小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

出会いたいなら、今の世界から足を一歩踏み出そう。胸が高鳴るご縁は、環境を変えたときに引き寄せる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京12月 福岡01月↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次/忘年会
小川健次
12月/大阪・東京


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/11/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第2回

その「女子力」は間違ってます!ダメ男につかまりたくない、フラれたくないなら、磨くべきは……?

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

出会いたいなら、今の世界から足を一歩踏み出そう。胸が高鳴るご縁は、環境を変えたときに引き寄せる。

■出逢いはご縁よりも、環境という必然で結ばれている

一年のほとんどを自宅で過ごす。よっぽどの理由なり事情なりで、そういう環境でもない限り、誰だって生きてりゃ毎日いろんな人に出逢うもの。
小川健次Blog
路上ですれ違う人から、電車の中で隣に立つ人座る人。ランチに入ったソバ屋のおやじや、取引先の新しい担当者。挙げてみれば数えきれないほどの人に会う。

とはいえ、その人たちの全て、もしくはほとんどの人と、深い関係になるかといえば、それはそれでそんなことはないでしょう。実際には、すれ違いレベル。文字通りの一期一会。名前も知らなきゃ言葉を交わすこともない。死ぬまでにもう一度会うことだってないでしょう。

結局のところ、実際に関わることになる人の数なんてのは、限られている。その中で深い関係になる人なんて言ったら、もっと限られる。そりゃそうですよ。命に限りがあれば、できることにも限りがある。関わる人、深い仲になる人の数だって限られて当たり前。

ならば、関わる人や深い仲になる人とは、どういうきっかけでそうなるか。そりゃ宇宙大自然が引き寄せた。ご縁があった。理由はいろいろあるでしょう。まあ確かに、その必然が無いのに出逢う相手とは、ご縁があったからなのかもしれない。

僕とあなたがこうして出逢ったのも、ご縁でしょうし、無料配信中の小川健次メールマガジンなどを通じて、そのご縁はより一層深まっていく。なんてもこともあるでしょう。

でもね、実際のところ、人と人との関わりにおける、きっかけのほとんどは、単なる偶然でしかないんです。たまたま生まれ育った環境に、依存しているに過ぎないことがほとんですよ。

日頃、ご縁がどうのと言ってる僕が、こういう夢も希望もロマンもクソもないこと言うのは、いろいろアレな気もしますがね、だってそれが真実なのだからしょうがない。

だってね、あなたの学生時代の同級生、その頃のお友達との関わりなんてのは、単に親が住んでたとこが近かったから。教育方針が似通っていたから。だから同じ学校に通ってた。それだけのことでしょ。そりゃあなたの潜在意識云々関係ない。宇宙の法則も関係ない。

就職して会社の仲間ができた。そりゃ就職時の学力や縁故によるだけのこと。別にあなたが引き寄せたワケじゃない。そこに宇宙がどうのなんて話しは関係ないじゃないですか。

ってなこと言うと、それは前世がどうの、ソウルメイトがどうの。といろいろ言う人もいますがね、まあそれでもいいですよ。でもね、別にそれ、あなたが意図したものじゃないってことは同じでしょ。言ってみれば環境に乗っかってきた結果としての人との出逢いでしかないということ。

<参考関連記事>
ご縁を結びたいなら、あなたから動くこと。動けば、大切な人とのご縁を引き寄せる。

要するにね、ただ環境に乗っかっているだけならば、あなたが関わる人、あなたが深い仲になる人ってのは、その環境の中にしかいないということ。

にも関わらず、同じ環境下で新しい出逢い、胸躍るような新しい誰かとの関わり、なんてものを求めて、そんなもん生まれるワケないでしょ。ってことですよ。だって人との出会いは環境次第なんだもん。環境変えなきゃ出逢いだって変わることもないんです。

■出逢いは外の世界にある

関わる人との出会いのほとんどは、あなたの生活圏の中で生まれている。たまたま近くにいたから。それだけなんです。運命の出会い、なんつー大そうなもんじゃねーよ。宇宙の法則なんてクソ食らえ。

いや、それはそれでいい。きっかけがどうであれ、今の大切な仲間。良くも悪くもあなたに少なくない影響を与えてくれている、大切な人たちですよ。その関係は大事にすればいい。

でもね、あなたが今の関係とは違う、新しい人と、新しい関係を作っていきたいと思うなら、今までの環境に依存しているだけじゃ、そこに出逢いは生まれない。まあ、生まれないことはないのでしょうが、その可能性は極めて低いと言えるでしょう。

だったら話しはカンタンでしょう。今の環境の外に出てみればいいだけのこと。あなたの生活パターンに変化を加えること。行動パターンを変えることですよ。

いつもと同じように、朝起きて会社行って、帰って飯食って酒飲んで寝る。そして明日も、朝起きて会社行って、帰って飯食って酒飲んで寝る。明後日には、朝起きて会社行って、帰って飯食って酒飲んで寝る。そして来週も同じように、朝起きて会社行って(以下ry)。

その中で、新しい出逢いが生みだせってのは、そりゃ難易度高いのは当たり前。さんざん見ている同じ水槽の中で、新しい魚を探せって言われたって、無理ってもんです。

なら新しい水槽を観に行けばいいんです。今の水槽、つまりは生活圏の外に目を向けてみる。実際に出てみる。

別に、まったく違う土地に引っ越ししろってことじゃない。転職しろとか、離婚しろってことじゃありませんよ。いちいちそんな大騒ぎしてたら、それはそれで大変なこと。そこまでのことはしないまでも、今までとは違うことをやってみる、違う世界に少し足を踏み出してみる。

そこにも必ず誰かいる。そしてそれは、あなたのこれまでの日常とは、違う世界の日常で生きてきた人。そこに新しい出逢いがある。そこで新しいご縁が生まれる。

<参考過去記事>
会いに行けば会えるし、話しに行けば話しができる。あなたが動き出せば、会いたい人を引き寄せる。

そこで、人生が大きく変わるような出逢いがあるかは、わからない。でも、今の環境状況の中で出逢いがないなら、表に出てみて損はない。いつもなら行かない飲み屋。いつもならスルーする会合など。今と違った状況環境への入り口はいくらでもある。

それにね、多くの場合、ホントに心がビビッとくる人との出逢いってのは、いつもの世界より、ちょっと外に出てみたときに生まれるもんですしね(^。^)y-.。o○

思考と行動、そして出逢いの幅を拡げる個別コンサルティング

■8/31まで全コースキャンペーン実施中
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。