小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

その人のことをわかっていると思うからストレスになる。その人のことを知ろうとすれば関係はうまくいく。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/07/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第142回

コロナ禍で増加するアラサー女子の「ゲーム感覚不倫」。その大きな代償。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
全国現在、開催の予定はありません

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

その人のことをわかっていると思うからストレスになる。その人のことを知ろうとすれば関係はうまくいく。

■実は思っているほどわかってない

どんなに身近な相手であろうと、どんなに付き合い長い相手であろうと、他人のことなんてのは、実際それほどわかっちゃいない。

小川健次BLOG

わかった気になっているだけ。わかったつもりになっているだけですよ。


そりゃこれまでの付き合いの経験や、そこで見てきた思考と行動のパターンから、ある程度のことはわかるでしょう。というより、それくらいはわかってなきゃ困りますが。

その相手と生まれてから今までずっと、一瞬も離れることなく一緒にいたということでもなけりゃ、相手のすべてまではわかりませんよ。まあそれでも完全でないけどね。

いわゆるカウンセラーと称する人たちだって、言ってみれば相手の言動と、一般的なパターンを照会した結果から分析しているだけで、その人の心の奥底まで見通せるわけじゃない。

実際には人の心の中のすべてなんてわからない。

口ではいろいろ言ってみる、態度にはそれなりに現れる。それでもホントのことはわからない。目に見えないし数値で計れないからまあしょうがない。

にも関わらず、勝手にわかっているつもりでいるから、肩透かしを食らってガックリするんです。予測と違うことが起こる、期待とどおりにならない。だからイラつくしストレスになる。

心のどこかで決めつけているんです。あなたはこういう人。だからこういう反応して。こういう風にして。でも実際はそのとおりじゃない。だからうまくいかなくなるんです。

さらに最悪なのは相手を自分思い通りに支配しようとしだす。コントロール下に置こうとする。そりゃ相手だって不快に思う。それはつまりは強制であったり、こと細かな介入だったり。

あなたはこういう人なの。こういう人じゃなきゃいけないの。だからこれこれこうして、ああして、そうするの。そうじゃなきゃ気に入らないし、気にくわない。

<参考過去記事>
人のことは決められない。決められないことを知れば、人間関係のストレスはなくなる。

そりゃ相手だって不快ですよ。自分の本来のパーソナリティを無視されるわけだから。まあそういう付き合いのほうが楽でいいという人もいるかもしれませんが、ワケ知り顔で、あなたはこういう人、なんて態度取られりゃ気分はいいものじゃない。

■謙虚であれば人に興味を持てる

僕たちは人の心のすべてはわからない。ある程度まではわかることもありますが、それでも最後の最後、ホントのところは、その本人以外はわからない。

わからないからもっと知ろうとすればいいだけですよ。そうすれば自然と謙虚になれる。フラットな態度で接することができる。相手の言動に対して一喜一憂せずに自然かつ冷静に受け入れられる。

変な決めつけもないから、裏切られたり期待外れな感じもしない。その一挙手一投足がいつも新鮮に感じる。その人への興味をいつまでも失わうこともない。

そりゃ相手にしたって、よくわからない決めつけをされるより、あなたのことをもっと知りたい、聞きたいという態度でこられりゃ気分は悪くない。相手をおもねることなく自然な自分を出すことができるでしょう。

初対面の人への予断が禁物なのはどんな場合でもそうですが、慣れ親しんだ相手、付き合い長い相手に対しても同じこと。勝手に決めつけてわかっていると思ってしまえば、それがストレスの原因になることが少なくない。

もちろんわかっている部分はあっていい。なきゃそれはそれで問題ですよ。会う度に自己紹介からやってたらそりゃ効率悪すぎ。

それでも最後の最後はわからないということは忘れない。そのわからない部分を探求する、その人のことを知ろうという興味を持ち続ける。それができれば人付き合いは楽しくなる。

試しに身近な人。夫婦でも親子でも友達でも彼氏彼女でもいい。フラットな気分になって、自分はこの人のこと実は何も知らない。そんなつもりで接してみる。

不思議とその人に興味が沸いてくる。これまでと違う視点でその人のことが見えてくる。話しを聞きたくなるし、あらためてその人のことを知りたくなる。すると相手も気分が良くなってきて話しが盛り上がる。

<参考過去記事>
他人の心を支配しようとしなければ、不安と猜疑心から解放される

まあ言ってみれば、その人のことをわかっていると思って決めつけるのは、傲慢と怠慢なのかもしれませんね。それじゃそもそも人間関係うまくいくこともありませんわな。

だからこそ謙虚さが大事なのでしょう(^。^)y-.。o○

次の週末は大阪で読書会など。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。