりでも、付き合い方で成果をより大きなものにできないか。

あなたが今関わっている、嫌なことを継続することが、あなた自身の夢や目標に近づくプロセスになっているか。もしそのプロセスになっていないのであれば、同じイヤなことでも、他に夢や目標に近づけられる方法はないのか。




得られる成果を、どれだけ大きくできるか考えればいい。具体的に成果を大きくする方法がわからない。乗り越えれば大きな幸福がありそうなんだけど、いま一歩のところで、乗り越え方がわからない。んなときは、僕の個別セッションへどうぞ。

大きな成果は得られそうもない。この嫌いな人との関係を継続して、得られるメリットに納得いかない。そう思うなら、とっとと辞めて別の道を歩めばいい。別れればいい。過ぎた時間は戻らない。ダラダラできるほど余裕はない。

苦行でしかないことを、やってても意味ないなら、時間の無駄。なら意味あることやればいい。どうせ嫌な人と関わるなら、あなたの未来にとって資する人と付き合えばいい。

ときに嫌なことでも、耐えることが美徳になることもある。耐えなきゃいけないこともある。でもそれは、その先にあなたにとって、価値あるものがあると確信できるから。

そうではなく、嫌だけどただ何となく空気を読んで。ただなんとなくこれまでそうだったから。まあこのままでも、損はしないし、生きてく分にはまあしょうがない。ってそれじゃ疲れるだけでしょ。いや、それが好きならそれでもいいんですがね。

<参考関連記事>
あなたを嫌う人はスルーして、愛してくれる人を大切にしよう。嫌われても、困ったことは起こらない。

嫌いな人となら、別れてもいい。その嫌な気分を続けた先に、大きな幸せが待っているならそれでいい。でもね、ただ惰性に執着して、嫌な人と関わってる、付き合ってるならとっとと別れればいい。それは人生の浪費でしかない。

惰性への執着はとっとと手放す。未来の幸せを引き寄せるために、必要な人と付き合い、意味あることをやればいい。すると目先の嫌なことも気にならなくなる。そしてホントに求めてた幸福を、引き寄せることになるってことですわ(^。^)y-.。o○

執着を手放すための、個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


6月 大阪/東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。