小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

大切な人に、思いを正しく伝える方法。なぜ言葉で伝えても、わかってもらえないのか。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/08/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第41回

選ばれない、関係が続かない…キャリア女子が無意識に抱える婚活における大問題

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

8月 東京
小川健次


9月 名古屋/大阪
小川健次


小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


大切な人に、思いを正しく伝える方法。なぜ言葉で伝えても、わかってもらえないのか。

言葉で想いが伝わらない理由

熟慮を重ねた上で、慎重に言葉を選びながら、丁寧に思いを込めて発した言葉にも関わらず、それがまったく相手に届かないことはある。
小川健次Blog
仮に届いたとしても、あなたの本意と違う解釈をされてしまうこともある。いや、届く届かない以前に、完全にスルーされることもあるでしょう。

言葉は、それ単体では成立しない。その場そのとき、その状況、そのときの双方の気分。そして双方の言葉に対する価値観に基づく解釈によって、同じ言葉を発してたとしても、まるで違う意味になる。

熟慮の挙句、渾身のエネルギーを込めてオチをつけて、僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージにしたって、絶賛する人もいれば、あっそと軽く流す人もいる。いちいちキレて文句言ってくる人もいるんです。言葉はそれを受け取る人によって解釈は変わる。

「お金」というキーワードにしたって、辞書的な意味合いだけでなく、その言葉が出たときの状況環境、その言葉を発した人によって意味合いは変わる。そして聞く人一人一人の「お金」という言葉に対する価値観によって、受け取られ方や、印象は別のものになるでしょう。

だからこそ重要なことは、どんな言葉を発するかではなく、あなたの想いが正しく相手に伝わるかどうか。言葉はあくまで手段でしかない。目的は意思を伝達することで、言葉を発することじゃない。

そういう意味で言えば、言葉ってのは実のところ、あまり重要じゃないんです。小手先で小奇麗な言葉をいくら並べてみても、相手がどう受け取るかはわからない。それがどんなに詩想に満ちた言葉であろうが、あなたが届けたい想いが、あの人に届かなければ意味がない。

とはいえ、適当になんでもかんでも言えばいいかといえば、それはそれで違う。同じ言語で話している相手であれば、常識のレベルで言葉は通じる。なので、当たり前の会話のマナーや手順を踏むってのは、大前提ですよ。

その上で、優先すべきは想いを正しく届けるということ。言葉に縛られて何も言えないのであれば、それこそ本末転倒。小綺麗な言葉を使って、LINEで駆け引きしようとするから、面倒くさい女と思われる。

<参考過去記事>
LINEで駆け引きする女が、面倒くさいと思われる理由。信じて思いを伝えると、相手もあなたを信じてくれる。

あなたも僕もあの人も、言葉に対する価値観は違う。おまけに、そこに状況や環境、気分という不確定要素が混ざり合うことを考えれば、言葉それ自体、何を言うのかは、コミュニケーション上では必ずしも有効なわけじゃない

小手先の会話テクニックで、相手をどうこうしようとしても、どうにかなるワケなんかない。だいたいね、コミュニケーションの達人を自称する、セミナー屋や講師のほとんどは、僕の知る限りでは、いろんな意味でコミュ障の人ばかり。

大切な人に、思いを正しく伝える方法

もちろん、言葉それ自体を発することが重要なのは当たり前。が、重要とはいえ、言葉は、コミュニケーションを成立させるための、大事な構成要素の一つにしか過ぎないということ。つまりは言葉だけじゃ何も解決しないってこと。

コミュニケーションを成立させるための、もっと大切なことがある。言葉以上に大切なのは行動なんです。行動で示すから言葉の裏付けになる。言葉を発するから、行動に込められた想いを説明できる。行動によって示せば、言葉の解釈の違いによる、双方の齟齬を埋めることもできる。

あの人のこと愛してるんです。あの人のことがとっても大切なんです。でも、それを言っても、あの人は全然理解してくれないんです。
眉毛イケメン
そりゃ口で言ってもピンとこないでしょ。あなたが日頃、どんな行動でその想いを示しているかによりますよ。
浮気相手の男の家から朝帰りして、それから彼に愛してるって言ってるんですけど、全然聞いてくれないんです。
眉毛イケメン
んなモン聞くワケねーだろ! そのオメーの言葉が理解できねーよ!

繰り返し何度でも言いますけどね、言葉はそれ単体では成立しない。必ずそれを発する人、双方の状況環境や気分に紐づくことで、言葉には意味が宿るんです。

ならば、あなたが誰かに想いを正しく伝えるための最善の方法は、あなた自身の説得力のある行動の積み重ね。そして相手がそれを聞ける最適なタイミングで、丁寧な言葉で話すことでしょう。

その行動の部分を全部すっ飛ばして、ただ言葉だけを伝えようとする。うまい言い方で何とかしようとする。それじゃ何も伝わらない。何の説得力もないし、溝が埋まることもなければ、愛が深まることもない。むしろ誤解だけが積み重なる。やがて関係は破たんする。

いや、それでもいい。愛も信頼も必要ない。その場のノリだけで一晩よろしくやって、二度と会わない相手だと、お互い割り切っての付き合いならば。それこそ表面上の言葉だけ小奇麗に、かつ後腐れなくしとけばいいだけだから。

でもね、仕事であれ恋愛や結婚生活であれ、本当に大切な人との関わりってのは、そんな刹那的なもんじゃないでしょ。お互いの考えや想いを、お互いが理解し合わなければ、愛も信頼もないでしょ。だからこそ、その想いを行動で示すことが必要。死ねるほどの覚悟で。

<参考関連記事>
本当に大切な人を見極める、2つの絶対的な基準。その人のために死ねる覚悟があれば、お互いを大切にできる。

思いを正しく伝えるために、それを言葉にしてみる。これ基本。でもそれだけでは伝わらない。言葉は、あなたが日頃、どのような行動で気持ちを示しているかによって、伝わり方が変わるのだから。説得力は言葉ではなく、行動にこそ宿る。

言葉で伝えているのに、わかってもらえないのは、あなたがその思いを行動で示していないから。ならば行動で示せばいい。言葉で伝え、行動で示す。するとあなたの思いは、必ずあなたの大切な人に届くから(^。^)y-.。o○

見返りへの執着を手放す行動って、どうすればいいんでしょう?
眉毛イケメン
その件、詳しくは『個別セッションの1DAYコース』でどうぞ。
ちなみに、お顔につけてる韓国海苔は、誰かに思いを届けるために、そうしてるんですか?
お早めに!
誰の心にも届けようとしてねーよ! これは韓国海苔じゃなくて眉毛だっつーの!

1日を使って、執着を手放して、思考と行動を未来へナビゲート

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。