小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

環境を変えれば、ご縁もできることもガラリと変わる。行き詰ったら、違う世界に飛び出してみよう。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京12月 福岡01月↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次/忘年会
小川健次
12月/大阪・東京


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/11/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第2回

その「女子力」は間違ってます!ダメ男につかまりたくない、フラれたくないなら、磨くべきは……?

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

環境を変えれば、ご縁もできることもガラリと変わる。行き詰ったら、違う世界に飛び出してみよう。

■状況環境次第で選択肢が変わる

その場の状況環境に応じて、何が適切で何が最善であるかなんてのは、変わるもの。絶対に変わらないことはない。

小川健次Blog

そういう意味でも、人は環境や状況からの影響から逃れることはできない。どんな状況環境だろうが、まったく同じ選択してたら、ただのアホですよ。

あくまでも主体的に環境状況に応じて、その都度適切な選択が必要なんです。環境状況無視したところで、すぐ行き詰るだけ。

このブログや小川健次メールマガジンで僕が言ってる内容にしたって、そのまま真に受けるのもいいんですが、ときに環境状況に応じた使い別けをしないと、逆に手痛い思いをするだけでしょう。

自分より明らかに強い相手に勝とうと思えば、自分のやり方を変えてでも、勝つための戦略・戦術を選択をする必要がある。そこを信念貫き通して、同じやり方で挑めばあっさり負けるだけ。信念貫くのが目的ならばそれでいい。でも勝つことが目的なら、それに応じた選択が必要でしょ。

とはいえ、自分のやり方変えようが、違う方法選択しようが絶対勝てない。絶対うまくいかない。そう行き詰るのなら、もう一つ別の選択をすればいい。

闘う相手を変えるんです。土俵を変える。要するに今の状況環境と、違う世界に行けばいい。今うまくいかないのは、あなたに問題があるからじゃない。あなたの力が発揮できる選択肢のある環境状況じゃないだけ。だったら、そういう環境状況に移ればいいだけ。

今うまくいかない、今行き詰っている。そんな理由で自分を責めることなんてないでしょ。自分を卑下して考える必要もない。今その環境状況が、あなたにマッチしていないだけでしょう。あなたに力があっても、それを発揮できる状況環境じゃないんです。

どんなに凄いピッチャーだって、同じチームにもっと凄いピッチャーがたくさんいたら、試合に出れない。監督の戦略で使われないこともある。それはチーム事情の問題で、あなたの問題じゃない。だったら別のチームに移れば活躍の場がある。それだけのこと。

もちろん、手前ぇで何の努力もしねーで、やれ環境が悪い、状況が悪い、あいつが、こいつが、と責任転嫁してるだけの甘ちゃんだったら、どこに行こうか同じですよ。でもそれは単に逃げてるってだけでしょ。そうではなくて、主体的に自分のポジションを自分で見つけに行くんです。

そもそも、あっちがダメならすぐこっち。自分じゃ何もしないクセに、環境変われば何か良くなる。そんな妄想は抱えているうちに、歳だけとるハメになるってもんでしょう。

環境変えるといっても、そんな大げさに考えないことですよ。今までと違う選択をする。違う場所に行く。違う人に逢ったり付き合ったりする。まあいろいろある。あんまクソ真面目に考えないで、いろいろ動いてみればいいじゃないですか。

<参考過去記事>
軽い気持ちでも、やってみると意外とできる。クソ真面目でも、考えてるだけなら何もできない。

まずは、できることをやる。力を尽くし、挑戦もする。それでもダメ。どうにもならないほど行き詰る。だったら環境変えてみる。それだけで道が開ける。

いいじゃないですか。別に今の環境状況が絶対正義ってことでもないでしょ。今歩いてる道以外の道を歩くと、血を吐いて死ぬワケでもないでしょ。今苦しい、今しんどい。だったら、そうじゃない選択ができる環境にいけばいいだけ。移ればいいだけ。

■環境は自分で変えられる

人と人の関係だって同じことですよ。どんなに、あなたが誠意を持って接しても、それに応えてくれない人もいる。どんなにうまくやろうと思っても、いまいち噛み合わない人もいる。そして、どんなに愛を注いでも、愛で返すどころか、理不尽な行為で返してくるクズもいるんです。

そういう関係の中にあって、あなたが自分を責める必要なんかないでしょ。あなたのコミュニケーション能力が足りないワケでも、あなたの愛が不足しているワケじゃないんだから。

だって、その人と合わないだけのことなんだもん。その人はわからない人なんだもん。そいつがクズだっただけなんだもん。

だから、そういう苦しい関係の中にいるのなら、その関係を断てばいいでしょ。必要なら緑色の紙でも書いて、机の上に置いておくんです。そして別の関係を、新しくつくればいいじゃないですか。人間関係の環境を変えればいいんです。

繰り返しますけどね、やるべきこともやらず、他人の注意を文句としかとらえず。自分を認めてくれない、その環境がイヤだから。ってのは単なる甘え。

一方で、やれることはやる。やり切る。それでも行き詰まる。もしくはやりきって、もっと力を発揮したい。そういう肯定的で前向きに、主体的に新しい環境をつくっていこうとすること、変えていこうとすることは、決してマイナスじゃないんです。

あなた自身が本来の力を発揮するために、本当に望んだ自分でいられる環境は、あなた自身で選択して移ることができるんです。

世界を狭く考えないことです。あなたが今頑張ってるのに、思い通りの結果が出ない、前に進めない。行き詰る。それはもう、環境状況があなたに合ってないから。その人との関係が、あなたを苦しめているから。だからそこから離れていい。

世界を狭く考えると、その中で現実を捻じ曲げてでも、無理矢理自分を納得させようとしてしまう。自分がダメだから。自分に力がないから。そうして周囲から、そんな弱った心を都合よく利用されるハメになる。

<参考過去記事>
都合のいい女になる理由は、相手の本心を見て見ぬフリするから。上っ面の求めに動じず、その人の心のありかを考えよう。

今あなたのいる世界。今いる環境があなたのすべてじゃないんです。世界にはあなたが今より輝ける環境がある。あなたが愛し、あなたを愛してくれる人もいる。

もちろん今が最高ならそれが一番。とはいえ、環境は変えられる、変えていい。そんなことを前提とした選択肢を頭の片隅に置いておけば、行き詰ることもなくなるし、もっと広い視野で考えられる。可能性が大きく拡がるってもんですわな(^。^)y-.。o○

【最適な環境を手に入れる、目標設定の方法とは】

DVD愛とお金
販売決定記念キャンペーン実施中
 



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。