小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

図解あり/大切だと認めてくれるから、その人のことを大切に思える

人気記事一覧

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

図解あり/大切だと認めてくれるから、その人のことを大切に思える

■誰だって大切だと認められたい

一部の変わった趣向を持ってる人でもなければ、人から大切だと思われることが嫌だと思うことはあまりない。

b0190445_01670

もちろん大切さの度合いにもよるので、偏執的なストーカーまがいの大切に思う、という感覚とは別の話し。


僕たちは誰であれ、人から認められることで自分の立ち位置を測るものです。

そういう点では、人から嫌われることだって、それが伝わっていれば意味がある。自分がその関係性の中でどういうポジションに立っているかがわかるから。

逆に自分がどう思われているかもわからず、どういうポジションにいるかがはっきりしないと、座りが悪いし居心地もいいものじゃない。

だからガン無視されるくらいだったら、悪口言われて、はっきり嫌われているとわかるほうが精神的には実は楽。せめてその存在は認められているわけだから。

とはいえ、嫌いと思われるよりは、好かれたほうがいい。どうでもいい相手と思われるより、大切な相手だと思ってもらったほうがいい。人間だもの。

大切だと思われる。それは自分の存在を必要とされている証拠。自分に価値を認めてくれている証拠。だから大切だと思ってくれる人は大切にしたくなる。その人のために力を発揮したくなる。

というわけで、最近は師匠もお手上げレベルにまで進化しつつある色霊アート図解にするとこんな感じ。

taisetu

無条件で見返りを期待せず、誰かのために力を発揮できるならそれもいい。それでもやっぱり自分を大切だと認めてくれる人には、また別の思いを抱くもの。

お互いの割り切りが成立している場合でもなきゃ、その場しのぎの都合のいい関係や、上っ面の笑顔じゃ誰も嬉しくなんかありませんよ。

結局どこかでプツっと切れてさようなら。

■大切だと思ってくれるから力になる

大切だと思いさえすれば、それを相手に伝えさえすれば、人は自分に関心を持ってくれるかというと、そりゃまた少し違う話し。

そもそも避けられてるとか、嫌われてる。合う合わないのレベルで受付けてもらえないこともありますわ。

それでも人から大切だと認められる人というのは、往々にしてまず自分がその人を大切だと認めている。そしてそれを伝えている。

なので大切だと認めること、大切だと認めていることを伝えるということは、大事な大事な前提条件の一つであるということでしょう。

<参考過去記事>
好きになってもらう前提条件は、まず好きになること。ただしあくまで前提条件。

逆に言えば、自分が人から大切だと思われていない。そう感じることがあるならば、そもそも自分がその人を大切だと思っているか。それを伝えているかを立ち止まって考えてみる。

もちろん伝えても伝わらない人はいる。上で言ったように、そもそも相手にされていない場合はある。それはそれでおとなしく酒飲んで泣いて寝て次へGO!そこで立ち止まっててもしょうがない。

それと、身近な相手であればあるほど、その存在が当たり前になりすぎて、大切さを忘れてしまうこともあるでしょう。もしくはそれを伝えなくてもわかってくれていると思ってしまうこともあるでしょう。

でもやっぱり大切なんです。身近にいるんだから。身近にいることを良しとしているんだから。そしてそれは伝えないとわかりませんよ。エスパーじゃないんだから。

そして誰だって大切だと認めてくれるから、その人の力になりたいと思うし、モティベーションが高まるというもんです。

まずは身の回りの人を大切だと認めている。そしてそれを本人に伝えてみれば、おのずと皆があなたの力になってくるってもんですわな(^。^)y-.。o○

来週は新潟に行きますよ。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定のメールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。