小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

うまくいかせたいなら、うまくいってる人と関わろう。ダメな関係の中で満足してると、ホントにダメになる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

うまくいかせたいなら、うまくいってる人と関わろう。ダメな関係の中で満足してると、ホントにダメになる。

■あなたと関わる人があなたのレベル

社会的な問題であれ、家庭での問題であれ、あなたの立ち位置は、あなたとあなた以外の人との関係によって成立している。

小川健次Blog

その良し悪しに関係なく、僕たちは常に誰かとの比較によって、自分の立ち位置を確認しつつ、そこを維持したり高めたりしようとするんです。

要するに、恐ろしく仕事ができない。まるで仕事をしようとする意欲が無い。そういう人達の中に永く混ざっていれば、まあこのメンバーの中でなら、私はそこそこイケてるレベル。メンバー達も私の力を認めてくれてるし、これでオッケーこれで満足。

何かにつけて文句しか言わない。チャレンジする人を冷笑することがカッコいい。そう思う人たちの中に長く混ざっていれば、その人達の中で良いポジションを確保するために、より文句の度合いも強烈に、より斜め上から人をあざ笑うことに力を注ぐようになる。

人はその環境の中で、関わる他者との関係性よって、自分の立ち位置をより良くするために、最適と思われる思考と行動をする。ダメ人間の中にいれば、ダメ人間達と自分を比較し、その中で自分のポジションを最適化できる思考と行動になるんです。

ということは、逆に、積極的に行動し、自らの手で成果を生み出そうとする人。そういう人達の中に永く混ざっていれば、その人達から認められるポジションを得るために、必然的に自分も積極的かつ行動的にならざるをえないでしょ。

仕事ができる人達と関わってれば、普通に仕事してても評価されない。むしろ普通じゃダメ出しされる。だったら仕事のレベルを上げざるを得ない。上げなきゃ評価されないんだもん。だから結果的にあなたの仕事のレベルが上がるってもんですよ。

要するに、あなたが望む自分の姿になりたければ、それを実践している人達と関わればいい。仕事をうまくいかせたければ、仕事をうまくやってる人と、異性とうまくやりたいなら、異性とうまくやってる人と、積極的になりたければ、積極的な人と関わればいいだけのこと。

そういう意味で言ってしまえば、あなたの周囲の人のレベルを見れば、あなた自身のレベルがわかるというもの。あなたがそれに満足できないのであれば、環境変えて、関わる人を変えるべきでしょう。そうしないなら、それを受け入れているということ。

<参考関連記事>
環境を変えれば、ご縁もできることもガラリと変わる。行き詰ったら、違う世界に飛び出してみよう。

そりゃね、仕事上のことなどで、どうしたって関わらなきゃいけない人はいるでしょう。それにしたって、その人との関係をいつまで維持するのか、その関係をどの程度まで深めるのかは、あなたの選択次第でどうとでもなることですよ。

繰り返し言いますがね、あなたが関わっている人が、あなた自身の立ち位置に少なくない影響を与えている。あなたが関わる人があなたのレベルなんです。

■関わる人で結果が変わる

あなたには、誰とどんな関わりをするのか。その選択の権利がある。ホントに本気でどうこうしようと思うなら、付き合う相手を変えればいい。

そしてその基準は、好きか嫌いかなんていう短絡的なものではなく、その人との関わり、その人達との関係性が、あなたにとってどんな価値を生み出しているのかということ。同時にあなたが、その人たちにどんな価値をもたらしているのかということ。

お互いが、お互いの関係を通じて、お互いにとっての付加価値を生み出せているかどうか。

営業成績上げたいなあ。そう口では言いながら、営業成績の悪い仲間でつるんで、飲み屋で会社や顧客の悪口言ったり、成績いい人の批判をしていて、何か生まれる付加価値があるかってことですよ。

結婚したいし理想のパートナーが欲しいわあ。そう言いながら、シングルの連中でつるんであれこれ言ってても、何も変わらないでしょ。それこそ時間の無駄ですよ。

そりゃ、そのメンバーの中でのあなたのポジションは安定するかもしれない。それがあなたの望んだポジションならそれでいい。そこが安住の地ならいいじゃないですか。でもね、そうじゃないなら関わる人変えなさいよ。あなたが求める結果に相応しい人と関わりなさいよ。

別に馴れ合いが悪いってことじゃない。ときにそういうところで毒吐いてすっきりするのはいいですよ。でもね、それはあくまでもその場だけ。ちょっとしたお付き合いくらいの話しでしょ。ホントのあなたの居場所は、あなたが求める成果を生み出せるところにある。

だからこそ、付き合う人、関わる人についてはよく考えたほうがいい。あなたにとって価値ある人、あなたの成長、あなたの求める成果につながる人、との関係を強化することに、力を入れてみたほうがいい。その選択の権利はあなたにある。

うまくいかせたいなら、うまくいってる人と付き合えばいい。明るく前向きになりたければ、明るく前向きな人と関わるんです。最初はついていくのが大変かもしれない。

でもね、その関係の中でポジションを確保できれば、それはイコールあなたのパーソナリティになるということ。望みの結果につながる関係の中に、居場所を確保できたということなんです。

<参考関連記事>
心で感じるご縁を信じれば、理想の相手と結ばれる。理屈で考えなければ、お互いがホッとする関係が生まれる。

人が死ぬまでに出逢える人の数は、限られてる。深い関係になれる人なんて、そこからさらに絞り込まれるんだから、もっと少ない数ですよ。なら、その関係は少なからずあなたにとって、価値ある関係にしなければ、もったいないってもんでしょう。

そのためにも、あなた自身、人に関わりたいと思われる人になる努力は必要ですよ。そこスルーして環境変えようとも、人付き合い変えようとも、同じことの繰り返しだもん。だからこそ、人との関係とはいえ、最後の最後は自分の責任ってことですわな(^。^)y-.。o○

■本気の人達が集います。本気で変わる覚悟で。
↓ ↓
早期申込割引実施中
引き寄せの法則を発動させる、目標設定実践講座
↑↑ 熊本 6/24(土)-6/25(日)↑↑

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。