小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

失恋しても立ち直りが早いのは、〇〇があるから。執着を手放せる人に共通すること。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

失恋しても立ち直りが早いのは、〇〇があるから。執着を手放せる人に共通すること。

執着を手放せる人に共通すること。

努力は必ず報われる。手に入れたいと思ったことは、絶対に手に入れることができる。とまあ、その手のことはどこでも聞く話し。僕もよく言うし、そう信じてる。
小川健次Blog
だってそれって確かにホントのことだから。ならば僕たちは持てる力の全てを、生きているうちに使うべき。明確な目標を設定して。諦めずにやれるとこまでとことんやるべきではある。

とはいえ、ある一面ではそうじゃないことだってある。報われない努力もあるし、手に入れたいと思うことでも、手に入れられないこともある。好きな人に振られて失恋することだってある。それもまた冷酷な現実というやつではある。

毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画を通じて、あれこれ言ってますが、どんなにモチベーション高まったって、執着を手放したってダメなことはダメでしょ。

力を尽くしても、力及ばないことはある。あなたには、どうにもできないことだってある。人間の能力は有限。望みさえすれば、すべてが思い通りになる。何てウソっぱち。無理なもんは無理。

乗ってる高速バスが突然の故障で、立ち往生してしまいました。大事な商談に遅れると困るのですが、潜在意識や宇宙の力を使って、あきらめなければどうにかなりますか?
眉毛イケメン
なるワケないでしょ。んなモンどうにもならないでしょ。
そうは言っても困るんです。ねーねー運転手さんどうにかしてよ。ちょっともう、まいったなー。マジでキレそうだー。暴れたいわー。
眉毛イケメン
あのね、そうしてイラつくことに意味あんの? それで得することないでしょ。だったらもっと考えなきゃいけないことがあるでしょう。

バスが動かないという事実はこの時点で確定していること。契約に間に合わないことも明確。ならば、まずその現実を受け入れること。あきらめるとかあきらめないの問題じゃない。誰が悪いとかって話しも今は関係ない。まずは今目の前で起こってる事実を受け入れる





現実を受け入れるから、今その状況でできることに視点が切り替わる。時間に間に合わない、今日契約できない。ならばそれををどうやってフォローして穴埋めするか。どうすればリカバリーするかを考えればいい。

そして今できることをやればいい。今できることしかできないんだから。電話で誰かに頼む。もしくはその後のフォローアップに関しての、準備の根回しをしておくなど。できることはいくらでもある。運転手さんにキレるよりそっちのほうが生産的。

大切な人との別れ際の問題も同じこと。別れた事実は揺るがない。彼の気持ちは変えられない。その現実を受け入れるから、そこで立ち直るために必要な、誰かに助力を求めることもできる。

<参考関連記事>
失恋や失敗をして苦しいときに、話しを聞くべき本当の相手。立ち直らせてくれる人は、そこにいる。

目の前に起こっている現実を歪めて、最後まで信じてあきらめなければバスも動くし、約束の時間に間に合うに違いない。幸運が引き寄せられるに違いない。そう言って何もしないのは、あきらめないのとは違う。ポジティブとか楽観主義でもなく、単なる現実逃避。もしくはアホ。

もちろん、そうなる事態を予見できなかった甘さは反省すべきだし、批判されてしかるべし。でも反省会はコトが落ち着いてからやること。今すべきはその事態の中でも、傷をどのくらい浅く済ませるか。もしくはその事態をどうプラスに転換するかを考えること

失恋しても立ち直りが早いのは、〇〇があるから。

少し冷静になって考えてみることよ。そもそも、上の事例で言っている商談ってのは、お互いの合意を得るための手段方法であって、最終的な目的や目標じゃあないでしょ。

ならば、最終的にお互いが求めている利益が得られればいいわけだから、リカバリーはいくらでもできる。商談に遅れた、リスケするハメになった穴埋めは必要だが、最終的なゴールを見失うことがなければ、今の状況で右往左往せず、冷静な対処ができるようになる。

どんなに最善尽くそうが、あきらめない心構えがあろうが、力を尽くしてみたところでもどうにもならないことは必ず起こる。天変地異や不慮の事故はもちろん、小さなうっかりミスもする。彼の気持ちが突然変わって失恋することだって避けられない。人間だもの。

だからこそ真価が問われるのは、そのときにどう対応するか。最終的な目標を見失うことなく、目先のことに右往左往せず、どう現実と向き合いながら、適切かつ最善な落としどころをみつけるか。その経験を次のステップへどう結び付けられるかどうか。

力を尽くしても、どうにもこうにもならないことに遭遇することあっても、目先のことに心奪われないことよ。目指すべき目標は、今目の前で起きてるあれこれじゃない。今目の前で起きてることは、手段方法に問題が発生しているだけのこと。

目標を明確にしたら、手段方法で右往左往することがなくなりました。途中でトラブル起きても、すぐに代替案に切り替えて、ちゃんと結果を出せるようになりましたー。
眉毛イケメン
こだわるべきは結果ですからねえ。手段に執着せずに手放してしまえば、意外とカンタンにゴールに辿り着くもんよ。
失恋しても、執着せずに、とっとと手放して、自分の目標に合った相手を探せたので、次の出会いもすぐでしたー!
眉毛イケメン
恋愛も結局は手段方法にすぎない。大事なことは、恋愛がうまくいくかではなく、自分の人生がうまくいくかってことだわな。

あなたが目指すべき目標を明確にしていれば、手段はその都度柔軟に変えればいいだけのこと。目標が将来の幸せだとすれば、彼の存在は手段でしかない。その手段を失ったのなら、違う手段を見つければいい。最後に目標に到達すればいい。





一つの手段がダメになったからといって終わりじゃない。一つの恋愛が終わったからといって、それで人生が終わるわけでもない。

その日の商談は手段。目標は商談をまとめること。彼との関係も手段。目的はあなたが理想の未来、望んだ幸せを手に入れること。手段方法にトラブルが起きたなら、他の手段方法を探せばいい。手段に固執せず、目標に近づくことを優先で考えれば、道はいくらでもある。

あなたの最終的な目標がはっきりしていて、そこから目を離さなければ、些細なトラブルや、別れただのフラれただのなんて、話しは小さいこと。

そこで目先のことに執着して右往左往するから、ただ時間だけを空しく消費することになる。気づいたときには歳だけ重ねて後悔することになる。だったらそんな目先のことへの執着は、とっとと手放せすことよ。最終的な目標だけを見ておけよ。

<参考関連記事>
執着と依存を手放すと、愛あるご縁を引き寄せる。理想のイメージを描くと、恋愛はうまくいく。

予想外のできごとは起こる。まるで予期せぬ失恋に遭遇しして、悲しみの淵に追い込まれることはある。それでも、そこからの立ち直りが早い人はいる。そして、立ち直りが早い人には、共通して持っているものがある。

愛する人と最後まで添い遂げられるなら、それが一番。しかし、現実というやつは冷酷で、あなたの期待をあっさりと裏切ってくれるもの。その現実を受け入れて、執着を手放すことができるかどうかが、幸せになれるかどうかの違いってことっすな(^。^)y-.。o○

そもそも、明確な目標は、どうすれば設定することができるのでしょう。
眉毛イケメン
詳しくは僕の個別セッションへどうぞ。
セッションでは、お顔に韓国海苔をつけてる理由も、教えてくださるんですか?
ぶっ飛ばすぞ!
教えねーよ! だいたい韓国海苔じゃなくて眉毛だろーがよ!

目標を見つけて傷を癒すための、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。