小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

体の相性のいい男を見分ける、5つの方法。体の相性の良い悪いは、事前にわかる。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで
●小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

体の相性のいい男を見分ける、5つの方法。体の相性の良い悪いは、事前にわかる。

体の相性の良い悪いは、事前にわかる。

男と女の関係においては、体の相性が、時に二人の関係を良くすることもあれば、それが原因で二人の関係を悪くすることもある。
小川健次Blog
もちろんそれは、行為そのものの相性という問題に限らず、その行為への欲求の度合いの差という問題にも関わってくる。男女問わず、行為に積極的な人もいれば、そうでない人もいる。

それらすべて、価値観や好き嫌いは人それぞれ。だからこそややこしい。人間として、男女としての相性は良好に思えても、体の相性になると、また話しが変わってくるのだから。

日常の男女のコミュニケーションの問題については、僕が毎日配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画を観たり読んだりしていれば、おおよそのことは解決できる。

しかし、体の問題については、実際に重ねてみなければわからないこともある。そういう関係になってからでないと、お互いの意欲の度合いがわからないことだってある。



とはいえ、実際に相性が良くない。あまり心地良くない。そう思うことがあっても、なかなかその問題については話しづらい。なんだかお互い、もしくはいずれか一方が悶々としたまま、関係だけが続いていく。

やがて、そのストレスや不満が、日常の些細なコミュニケーションのすれ違いになって現れる。ちょっとしたことでイライラしたり、本当ならどうでもいいことでムカついたり。

そして最後は爆発してさようなら。そうなるより前に、まずは自分の心を落ち着かせることよ。一度自分と真剣に向き合うことで、心を落ち着かせることができる。そのために『僕の個別セッションの一日コース』にきたっていい。

<参考関連リンク>
小川健次個別コンサルティング/1日コース

男であれ女であれ、人は皆、心と体はつながっている。心もしくは体のいずれかに生まれるストレスが、その人や、そのパートナーとの関係のバランスさえ崩してしまうことがある。

だからこそ、パートナーとの身体の相性については考えてみたほうがいい。それが全てとは言わないが、ときにそれがパートナーとの関係に、深い溝をつくることにさえなるのだから。

体の相性のいい男を見分ける、5つの方法。

実際に体を重ねたとき心地良さ、行為に対する欲求の度合い。あなたと彼に、価値観や興味の違いがあったとしても、なんとなく合っているならそれでいい。相性に違和感がなければ、それはそれで問題はない。

何より、もっと早い時点で、お互いの相性の良さを確認できたなら、それを知ることができたなら、後になって余計なストレスを感じることもない。

デリケートな問題であるがゆえに、それを予め聞くワケにもいかない。いや、聞いてもホントとのところはわからない。実際に関係を深まってから、ホッとしたりガッカリしたりするよりも、できればもっと早くに知っておきたい。




あなたと体の相性のいい男性を見分けるのには、以下に挙げる5つの特徴がある。。事前の段階で、この5つの特徴に当てはまるかどうかを見極めれば、彼との体の相性の良い悪いも、なんとなく見えてくる。

逆に、そのいずれにも該当しないなら、体の相性という問題については、多くを期待しないほうがいいかもしれない。それがあなたの許容範囲であるならば、それはそれとして、受け入れるのも選択の一つ。


  1. 素直な気持ちを言い合える
  2. 気持ちを、包み隠さず自然かつ素直に言い合える関係であるかどうか。体のことはその人にしかわからない。欲求の度合いについても、話してみないとわからない。日頃から、素直に気持ちを言い合える相手であれば、そういう行為についても話し合える。お互いを満たし合うための歩み寄りができる。


  3. 呼吸が合う
  4. あえて言葉にしなくても、お互いの呼吸によって暗黙の了解が成立する関係であるかどうか。呼吸が合うから、行為中のお互いの体のことや、行為に至るまでのお互いの欲求のことなどを、あえて言葉にせずともわかりあえる。ストレスなく関係を深め合える。


  5. 安心し信頼し合える
  6. 体を求めるということは理性ではなく本能に直結する欲求。だからこそ、ときに日頃の自分とは違う自分が表に出てしまうことがある。そうなったときに羞恥心を感じることのないよう、すべてを受け入れてくれる安心感があるか。信頼し合える相手がどうか。


  7. 関係に継続性がある
  8. 体の調子や気分によって、相手との相性は変わるもの。そのとき相性が良いと思っても、別の機会には、相性が悪いと思うこともある。そしてその逆も。だからこそ、数回に渡って関係が継続できないと、本当の体の相性の良し悪しはわからない。


  9. 異性として許容できる
  10. 心と体はつながっているもの。人として尊敬し信頼できるかどうか。この人には身も心も委ねて大丈夫であるかどうか。そんな思いがない限り、表面的な快楽を得ることができても、心から相性が良いと思えるような、満足感を得ることは難しい。


以上5点。これらに該当する男性は、あなたと体の相性がいいと言える可能性が高い。そして、体の相性とは、行為の内容に限ったことではない。行為があまり好きでないなら、好きでない者同士で、相性がいいと言えるのだから。

そうしてお互いの間のストレスがなくなれば、日常のコミュニケーションでも些細なことですれ違いが起こることもなくなる。何よりお互いを満たし合える関係だからこそ、お互いをもっと大切にしようと思えるようになる。お互いの愛がもっと深まる。

表面上だけの美辞麗句を並べて、あなたを喜ばせることはできても、それは本物と愛と言えない。彼が本当にあなたを愛しているのなら、そうすべき態度や行動を見せてくれるもの。そしてそれは、あなたとの体の関係に対する問題への向き合い方にも現れる

<参考関連記事>
彼の愛が本物かを確認する、4つの方法。あなたは彼から本当に愛されているのか。

あなたと体の相性のいい男を、見分ける方法はそんなに難しいことじゃない。。何となくの雰囲気に流されて、後になってストレスを感じる関係にならずとも、予め確認しておくことで、お互いの心と体が満たされる関係になることもできる。

体の問題は人それぞれ。確定的な答えはない。最後の最後は相性次第。でも、体の相性の良い悪いに関しては、実は日常生活での関わりの中で見える、いくつかのポイントを見逃さなければ、事前にわかることもあるってことっすな(^。^)y-.。o○

満たされた心と体を手に入れるための、小川健次一日セッション
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

※この記事は2021/07/29に公開されたYouTube動画『体の相性のいい男を見分ける、5つの方法。』の内容を基にブログ記事用に再構成したものです。
↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。