小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

心から信じた道を歩んでいれば、必ずわかってもらえるときがくる。空気ばかり読んで、ブレるから理解してもらえなくなる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京・大阪・名古屋 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


本当の自分を取り戻す
小川健次
↑ 8月鹿児島 2日間 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

心から信じた道を歩んでいれば、必ずわかってもらえるときがくる。空気ばかり読んで、ブレるから理解してもらえなくなる。

■人は立場で考え立場でモノを言う

その場そのときその状況によって、人は言うことはもちろん考え方だって変わるもの。

小川健次Blog

もちろん基本的な考え方や性格は変わらないにしても、そのアウトプットのされかたが、置かれた立場や状況によって異なることは、誰にだってある。


同じ人なのに、課長のときと部長になったときで言うこと変わることはある。そりゃ人が変わったのではなく立場が変わったからというだけのこと。

人が自分の立場を無視して、思考したり発言したりはなかなかできない。できないことはないが、やはり無意識のうちに、その立場に引きずられる。

父親としてのAさんと、社長としてのAさんは同じAさんでも、それぞれ立場というフィルターを介すればアウトプットは異なるでしょう。もちろんそれは社会的な立場に限らず、他者との位置関係や、思想信条によってだって異なるもの。

人なんてその場そのときその状況によって、言うこと変わるんです。それこそモノの見方や考え方だって違うことがある。それが自然でそれが普通。

そういう意味では他人が自分に何を言うのかなんてのは、あまり気にすることでもないし、その人の立場を考慮に入れながら差し引いて考えておくべきのこと。

<参考過去記事>
他人の言葉や行動なんて気分です。偉い人にはそれがわからんのですよ。

同じように、自分が今取り組んでいることについて、相手が理解を示してくれていないとしても、それはあくまで相手が自分の立場というフィルターを通じてみているから。

そのフィルターとは単純な社会的立場かもしれないし、思想信条かもしれない。それこそあなたとの関係性かもしれないし、時代背景なのかもしれないし、そのときの気分かもしれない。

でもそれは普遍じゃない。いずれ変わる。いずれ変わるということは理解してもらえるときがくる。わかってもらえるときもあるということですよ。

■自分を信じるから他人からの理解を得られる

このブログでは何度もやっている話題ですが、他人の意見や評価に右往左往されないことですよ。自分で信じた道を進めばいいんです。だって信じてるんだから。

もちろん理解されない苦しさ、わかってもらえないしんどさ、相手にしてもらえない孤独感はある。でもそれって、何かをやろうとするんだったら、必ず付きまとうものじゃないですか。

そこであれこれ空気を読んで、他人の顔色うかがってみたところで、他人は自分の立場というフィルター通じた発言しかしませんよ。しかもその立場はちょくちょく変わる。それに合わせて自分を変えれば、それこそ何やってるかわからない。

言ってみれば万人に受け容れられるものって、万人に受け入れてもらえないものだったりするものだし。妥協と慣れ合いで取り組んだものから、良い結果が出ることなんてそうそうないでしょう。

だったら自分が信じた道を進むだけ。今は理解してもらえなくても、いずれ必ず理解してもらえるときがきますよ。仮にその結果を理解してもらえなくても、あなたの想いやその取り組みは理解してもらえる。

仮に他人からの意見が、あなたの取り組みに対して否定的だったとしても、それも気にすることなんてないですよ。

<参考過去記事>
図解あり/他人の否定的な意見のほとんどに悪意はない。その意見の動機を見極めれば、心を揺さぶられることはない。

とはいえ、いくら他人が立場でモノ言ってるだけだとしても、建設的な内容(どうすればもっと良くなるか)であれば、それそれで真摯に耳を傾け、有用なものは取り入れればいいだけのこと。

未来のことなんか誰にもわからない。根拠は自分を信じられるかどうか。その思いの強さだけ。それを今は理解してもらえなくても、いずれ必ず理解してもらえるときがくる。

もちろん結果への理解が一番ですが、そのときなぜそれにそうやって取り組んだのか、どんな想いだったのか。それも理解してもらえるときがくる。信じて自分の道を進んでいれば。

それにね、そこまで信念持って何かに取り組んでいる人については、いずれそのうちまでいかなくても、誰かが必ず立場を超えて理解を示してくれるものです。少なくとも僕は理解を示しますよ(^。^)y-.。o○



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。