小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

復縁が無理だと認めると、本当の愛が手に入る。復縁に執着するほど、愛を失う。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

復縁が無理だと認めると、本当の愛が手に入る。復縁に執着するほど、愛を失う。

復縁に執着するほど、愛を失う。

何をどうしたって無理なことはある。復縁できない関係だってある。イメージだの潜在意識だのを駆使しても、無理なもんは無理で、そりゃもうしゃあない。
小川健次Blog
無責任な占い師なら、復縁できるし大丈夫! と言うのかもしれないし、志が恐ろしく高い自己啓発屋は、復縁するまであきらめるな! と言うのかもしれないが、僕は無責任な占い師でもなければ、志の高い自己啓発屋でもない。

だって無理なもんは無理なんだもん。しゃあないじゃん。世の中には頑張ってどうにかなることは確かにある。でもその一方で、いくら頑張ったってダメなことはある。

どんなにイメージしようが、人は空を飛べないし、僕に小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、それにYouTubeの動画を、ふざけないでもっと真面目にやれ、と言われてもそれは無理。

復縁の方法を紹介しているYouTube動画を、百万回観たところで、あなたへの好意が完全にゼロになってて、他の女との愛に生き始めた人と、復縁できることなんてない。あなただって、愛想を尽かした男から復縁を迫られたって、ウザいくらいにしか思わないでしょ。





世の中には、まさかの坂がある。コンマ1%の確率でも、超ラッキーが訪れることはあるかもしれない。でもそれって、ホントに完全なる運頼み。運なんていう移ろいやすく、気まぐれなヤツに、人生を委ねることなんてできない。さすがにそれはリスク高すぎ。

あなたがするべきは、できない復縁に執着したり、復縁できない自分を悲観することではなく、今できることをやることよ。できないこと、無理なことはある。そりゃしゃあない。だからと言って、今のあなたが何もできないワケじゃない。やれることもあるんだから、それをやれ。

できもしないことを「できる」って言ったり、復縁できないことがわかっていることを、「諦めない」なんて言いながらダラダラと続けるのは、ポジティブとか積極的とは言わない。節子、それ前向きやない現実逃避や。

もちろん、それでも縁があるなら、お互いを引き寄せて、結果的に復縁できることはあるかもしれない。だとしても、それは無理な復縁に執着しているときではなく、復縁への期待を手放すことができたときに実現するもの。

<参考関連記事>
復縁への期待を手放すと、別れた彼を引き寄せる。復縁に執着すると、愛する人が遠ざかる。

今の時点で、どうにもならないことは、どうにもならない。復縁が無理なもんは無理。

もちろん、それまでに力を尽くすことは大前提。それでもダメなことはあるす。それは一回受け入れる。受け入れるから手放せる。いつまでも現実から背けていても、それこそ同じところで足踏み続けて老いるだけ。

復縁が無理だと認めると、本当の愛が手に入る。

誰にだって限界はある。誰にだってできることもあれば、できないこともある。物理的な問題もあれば、人と人、男と女の関係ならば、相手の都合や考えだってある。あなた一人じゃどうにもできないことはある。まずその現実を受け入れろ。

そして、今の時点でどうにもならないこと、無理な復縁は一回手放す。一回さようなら。それ以上考えても無駄。時間の無駄。労力の無駄。そんなことより、まず今やれること、今解決できることもある。そっちに力を使え。

ピーピー泣いてわめいても、無理なもんは無理。彼とは復縁できない。彼の気持ちはあなたにない。あなたにはもう戻ってこない。その現実を一度は受け容れて、それ以上の期待はせず、執着もせず、今できることをやる。

冷静に考えても、何もしないで止まっているのが一番の無益。いや、何もしてないこともないのでしょうが、無理だとわかりきってる復縁に執着しているだけなら、自戒も反省もないってこと。そりゃ何もしてないのと同じこと。





どうにもならないことはある。今はご縁がない。力を尽くそうが、占いしようが、念力使おうが、今は彼との復縁はダメ。なら、そこから一回離れることよ。執着を手放すことよ

一回離れて、現実の身の回りに目を向けてみる、他にもやんなきゃいけないこと、考えなきゃいけないことあるでしょ。解決しなきゃいけないことだってある。まずそれらを一つ一つやっていく。

彼との関係なんてのは、あなたが納得感のある人生を送るため、あなたが幸せになるための、一つの手段方法でしかない。そしてその手段方法は一つじゃない。彼とじゃなくてもあなたは幸せになれる。彼とじゃなくても納得感のある人生はつくれる。

そうして、彼との復縁への執着を手放して、今できることをやりはじめると、あなたにとって本当に大切なものが見えてくる。過去に捕らわれずに、明るく前向きな気持ちで日常を過ごすことができるようになる。

<参考関連記事>
執着を手放す方法は、今できる〇〇をすること。〇〇すると、過去の呪縛から解き放たれる。

復縁は無理だと認めることが、まず最初の一歩。あなたから去って、あなたへの興味を失い、他の女に興味を抱くあの人が、どうすれば戻ってくるかを考えても、今はしょうがない。ならば、今はその想い、その力は別のところに向ければいい。

無理な復縁への執着を手放して、あなたの心がフラットな状態になったとき、本当に大切なものに気付くことができる。そのときにご縁があれば、あの人とまた復縁することがあるかもしれない。もしくは、あなたが彼への興味を失って、彼以上に理想の人と結ばれているかもしれない(^。^)y-.。o○

復縁への執着を手放す、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。