小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

期待するより、感謝すると愛される。すべての出会いに、大切な意味が隠されている。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/08/11更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第93回

東大卒ハイスぺ女子がダメ男に付け込まれる理由と、超簡単な解決方法

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

期待するより、感謝すると愛される。すべての出会いに、大切な意味が隠されている。

期待するより、感謝すると愛される。

これから何が起こるか。自分の行為に対して、どんなレスポンスが返ってくるか。心を弾ませなら期待する気持ちは、ワクワクして楽しいもの。
小川健次Blog
楽しくはある。そしてそれが期待どおり、もしくはそれ以上のレスポンスであれば、その楽しみは大きな喜びへと転換される。

その一方で、期待を上回ることがなければ、ガッカリする。なぜだかムカつく。理不尽な仕打ちを受けたような気がして、ドーンと凹む。

だったら期待しなければいい。最初から期待しなければガッカリしない。凹むこともない。ちなみに僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画も、あまり期待されても困るので、気の短い人と、メンタル弱い人にはお勧めしない。

あの人に何かをしてあげた。大切な人にこう言った。だから、それには、こういうレスポンスが返ってくるだろう。こんな見返りがあるに違いない。なのに、それが期待どおりどころか、それ以下さえ返ってない。だからムカつく。ガッカリする。

そんな期待感なんて捨てちまえ。とっとと手放せばいい。そうすりゃ後でムカつくこともガッカリすることもない。





そもそも。見返りを期待して、あの人に何かをする。この人に何かを言う。そりゃ、ちょっと筋違いってもの。そもそもあなたが、その人の力になりたいから、何かをする。その人に良い結果が訪れて欲しいから、何かを言うんでしょ。

そこを見失わないことよ。あなた自身の心を満たすために、誰かに何か言ったりやったりするのか。それとも、あの人の心満たすために、あの人に何かを言ったり力になったりするのか。

あなたの心のどこかに、あなた自身の心を満たすことを優先する考えがあるから、それが見返りへの期待感になり、執着心になる。そうやって執着しているから、期待どおりにならないと、ガッカリする。ときにはムカついて、エスカレートすると憎悪にさえなる。

そして爆発。あなたのために、こんなにやってるのに。あのときこういう言葉をかけてあげたのに。それを返してくれないあんたは最悪。そしてそれ言われたほうもブチ切れて、気づいたときには決裂してさようなら。後悔しても後の祭り。

一方的な都合だけ押し付けて、見返りばかりを期待する。そしてその通りにならないからイライラする。大切な人との関係もおかしくなる。

<参考関連記事>
人間関係で、イライラしなくなる方法。大切な人と、うまくやるためには。

よく考えてみればいい。あなたが、表面上で求めている見返りなんてのは、ホントは小さなもの。現実には、もっと大きな見返りを、あなたはあの人から受け取っている。

それはつまり、あなたが大切だと思える、その人に出会えたといいうこと。あなたが何かをしてあげたいと思えるその人が、あなたの心の中にいるということ。そして、その人との出会いで、学びと成長の機会を得られているということ

すべての出会いに、大切な意味が隠されている。

あなたはもう、見返りを受け取っている。これ以上はいらないくらい、デカいものが返ってきている。それ以上求めるのは、単なる強欲オバ・・・。あ、いや、強欲おネーさん。そりゃ皆ドン引きするのは当たり前。

その人がいるから、あなたが心に愛を感じられる。その人がいるから頑張ろうと思える。その人がいるから、これまで逃げていたことに立ち向かえる。その人がいるから、今まで壁だと思っていたことを、強制的にでも乗り越えられる。

それだけでも大きな利益。ビックリするくらいの見返り。鼻血出して気絶するほど大喜びするレベルの出来事。

にも関わらず、それを見落とす。そんな大事なことを心の隅に追いやって、私はあなたのために、これだけのことやったのよ。あなたのことこんなに想ってんの。私はこんなに頑張ってるの。だから、あんたも私の期待に応えなさいよ、見返りを寄越しなさいよ。って、求めすぎ。

まずはその人に出逢えたこと、それに感謝しろよ。その幸福を味わえよ。満喫すればいい。その人がいるから頑張れる。心が折れずにいられる。試練に立ち向かえる。出会えなかったら、受け取れなかったことばかり。それ忘れるな。

最初に恩恵を受けているのは、あなた。ならば、あなたがすべきは、両手を相手に差し出して、見返りをクレクレと求めることじゃない。あなたがすべきは、その人から受けた恩恵に対して、愛と感謝を言葉で示し、まずは返すこと




あなたが、あの人のために、何かを言ったりやったりすることは、あなたがその人に対してやってあげてることじゃない

あなたがその人から受けている、恩恵へのお返しでしょ。お返しだから見返りなんか期待しない。だって期待すんのはおかしい。お返しだから、これ以上返してもらうことへの期待も不要。だからガッカリすることもないし、凹むことも。

お返しだと楽しいでしょ。あなたの心から湧き出る、純粋な感謝と愛の感情に、そのまま従えばいいんだから。あの人の喜び、あの人の笑顔、あの人の幸福のために、駆け引きも打算もなく力を尽くせる。だからストレスもない。

あなたには大切だと思える人がいる。力を貸してあげたいと思える人がいる。試練を与えてくれる人がいる。たとえ、それが双方向の愛という形じゃなくても、あなたが成長できる、頑張ろうと思える。そんな効果をあなたにもたらしてくる人に、出会えただけで万々歳。

見返りを期待するだけだから、ただただ見返りを求めて待つ立場。ただただ相手のご機嫌取りながら、見返りを待つばかりで、ただ振り回されることになる。感情ばかりぶつけて、LINEを既読スルーされるようになる。

<参考関連記事>
既読スルーされる理由は〇〇するから。返信をしない男性心理とは。

余計な期待をするよりも、出会った人、関わるすべての人に感謝できる、心のゆとりを持つから愛される。求められ、期待されるだけの相手には苦しさしか感じない。純粋に出会いに感謝できる気持ちが、お互いをフラットな心の状態にする。だから関係がもっと深まる。

それがどんな相手であれ、すべての出会いには、あなたにとって大切な意味が隠されている。見返りを期待するより、その意味について考えてみればいい。すると、その出会いから期待をはるかに上回る、大きな何かを手に入れられるから(^。^)y-.。o○

期待と執着を手放すための、個別セッション
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。