小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛あるご縁は、〇〇すると見つかる。大切な人と出会うために必要なこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

06月東京
小川健次


07月東京
小川健次


小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛あるご縁は、〇〇すると見つかる。大切な人と出会うために必要なこと。

愛あるご縁は、〇〇すると見つかる。

何かはっきりとした理由があるわけじゃない。それでもなぜだか、心がザワつく感じがする。ビビっと反応する。そういう直感めいた何かを感じることはある。
小川健次Blog
いわゆる、オカルト的な何かなのか、それとも気のせいなのかは、よくわからない。それでも、その感覚に従うことで、良い結果になることってはある。

どうせ未来のことはわからない。わからないことを考えててもしょうがない。だったら根拠の有無に関わらず、感じたインスピレーションに従ってしまったほうが、結果的には納得できることになる。ということもある。

もちろん、全部インスピレーションに従えばいいかといえば、それはそれで現実的じゃない。僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画を観たり読んだりして、少し冷静になったほうがいいこともある。

人の感覚は、その場そのときその状況に応じて変わる。なんとなくその場の気分で決めたり、判断したしてしまえば、それでチャンスや、貴重なご縁を見落とすことにもなりかねない。




まずは目の前にある出来事、目の前にいる人を、予断を排して、ちゃんと客観的かつ冷静に向き合ってみることよ。その場そのときのあなたの気分に流されず、客観的事実として、どうなのかをまずよく見る

そうして事実を積み重ねた上で、最後の最後、あともう一歩のところまで考える。その先の部分は、それこそインスピレーション。それこそ直感。積み上げたものがブ厚ければブ厚いほどに、インスピレーションの精度も上がるというもの。

それをしないで、単なる脊髄反射の好き嫌い。その場の気分に流されてしまったり、固定観念や先入観だけで、相手を決めつけてしまうのは、インスピレーションでもひらめきでもなく、単なる思考の怠慢。だからせっかくのご縁を逃すことになる。

ちゃんと冷静に向き合ってみれば、男の嘘だって簡単に見破れる。そこで自分の感覚だけを頼りにしようとするから、おかしなクズ男にひっかかって、貴重な時間を無駄にすることになる・

<参考関連記事>
不倫男が言う、代表的な12の嘘。2つ以上を言うのが、クズ男。

直感に従うのは確かに大事。でもね、その前に、まずは目の前の人のことをちゃんと冷静に見ることよ。もう一歩先まで踏み込んで思考してみることよ。それしないまま、なんとなく合う合わない、そんなこと繰り返してても、ご縁が遠ざかるばかり。

大切な人と出会うために必要なこと。

出会った瞬間に、ちょっと違うと思う、相手もいるかもしれない。それこそプロフィールを見ただけで、ダメでしょ。と判断したくなる人も確かにいる。そして、その直感が正しいことも確かにある。

だとしても、あえて予断を排してもう一歩踏み込んでみる、ちゃんと冷静に向き合ってみる。そうして、その人がどんな人なのかがわかると、印象が最初のときからは、ずいぶん変わることはある。そんな経験はあなたにだってあるはず。

それは。人間関係に限ったことじゃない。起こった事態を、直観的に判断して、これでもう無理。もうダメ。なんて思ってしまうことがある。でも、もう一歩踏み込んで考えてみれば、無理じゃないこともある。まずは予断を排して現実と向き合うこと。




先入観で切ってしまわない。予断で決めつけない。最初にネガティブと決めてしまえば、悪いほう悪い方へと解釈しはじめる。逆に、最初にポジティブと決めてしまえば、現実無視して勝手に良い方へと解釈する。

だから、あなたがすべきは、事実を積み上げていくことに力を注ぐこと。憶測でぶった切ったり、のめりこんだりしないで、事実を基に冷静に相手を見極めること。そのためには、今までよりも、もう少しだけ相手と関係深める努力をすることよ。

言ってしまえば、人の本性なんてほんとのところはわからない。だから軽挙妄動せず、冷静になって見極めることは絶対に必要。その上で最後の最後は、エイヤっと飛び込む。腕枕理論に従ってみるから、ご縁を引き寄せる。

<参考関連記事>
面倒くさい女でいるのを、やめる方法。大切な人を、離さないために大事なこと。

冷静かつ客観的に、その人のことをよく見てみても、人との関係なんてのは最後の最後はわからない。最後の最後の確信までには至らない。ならば後は、直感に従えばいい。心の声に従えばいい。でも、そうするより前にやることはある。

ご縁ある出会いは、ある日突然空から降ってくるわけではない。運命の出会いを待ってたり、道に落ちてるのを探しても引き寄せることもない。普段の出会いを、もう少し発展させてみればいい。直感より前に、あなた自身でもう一歩踏み込んでてみればいい。するとそこにあるご縁で結ばれるってことですわな(^。^)y-.。o○

ご縁ある人との出会いを生み出す、個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

主に、年間約1500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

オフィスは西新宿。住居は東京都杉並区と山梨県の富士山麓でデュアルライフ。

既婚。子供なし。保護犬二匹(トイプードル♂&マルプー♀)有り。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。