小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

彼からの返信が遅いときの、心の切り替え方。LINEの返信に執着しなくてもいい理由。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
大阪 2021/12/04(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2022/01/15(土)目標設定と達成のための、マインド設定講座
福岡 2022/01/22(土)目標設定と達成のための、マインド設定講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

彼からの返信が遅いときの、心の切り替え方。LINEの返信に執着しなくてもいい理由。

彼からの返信が遅いときの、心の切り替え方。

気分が良いときもあれば、悪いときもある。生きていれば誰にだって日々いろいろある。ずっと心が穏やかなままでいられることも、そんなにない。
小川健次Blog
仕事やプライベートでの問題もあるだろうし、体調の問題だってある。その日の天候によってだって、気分に波があることだってある。

悟りを開いた坊さんか、俗世間との関係を断絶した仙人でもないきゃ、些細なことで一喜一憂することはる。大きなことで浮き沈みがあったり、LINEの返信が遅くて、心配することもある。

僕でさえ、毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画では、いつも穏やかそうでいるけれど、実のところそうでもないこともある。あなたを想って、心ドキドキして仕事が手につかないこともある。いや、それはないか。

人は誰でも、心乱されてしまうことがある。小さなことでイライラしたり。彼のことでムカついたり。彼の人のことが気になったり。彼からのLINEやメールの返信が遅かったり。

でもね、そういうときほど、ほんの少し、一歩だけ後ろに下がって、冷静に考えてみることよ。それって、ホントにあなたが今考えなきゃいけないほど、重要なことなのか。





彼からLINEの返信が、早いか遅いかを気にかけるのはいい。でも実際のところ、それってあなたにとっては、考えてもどうにもならないこと。それ考えてて問題解決するワケじゃない。遅いLINEの返信がくるワケでもないし、得することなんて何もない。

むしろ妄想が暴走して、長文LINEを送り付け、あの人に猛ダッシュで逃げ出されることになるだけ。損することばっかり。LINEの返信が遅いくらいで、くよくよしていたところで、精神衛生上も良くない。疲れるし。

とはいえ、現実には、あの人からLINEの返信がこない理由は、あなたが考えるほど悪いことじゃない。そんなに不安や心配にならなくてもいい、

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

そもそも、あの人のことは、あの人しかわからない。LINEの返信が遅い理由を、あなたが今考えたところでどうにもならない。そんなことに、心乱されるということは、あなたがホントにやるべきことに集中していないという証拠。

あなたがホントに、やるべきことに集中して取り組んでいれば、どうにもならないことに執着しなくなる。LINEの返信がなくても、LINEを送ったこと自体忘れてしまうもの。そうして、無意味にくよくよすることだってなくなるんです。

LINEの返信に執着しなくてもいい理由。

思考のエネルギーが、向かうべき方向性を見失ってしまっているから、どうでもいいことに執着する。エネルギーの使いどころがないから、今考えても意味のないことに力を使おうとする。LINEの返信が遅いくらいで、くよくよと、いつまでも落ち込む。

ならば、そのエネルギーに、向かうべき方向性を見出してやることよ。持て余していないで、うまく吐き出すことを考えればいい。

つまり、今のあなたが、できることをやればいいということ。今のあなたにとって、価値あること。意味のあることにのみ集中する。

人の「考える力」には限度がある。だからこそ、その力を必要なことに振り分ければ、今考えても無駄なことを考える余裕がなくなる。LINEの返信がこなくても、くよくよする暇がない。彼に執着している場合じゃなくなる





日々いろいろ気になることはあっていい。大切に思う彼との関係であれば、なおさら不安に思うこともある。それでも、人は考え、対処できることには限りがある。ならば、そのエネルギーは、あなたにとって価値あることに使いなさいよ。

あなたが今できること。あなたと、彼の幸せにつながることにのみ、集中して心の力は使えばいい。それ以外は放っておいても、どうってことない。LINEの返信がこなくても、実害ない。あたふたふたしても返信がくるわけでもない。

今どうにもならないことで、くよくよする心は手放すことができる。LINEの返信が遅いくらいで、キレて長文LINEで追撃しないよう、あなたは自分の心を整えることができる。執着を手放すこともできる。

<参考過去記事>
くよくよする心は、〇〇を明確にすると手放せる。恋愛でも仕事でも、迷わなくなる。

彼からのLINEやメール返信が遅いからといって、イライラする必要も不安や心配になる必要もない。返信が遅い理由を考えることに執着してても、くよくよするばかりで得るものない。あなたがやるべきことは、心を切り替えること。

心を切り替えて、考えることに余裕ができれば、焦ることも慌てることもなくなる。おかしな長文追撃LINEを送って、あたり一面焼け野原にするような大惨事を回避できる。LINEの返信が遅いかで早いかに執着を手放すほうが、あなたも彼も幸せになれるってことですな(^。^)y-.。o○

LINEの返信が遅いときでも焦らなくなる、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。