小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

結婚とは、愛によって結ばれた精神的な結びつきのこと

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

結婚とは、愛によって結ばれた精神的な結びつきのこと

■重要な原理原則

タイトルは潜在意識活用の世界的権威であるジョセフ・マーフィー博士の言葉の一節から。

kekkon

もちろん辞書的な解釈云々というのもあるでしょうが、それはこの際は関係なく。


言ってみれば、これって結婚に限らず、ビジネスや友人関係などあらゆる人間関係の原理原則のことですわな。

つまりそれは、お互いを異なるパーソナリティとして尊重し合いつつ、共に協力しながら人間的な成長を果たしていこうと認めあえる関係性ということ。

精神的に一方が一方に寄生したり、一方が一方を束縛・抑圧する関係性ではなく、共にフェアな立場でお互いの成長に寄与し合えるということでしょう。

<参考過去記事>
図解あり/お互いが主体性を発揮する緊張感ある関係だからこそ価値がある

そういう前提で考えてみれば、かなり危ない言い方になりますが、法的に結婚しているかどうかというのは、重要ではあるけれど、ここで言う結婚のテーマからするとあまり意味をなさない。

いや、意味をなさないというのは言い過ぎかもしれませんが、法的にどうこうという意味以上に大事なことがある、ということ。と、一応フォロー。

これもジョセフ・マーフィーの言葉で言えば、法的に結婚できているかどうかは幸福の基準ではないから。

まあ、そんなことは世の中を見渡してみれば明らかで、この記事を読みながら、マウスかスマフォ片手に自分の経験振り返って頷いている人もいるでしょう。

重要なことは、その相手との時間を共有することで、精神的な充足感を得られるかどうか。自分の成長と、相手の成長の手助けを実感できているかどうか。

■絶対に外せない二つの要素

だから結婚とは人間の営み、幸福のかたちとしては極めて意義が深い。

逆に、法的に結婚の形を取っていたとしても、一時の情や性欲に溺れるだけだったり、物質的、社会的なものにのみ目を奪われて流されてのものというのは、幸福とは遥か真逆にあること。

では、自分が理想の人物に出逢い、お互いが成長し合い、精神的な充足感を得られるような結婚をするにはどうすればいいか。

単純ですよ。
その理想の相手を鮮明にイメージすることです。ありありと、そして具体的に。

そしてここからが重要。
イメージした理想の相手が、理想とする人物もイメージすることです。そしてあながたその人物になればいい。それだけです。その方法は長くなるので割愛。

さらに、今のパートナーとの関係性で、精神的な充足感や成長を実感できないとき。

自分を振り返ってみることです。自分は相手に精神的な充足感を与えられているか。相手の成長を手助けできるよう、自分自身が主体的に成長するための取り組みをしているか。

精神的な充足感を得られない理由を、どこかでパートナーのせいにしていないか。成長を実感できない理由を、自分以外に求めていないか。

そんな心の動きを自分で実感できるのであれば、まず相手に求めるのではなく、自分が変わることです。

まあ、最悪は何やっても合わない場合もありますからね。それはそれで別れて次のステップにいくのもいいでしょう。どうせ人生は一度きり。合わない相手にストレス感じがら付き合うのもお互い時間の無駄だし。

何はともあれ、法的な結婚相手だろうが、それ以外の相手であろうが、自分にとって重要なパートナーをを探すときの基準は、

1、その相手との時間を共有することで、精神的な充足感を得られる。
2、自分の成長と、相手の成長の手助けを実感しがら、お互いが成長できる。

の二点を外さなければ、まず失敗することはないでしょう。
容姿なんて老いりゃ関係ないし、年収なんていつどうなるかわかりませんが、上の二つはずっと付いてまわりますもんね(^。^)y-.。o○

もうちょっと具体的に理想のパートナーと出逢うための方法はこちらのセミナーで。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。