小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

問題は一つずつ順序だてて取り組めば必ず解決できる

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

問題は一つずつ順序だてて取り組めば必ず解決できる

■まずは腰を落ち着けて集中する

できもしないのに、あれこれやろうとするから動きが止まるんです。

3b889cbb

そんなに余裕もないのに、あれこれ考えるから、答えが見つからなくなるんです。


よほどのミュータントかニュータイプであれば、あれこれまとめてたやすく片付けることもできるでしょうが、ほとんどの人はそうではありませんよ。

誰だってできることは限られている。思考のキャパシティに限界はある。

だったら、まずできることをやればいい。っつーかそれをやるしかないでしょ。
あれこれ言わない。ごちゃごちゃ言わない。とにかくやれって。

もちろん、その前に一呼吸置いて、何をやるかの優先順位を付けること。
どうせいっぺんにまとめて全部はできないんだから、喫緊の課題として取り組むべきことは明確にする。

優先順位が明確にならないから行動できない、という、小学生かお前は、というレベルの言い訳をする人がいますが、優先順位を決めるのが目的ではなく、それは手段の一つにしかすぎない。

優先順位が明確にならないんだったら、明確にならなくていいんです。
でもやるべきこと、やらなければいけないことは複数ある。求めているのはそれを解決することなんだから、じっとして、優先順位ばっかり考えていても解決しない。

だったら好き嫌いでも、当てずっぽうの勘でもいい。とにかく目の前にあることをやれよ。それに集中して全力で取り組めよと。

この際、他のことは後回し。まず今目の前にあることを集中してやることです。

ちゃんと集中して腰を据えて集中して取り組めば、問題の本質だって見えてくる。本質が見えればそこから逆算して解決策もわかるはず。

だからあとは粛々とそれに取り組めばいい、そうすれば解決できない問題なんてないんです。

■できないことはできない。できることはできる。

逆にあれやこれやと、いろいろ考えたり、あっちもこっちも中途半端に手をつけようとするから、解決できることも解決できなくなる。

もちろん、そうは言ったところで、現実には仕事のことや、家庭のことなど、考えなきゃいけない、やらなきゃいけないことはたくさんある。

でもね。そんなときこそ冷静になって、考えるんです。
どうせ全ていっぺんにまとめてなんて解決できやしない、と

ある意味では開きなおりですよ。もちろんいい意味でのね。

<参考過去記事>
どうにもならないことにクヨクヨするのは百害あって一利なし

ジタバタして問題解決するなら、いくらでもジタバタすればいい。
目の前のこと以外をあれこれ考え、不安になれば、作業が先に進むならいくらでも不安になればいいんです。

んなこたぁありませんよ。いくら考えようが不安になろうが、あなたが解決できることは、今目の前にある、手元にあるその問題だけです。

そこに集中するんです。他のことなんか考えたってしょうがない。

集中して一つずつ丁寧に取り組めば問題は必ず解決できる。
他のことばっかり気にして集中せず、問題を先送りにしてしまうから、中途半端で解決しないんです。

だから、この記事読み終えた後も、いつまでもパソコンやらスマフォで遊んでないで、とっとと仕事に戻って手元の仕事に集中するべきですな(^。^)y-.。o○

と、その前に、
日程を確認して参加できるところの申し込みをしてから、仕事に戻りましょう。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。