小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

理想のご縁を引き寄せる、イメージの方法。本当に価値ある出会いの、見極め方。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/08/11更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第93回

東大卒ハイスぺ女子がダメ男に付け込まれる理由と、超簡単な解決方法

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

理想のご縁を引き寄せる、イメージの方法。本当に価値ある出会いの、見極め方。

理想のご縁を引き寄せる、イメージの方法。

誰であれ、関わる人、それこそ生涯を伴に生きていこうとする相手であれば、条件もろもろが整っていることが望ましい。
小川健次Blog
とはいえ、人と人、男と女の関係である以上、すべてでお互いの条件が合意できるなんてことはないし、そもそも一切何も欠けていることのない、完璧な人なんていない

ごく一般的な、人としての短所や欠点はある。他では受け入れられていたとしても、あなたから見たときには、許容できない癖や正確、我慢ならない生活習慣のようなものなど、その内容はいろいろあるにせよ、少なからずそういう何かは誰にでもある。

一切誰からも批判をされる余地のない人、地球上の誰からも、そのすべてを受け入れてもらえよるような人なんて、夢物語の中にだっていやしない。僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画にしたって、あれウザいと思う人はたくさんいる。

ということは、あなだってわかっていること。それでも、やっぱり、自分が関わる人、身近な人、パートナーには理想どおりであること、完璧もしくは完璧に近いことを求めてしまう。

いや、求めるのいい。そもそも求めなければ何も得られない。それに、仕事上の人間関係、結婚・恋愛相手、友達や知り合い。せっかく関わる相手ならできる限り理想の相手と関わりたい。そういう人と時間と空間を共有したい。そう思うのは自然なこと。




ならば、その理想のパートナー像を、鮮明かつ詳細にイメージすればいい。その相手が目の前にいるようにありありと、そしてはっきりと。するとホントにそういう人に出会。そういう人を引き寄せる。これホント。

イメージしたとおりの人と出会う。引き寄せる。でも現実には、その人にもやっぱりどこかに欠点がある。もちろん全体としては理想どおり。おおよそイメージにピッタリだ。でも細かいところを見て行けば、足りないこともある。そりゃまあ人間だから

そのときに、欠点や足りないところに目を向けて、理想とどう違うかということばかりを考えるから、せっかくの出会いが台無しになる。しかもそのほとんどは、往々にしてどうでもいいことばかり。

理想に対してあれが足りないこれがダメ。減点法で考えるから、足りないことにばかり目がいって、だんだんモチベーションも下がってくる。幸福感も消えてきて。そしてお互い冷めたところでさようなら。

そしてまたゼロからスタート。それを何年も繰り返し、気付いたときには、いろいろヤヴァいことになっている。そして焦ってさらなるドツボ。いやまあ、そういうときだからこそ、焦らずジタバタせずドーンとご縁に身を任せるべき。

<参考関連記事>
ご縁があれば、大切な人と結ばれる。焦らない心が、出会いを引き寄せる。

理想は求める。イメージする。これ基本。でも理想と現実とのギャップが確実にあるのも事実。しかもそれがマイナスなギャップだったりすると、確かに気も滅入る。

でもね、そのギャップを原因にしてしまえば、結局誰とも出会えない。同じことの繰り返しになるだけのこと。

本当に価値ある出会いの、見極め方。

理想と現実に一切のギャップがない、完璧な人を追い求めてみたところで、そのとおりの人に出会うことはない。ただ暗闇の中を彷徨い続けるハメになるだけ。いや、出会える可能性はゼロではないが、限りなくゼロに近い。

理想と現実のギャップってのはある。それは、必ず誰でもが直面する問題。そこを無視して、いくら理想の人の条件ばかりをイメージしても、現実に人と関わったときには行き詰まってしまう

だからこそ、現実的な落としどころとしては、理想と現実のギャップを認めつつ、足りないところも含めてのトータルとして、その相手を認められるかどうかを考える。

そのためには、まずあなた自身の理想の未来、目標をイメージすること。そして、その理想の未来を実現するためには、どんな人とどういう「関わり方」や「付き合い方」をするべきかをイメージすること




まずあなたがどんな生き方が理想であるのか。そしてその生き方を実現するには、どんな相手とどんな付き合い方をすると、その生き方に近づくことができるか。そのためにお互いに与え合うべき刺激はどのようなものか。

あくまでもあなたの望みの生き方が、優先すべき最初にイメージすること。そしてそれを実現するにはどんな人と、どんな関わり方をするのかを考える。

異性としての理想ばかりを考えているから、現実に出会ったときに、その人個人の足りないところや、あなたと合わないことばかりが気になってしまう。人には誰にだって欠点の一つや二つがある。でも最初の理想とギャップがある分、その欠点が気になってしかたなくなる。

すると、理想と現実とのギャップばかりに目がいく。だんだん冷めてくる。あなたにだって良いとこも足りないこともあるのに、そういう自分のことは棚に上げ、とにかに相手をマイナス評価をすることだけになる。そうして冷めてしまってさようなら。<br>

恋愛や結婚など、大事なビジネスなど、何かしらを成していこうと思う相手であれば、表面上だけの馴れ合いだけじゃ済まない。ときに、理想と現実を乗り越えられるよう、信頼関係を築くために必要なことだってある。

<参考関連記事>
大切にし合えるかは、○○○の有無が決める。双方向の、愛と信頼を生み出すには。

あなたの理想の未来。それを作るために、どういう人とどういう付き合い方をしたいのか、そのイメージを描くこと。するとあなたの生き方が理想のイメージに近づいてくる。そのために必要な理想のパートナーを引き寄せる。

出会った相手が、好きか嫌いか、タイプかどうか以上に大切なことは、お互いの価値観を共有できる人かどうか。お互いの理想の未来を作れる人かどうか。その基準で考えてみるから、本当に価値ある出会いが生まれるってもんですわ(^。^)y-.。o○

恋愛力を高める特別講座
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。