小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

しんどいことも楽しいことも、すべてのことに意味がある。どんな意味にするかは、自分の心のあり方次第。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京・大阪・名古屋 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


本当の自分を取り戻す
小川健次
↑ 8月鹿児島 2日間 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

しんどいことも楽しいことも、すべてのことに意味がある。どんな意味にするかは、自分の心のあり方次第。

■逆境の中のヒントを見つける

そもそもこの世の中に良いも悪いもない。あるのは良いと思うか悪いと思うか。その意味づけと解釈があるだけ。とは、潜在意識の世界的権威であるジョセフ・マーフィー。

小川健次Blog

過ぎゆく時間とその身で感じる出来事を、どんな意味づけと解釈によって自分の血肉にするか。すべてはそれ次第ということでしょう。


とはいえ、いくら心のありよう次第ということを理解してても、自分が現実につらいこと、しんどいことに遭遇したときに、イヤッホー!と喜べる人はそうそういない。っつーかまずいない。

なので、それはそれでいいんです。別に辛いことやしんどいことがあったなら、それはそれでまず現実として受け容れないと先に進めない。一度受け容れて泣いて酒飲んで寝ればいい。

大事なのはそこから先。それが自分の未来にどんな意味をもたらすのを、考えることですよ。その経験がどのように自分の未来にとっての糧になるのか、そしてその経験をどう活かすことができるのか。

ただしんどい。ただ苦しい。ただ辛い。そう思っているだけなら何の生産性もないでしょ。せっかくの経験を活かさなければ、単なる思い出の1ページ。

<参考過去記事>
しんどいことや苦しいことは幸福のための貯金。貯金は未来に利息が乗って戻ってくる。ただし条件付き。

逆境にはそれと同等かそれ以上の成功の種子が隠されている。とは、成功哲学の祖ナポレオン・ヒル。

だから逆境がチャンスかといえば、ある意味では正しいものの、ある意味では違う。逆境の中に隠されている種子を探さないといけない。つまりその逆境の意味を自分で見出さなきゃ、ホントにただ辛いだけ。

そして、もし意味をすぐに見いだせなくても焦ることはない。必ず意味があることだと、まず信じることですよ。必ず自分の未来の糧になる、今はそのための通過点であると信じる。そうすればその時点で心は折れない。

■意味づけと解釈は自由

楽しいときも同じこと。なぜ今自分が楽しめるか、その理由を忘れない。それは過去の自分が成し遂げた何かのおかげ。支えてくれてる誰かのおかげ。

そして同時に、未来の自分の糧であり、未来に活かせる経験の一つであるということ。

何も考えずにウッヒョー!楽しいー!でも構いませんが、それだけならホントに過ぎてしまって忘れて終わり。記憶の片隅に置かれる思い出の1ページ扱いですよ。

それが楽しいことだろうが、辛いこと、しんどいことだろうが、どんなことにも必ず意味はある。今が過去の積み重ねの結果である以上、未来は今の積み重ねの結果になるのだから。今起こっていることは未来にとって必ず意味がある。

まあそれでも、明らかに無意味なこと。どう考えたって無価値なことは華麗にスルー。そのバランス感覚は必要です。そうじゃなきゃ逆に疲れるだけ。

それに冒頭でも言いましたがね。起こる出来事に対して、どのような意味付けと解釈にするかを決めるのは。他人じゃなくて自分自身。どうしようがそれは自由。

例えば、今がしんどい。だからこの先もしんどい状況が続くんだ。と考えるのか。今がしんどい。でもこの状況を経験することで強さが養える、そしていずれそれが役にたつ。と考えるのか。そりゃどちらでもお好きなほうをどうぞ。

<参考過去記事>
やる人はやる理由を探すし、やらない人はやらない理由を探す。

起こった出来事は変えられない。そしてその積み重ねが未来につながる。同じように起こった出来事に対する意味づけと解釈が未来につながるんです。

今が楽しかろうかしんどかろうが、10秒後も明日も明後日も来年も必ずやってくる。そのときにどんな自分でいられるか。それは今直面している出来事に対する意味づけと解釈次第ということでしょう。

今は過去の結果。そして今は未来の原因。その未来を迎えた時に、あのときの自分があったから今の自分がある。そう思えるような意味づけと解釈を続けること。

どんな状態であれ、今がすべて明るい未来につながっている。そう信じることができれば下向く時間も少なくなるってもんですしね(^。^)y-.。o○

潜在意識レベルでの意味づけと解釈を変えるには

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。