小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

理想の人との出会いを待つより、今〇〇すると幸せになれる。迷う相手がいたら、選択肢はただ一つ。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

理想の人との出会いを待つより、今〇〇すると幸せになれる。迷う相手がいたら、選択肢はただ一つ。

理想の人との出会いを待つより、今〇〇すると幸せになれる。

その場そのときに応じて、最上かつ最高のパートナーはいる。最高かつ最上の人がいるということは、そうでない人もいる。
小川健次Blog
世の中にはいろんな人がいる。あなた以外は全部他人。そのすべてが最高であるわけないし、そのすべてがそうでないということもない。

あのときには、最高の人だと思えたのに、今はまったくそう思えない。ならお別れすればいいだけ。関係を断てばいいだけのこと。

あのときには、そうでもない人だと思っていたのに、今はすっごくいい人に思えるし、あの人こそ理想のパートナーだと思える。なら、付き合えばいいだけ。関係を深めていけばいいだけのこと。

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージを読んだり、YouTubeの動画ではいつも言っているように、選択の権利はいつもあなたにある。

その場そのとき、その瞬間は最高の人に見えても、別の瞬間には最悪な人に見えることもある。お互いが出会った環境や、それぞれの立場や利害によって、最高にも最悪にも、そうでない人にもなりえる。ならばその状況や環境に応じて、最適な選択をすればいい。





目の前の人の印象や、その人との関係が、未来永劫、絶対に揺らがないなんてことはない。お互いに状況環境も変われば、歳も取るし、考え方だって変わっていくことがある。絶対的な確信がないと、付き合いが始められないなら、誰とも付き合えない。

だったら、まず付き合いを始めてみればいい。関係を深めてみればいい。そこそこの歳にでもなりゃ、チャンスはそうそう多くない。絶対的な理想の人なんていう、幻想を抱きながら歳だけ重ねたところで、後になって残るのは悔いだけ

とはいえ、明らかなクズ男ってのはいる。特に嘘つきの不倫男であれば、そんなの相手にしても意味がない。だから、見えてる地雷をわざわざ踏みに行くことはない。そのくらいの冷静さはあってもいい。

<参考関連記事>
不倫男が言う、代表的な12の嘘。2つ以上を言うのが、クズ男。

よっぽどのクズ男でないことはわかる。だけど、ビビっとこない。心が動かない。そんなこと言ってるうちにチャンスはどんどん遠くに逃げていく。OKではなくとも、NOでなければ、GOサイン

まずは距離を縮めてみればいい。関係を深めてみればいい。時間が経ち、お互いの関係や立場も変われば、今までとは違うお互いの顔が見えてくる。付き合うからわかることもあれば、付き合うから好きになっていく人もいる

迷う相手がいたら、選択肢はただ一つ。

こら眉毛! そうは言っても、付き合っても好きになれなかったらどうすんのよ! と、画面に向かって文句言ってるあなた。あのね、そしたら別れればいいじゃない。関係を終わりにすればいいだけのこと。そしてまた別の人と付き合えばいい。

それが時間の無駄と思うかもしれない。でもね、何もしてなきゃ、どうせ何も起きてないから同じこと。それなら関係を深めてみたほうが、可能性は広がるし、その過程で得た経験は未来に生きる。

それなら、一人でいたほうがマシ。と思うなら一人でいればいいだけのこと。それはそれで、一人でいたほうがマシな相手だから。でもね、付き合おうか迷うような彼であれば、それは付き合ってみて損はない。ダメなら別れればいいんだし。





最悪結婚してから離婚することになったって、緑色の紙一枚を役所に提出すれば終わること。ときに調停や裁判になることがあったとしても、そこで一生他の人との、恋愛や結婚の可能性が無くなるワケじゃない。

そもそも、人の好意は、接触頻度に比例して高まるもの。最初は何とも思っていない相手でも、何度か会って、何度かアプローチされ、とりあえず付き合ってみたら、なぜか、あなたのほうが好きになっていた。なんて経験の一度や二度はあなたにもあるはず。

そういう意味でも、今のあなたにとって、付き合うかどうか迷う相手がいるなら、まずチャレンジしてみればいい。これだけ世の中に色んな人がいる中で、ご縁があって今あなたと近い関係にある。ならそのご縁に乗っかってみても損はない。

婚活にしても、恋愛にしても、いつも素早く相手を見つけられる人には、必ず共通することがある。それは、まず選択をして、前に歩みを進めてること。過去への執着を手放して、目の前のチャンスを手に入れようとすること。

<参考関連記事>
執着を手放す方法は、今できる〇〇をすること。〇〇すると、過去の呪縛から解き放たれる。

彼と付き合おうか迷うなら、付き合ってみればいい。ダメなら別れればいいだけ。うまくいかなったら、他の人とやり直せばいいだけ。付き合うことが終わりじゃない。結果じゃない。それは、関係がうまくいくかどうかの経過でしかない。

最高で最上の理想のパートナーと出会えるのを待つよりも、目の前の彼と付き合ってみることよ。付き合っていく過程を経て、お互いが最高の理想のパートナーと思い合える関係になればいい。ご縁があれば、その関係は自然につくられるのだから(^。^)y-.。o○

理想の人を引き寄せる個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

オフィスは西新宿。住居は東京都杉並区と山梨県の富士山麓でデュアルライフ。

既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。