小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

研ぎ澄まされた感覚が幸運を引き寄せる。感じる力を養えば見落としていたチャンスに気付く。

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

研ぎ澄まされた感覚が幸運を引き寄せる。感じる力を養えば見落としていたチャンスに気付く。

■一部の感覚のみに頼らない

言うまでもないことですが、僕たちは五感を総動員して物事を知覚するものです。

chita

とはいえ、どうしても五感のいずれかのどれかに頼ってしまいがち。


特に視覚と聴覚。自分で見たもの聞いたもの。そこにばかりが意識が集中。それは間違いではないけれど、世で近くできるものってそれだけじゃない。

それに視覚や聴覚だってあてにならない。同じ現実がそこにあったって見えていないことなんてのはよくあることでしょう。

あれ。メガネメガネ。どこいったー? あ、かけとった!

カフェで隣に座ったグループの会話。まるで耳には入っていなかったことなのに、自分に関係するキーワードが出てきた瞬間に耳がでっかくなっちゃたー。

僕たちにとってはそこに何があろうが関係ない。そこで何を見ようとしているか。何に関心を向けているかによって、見えるものも聞こえるものも違うんです。

だから視覚や聴覚だけでは、重要なことを見落とすことがよくある。

意識して五感を使うこと、使おうとすれば見えないものが見える。っつっても、そこにない見えちゃいけないものが見えるわけじゃない。

あの新聞が届く・・・みたいな、
kyoufu
ことじゃない。

例えば嗅覚や触角、味覚でもいいや。五感を使うとイメージが描きやすい。そしてイメージは記憶や潜在意識に対するアクセスを容易にする。

つまりは、そこにあるけど見落としていることが見えるということ。
それに何より五感を通じて入ってくる情報は、視覚と聴覚のみに頼った情報よりも潜在意識への影響が大きい。

<参考過去記事>
考えるよりも感じたほうが、潜在意識への影響は大きい

だから見ればいい。聞けばいい。というだけだと大事な何かを見落とすことがある。それは記憶や思い出かもしれないし、ひょっとするとチャンスかもしれない。

■五感を使うとイメージも描きやすい

まずは五感を通じた経験を増やすことでしょう。見る聞くだけじゃなくて、実際に触る。嗅ぐ。味わう。

それだけだって得られる情報の数は圧倒的に違う。同じ時間、同じ場所にいるにしても見るだけ、聞くだけなのと、触って嗅いで味わうのでは単純に得られる情報の数が違うでしょ。

そこにチャンスがあっても、五感をフル活用しなければ見えないこともある。それを見落とすかGETするかだけでもその後の結果は全然違う。

そして、五感を通じた記憶というのは、感情の伴う記憶と同様に鮮明に残るし、イメージを想起させやすい。

あ、この匂いは昔田舎のばあちゃんちの匂いと同じだー。
あ、この肌触りは昔使ってた毛布の肌触りと同じだー。
あ、この味は子供のとき食べたあの駄菓子と同じだー。

など。例えがなんだか陳腐な感じがしてアレですが、要するにそういうことです。

未来に対してのイメージも同じですわな。言葉や絵を見てるだけよりも、こんな匂いのするとこと、こんな味のする食べ物。そうイメージするとイメージも描きやすい。

そうして五感を研ぎ澄ますだけで、チャンスが見つかる可能性が高まる。それに、潜在意識に情報が蓄積されていくと、それがいずれ熟成された新たなヒラメキを生み出すこともある。

潜在意識に蓄積された情報を熟成させると、問題の解決法がみつかる

それが極まると、いわゆる第六感が研ぎ澄まされて云々、というちょっと違う話しになるのでしょうが、そのあたりはそれこそ長い話しになるのでここではスルー。

まあ結局のところ五感を研ぎ澄ますには、体験を積み重ねること。つまりは行動の量を増やすことが一番の近道なのかもしれませんな(^。^)y-.。o○

■五感をフル活用して成功哲学を学ぶ。二泊三日の合宿セミナー。

小川健次セミナー(講師/小川健次)
BASIC

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定のメールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。