小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

別れのつらさを乗り越えるから、価値ある出逢いを引き寄せる。出逢いと別れの経験は、幸福を手に入れるために必要なプロセス。

人気記事一覧

小川健次セミナー
理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
↑↑ 8/2 東京(水)↑↑


小川健次セミナー
執着を手放して、引き寄せの法則を学ぶグループセッション
↑↑ 7/24(月)19時 東京↑↑


新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

別れのつらさを乗り越えるから、価値ある出逢いを引き寄せる。出逢いと別れの経験は、幸福を手に入れるために必要なプロセス。

■誰が悪いワケでなくとも別れは訪れる。

人はどんなに長くても、生きてる間しか関われない。死ねば別れる。死ななくても別れるときがくる。最長でも生まれてから死ぬまで。最短ならすれ違いレベル。

小川健次Blog

出逢いがある以上、別れというのが、その表裏一体として存在するのは、当たり前の宿命みたいなもんでしょう。

好んでなくても出逢うこともある。好んでいても別れがある。それは単なる偶然なのかもしれないし、宇宙大自然の法則なのかもしれないし、縁という形のない何かなのかもしれない。その理由がなんであれ、出逢いと別れは誰でもが避けて通れない道ですわ。

出逢ったときから時を経る。歳も重ねる。多くの経験を積んで成長もするだろうし、肉体も老いていく。それに伴い、考え方や行動、それこそ趣味や趣向、性格も変わる。世の中だって変わるもの。あなたも僕もあの人も、出逢ったときのままじゃない。

すると、これまでは自然だった関係も自然じゃなくなる。わかりあえていたことが、わかりあえなくなる。すれ違いが生まれたり、ズレが生まれたりもすることもある。なんだかおかしい。どうもうまくいかない。でもそれ自然。

しょうがなでしょ。お互いに出逢った頃と変わってるんだもん。あの頃のあなたじゃないし、あの頃のあの人じゃない。

いいですか。あの人が変わったかもしれない。でもね、あなたも変わってるんです。涙吹く木綿のハンカチーフくださいと言いたいのは、別にあなたに限ったことじゃない。相手だってそう思っているかもしれない。

あなたが悪いわけじゃない。あの人が悪いわけでもない。出逢った頃のあなた、出逢った頃のあの人はもういない。あのときはバシッとはまっていたけれど、今は微妙にサイズや大きさが変わっただけ。それを縁と言うなら縁がなかった。ただそれだけのこと。

にも関わらず、サイズも形も合わなくなった現実を無視して、無理矢理型に押し戻そうとするから、話がこじれる。無理して型に戻しても、結局お互いが苦しくなって傷つけ合うことになる。だから最後はグダグダの後味悪い顛末になる。

形もサイズも合わなくなったなら。それを認めればいいんです。そしてお互いがそれぞれ別の道を歩けばいい。そのほうがむしろ心もスッと軽くなる。過去に執着してても仕方ない。形もサイズも変わった今の現実を見ろよ。いつまでもピーピー泣いてんな。

いや、いいんです。形もサイズも違うのに、無理矢理そこに執着することで、実利があるのなら。そこにメリットがあるならそれも選択ですよ。でも実際にはそんなことほとんどないでしょ。

大丈夫ですよ。今はお互い合わないだけ。またピッタリと合うときがくるかもしれない。ホントに縁で結ばれているなら、また出逢うし関われる。そこで変に話しをこじらせないで、お互いを尊重し合いつつ、それぞれ別の道を歩めばいい。

<参考過去記事>
本当に大切にしたい想いが、あなたを大切にしてくれる人を引き寄せる。見返りと執着を手放せたとき、大切な人とのご縁が結ばれる。

出逢った頃とは変わってる。今は合わなくなってる。でも別に否定し合う必要はない。そこで別々の道を歩むことになっても、人として尊敬し、信頼する想いは持っておけばいいじゃないですか。

お互いが縁で結ばれていればまた出逢える。それこそ仕事などでも関わりが続くこともあるかもしれない。ならば人としてのリスペクトは忘れないことですよ。

■あなたの心の状態を反映した人が引き寄せられる。

別れは必ずある。それと同時に出逢いも必ずある。無人島での生活でもしていなきゃ、誰かと関わることのない人はいない。

出逢う相手というのは、往々にしてあなたの心の状態を反映している人。他人はあなたの心の鏡。

だからね、別れた相手への恨みつらみ、過去の想い出だけに執着して、ろくに未来を見ようとしない考え。そんな心の状態でいる人のところには、そんな心の状態の人が引き寄せられるんです。どうもネガティブな人しか出逢わない。って、そりゃあんたの心がネガティブだからだ。

仮にね。別れた相手、過去の想い出が強く心に残っていても、その経験を未来にどう活かそうとするか。もっと良くなるにはどうすればいいか。執着を手放して未来への希望を抱く想いを抱いていれば、同じように未来への明るい希望を持った人を引き寄せる。

見るべきは未来。エネルギーを使うのは過去ではなく今。別れた相手への未練や、過去の自分を責めることに使うエネルギーは浪費なんです。そこから生まれるものは何もない。

今日生まれるかもしれない新しい出逢い。新しい関係。新しいビジネスチャンス。多くの人との出逢いから、何が生まれるだろうかという期待感。そして得られるであろう喜びと幸福をイメージすることに、思考の矢印を向けなさいよ。

その思考に共鳴する人があなたの前に現れるんです。これホント。出逢いがないんじゃないんです。出逢える思考になっていないだけ。あなたに出逢いたいと思ってる人を引き寄せていないだけ。

念のため言っておきますが、別れた人は忘れなくてもいいんです。それも経験。そこから得た学びもあるし、その人との関わりで成長できたこと、幸福を感じられたことはたくさんある。それはそれでいいじゃないですか。

でもそれは過去のこと。執着しても戻ってこない。その経験はあくまでも今と未来の糧として生かせばいいんです。

そこでまたワンチャンあるんじゃなかろうか。なんてつまらない期待は捨てていい。執着心も手放してしまっていいんです。そこまで開き直って、未来の希望にだけ思考を向ければ。それこそホントにあの人との縁が結ばれることだってあるでしょう

<参考過去記事>
誰かを愛せる力は、愛してくれる誰かを引き寄せる力になる。届かぬ想いに悲観せず、想いを抱ける自分に自信を持とう。

出逢う喜びと、別れの苦しさ。こりゃもう表裏一体。でもその両方の体験から得られるもの、その体験を通じて学べることの大きさは計り知れない。その経験があって今のあなたがあり、その経験があるからあなたはもっと幸福な未来を手に入れられる。

別れて辛くて苦しいときは酒飲んで泣いて寝る。翌朝までには過去を手放して、思考と行動を未来に向ける。過去を忘れるんじゃなくて、その経験を糧にする。

自分にとって大切な人との別れはつらい。予期せぬ突然の別れは心の整理ができないかもしれない。でも、だからこそ、その経験で得られるものは、あなたの未来の幸福にとって、意味あることと言えるのでしょうな(^。^)y-.。o○

■個別具体的なあれこれの相談はこちらへ

小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ

関連人気記事

本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。