小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ご縁があればまた会えるし、必要ならばまた手に入る。今不要なものを手放せば、大切な人と結ばれる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/06/30更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第87回

サバサバ系の「デキる女」が恋愛惨敗してしまう、単純な理由

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
東京 07/18(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方
大阪 08/01(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

ごご縁があればまた会えるし、必要ならばまた手に入る。今不要なものを手放せば、大切な人と結ばれる。

ご縁があればまた会えるし、必要ならばまた手に入る。

いずれ使うときがくるかもしれない。やがて必要なときがあるかもしれない。そう思いながら数年以上引き出しの中に入りっぱなし。
小川健次Blog
やがて親しくなるかもしれない。いずれ関わることがあるかもしれない。またLINEでやりとりするかもしれない。そう思いながら携帯のメモリに入りっぱなし。

でもそれらが陽の目を見ることはない。携帯電話の中のメールフォルダやLINE。ここ数週間、ここ数か月、その人からの新着メッセージや新規の着信履歴はまったくない。だけどもなぜか、消せずにずっと持っている

それが実害無いならいい。それこそ持っておいても困ることない。そこにあるからといって邪魔になるものでもない。ゼロではない可能性のための保険としてなら、それもいい。

僕が毎日配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画も、未読のまま、あなたのメールフォルダに溜まっていても、それ自体は実害はないのでしょう。いや、っつーか溜めてないで読んだり観たりしなさいよ。

今は実害がないとはいえ、それが知らず知らずのうちに、あなたの思考や行動を抑制するための、足かせになっているようであれば、少しは考えないといけない。

つまりは、それを抱えて持っておくこと。失うことへの不安や恐れによって、あなたの思考と行動が止まっているなら要注意。本来手に入るべきチャンスを逃しているなら、危険信号。




実のところ何の役にもたっていなければ、使うあてもない、ホントはもう会うことも、連絡くることもないなのに、それをひたすら大事にする。そのあまり、新しいことにチャレンジできない。何かをやろうというモティベーションも高まらない。

それが物質的なものなのか、精神的なものかに関わらず、今と未来のあなたにとっては、さほど意味も価値もないようなものにとらわれる。それを失いたくない。手放したくない。

今や何も生み出さない過去の恋愛相手に執着し、もっと大切な人や、あなたにとって価値ある人との出会いのきっかけを逸することになる。実現不能でお蔵入りになった企画に固執するあまり、新しい企画へのチャレンジの機会や、大きなチャンスを逃す。

外れの宝くじを失わないよう必死に守って、当たりの宝くじがそこにあっても気づかなくなる。

別に使わないものを持つのが悪いワケじゃない。でもね、それにこだわりすぎ、とらわれすぎで自分で自分に足かせはめて、前進の機会を自らドブに捨てているようなら、考えてみたほうがいい。それが愛を遠ざける原因になっているなら。どうにかしろよ。

<参考関連記事>
愛を引き寄せるために、一番大切なもの。愛を遠ざける、大きな原因になるもの。

いずれにしても、僕たちはその両手に持てる量、抱え込める内容には限度がある。そういう意味でも、今不要不急のものは、手放してしまえばいい。

量的な問題に限らず、手元にあるだけで思考がそちらに引きずられることもある。ならば最初からゼロにしてしまえば思考からも消えてなくなる。ゼロからあれこれ考えられるので可能性はもっと拡がる

今不要なものを手放せば、大切な人と結ばれる。

なんとなく持っておかないと不安になる。別に自分から連絡するわけじゃない、ホント言うと、彼からもう連絡がこないのもわかってる。だけど、持っていないと不安になる。持っていれば何となく関係つながっているようで保っておけば安心する。

それがせめて、心の支えにでもなっていれば意味があるのでしょうが、実のところそうでもない。なんとなくこれまでそうだったから。なんとなく失うと損する気がするから。それだけでしょ。それで思考と行動が止まるなら、それこそ本末転倒。

あなたがホントにホントに必要なら、また必要なときに手に入る。ホントに大切な人、大切な関係なら、ご縁があればまた会えるし、お互いが必要としたタイミングで、関わることになる。

今使わないということ。今関わらないということは、今あなたの手元に抱えてても、意味ないということ。むしろ、不要なもののおかげで、新しいものが入ってこれないので、邪魔にしかなってないってこと。

もちろん、それを今すぐ無理にでも捨てろとまでは言わない。でもね、何か新しいチャレンジをしようとか、新しい可能性、新しい出会いに心のスイッチ切り替えようと思うなら、まず捨てる。まず手放す。持てるスペースを空けること




大丈夫。捨てて手放しても、全然問題なんかないから。だって今困ってないんだもん。捨てたって困りゃしない。

本当の本当に、捨てられないもの。自らの命と人生を賭けてまで守るべきもの。もしくは確定的に将来大きな価値を生むもの。などであれば話しはわかる。でも、そうじゃないでしょ。

机の引き出しに入れっぱなし。携帯のメモリに昔登録しっぱなし。どうせ使ってない。どうせ連絡はこないし、こちらからも連絡することもない。不要不急。ならそんなに執着する理由もないから、とっとと投げ捨てろ。

それ捨てて今困ることは何か。今それ捨てたらで窮地に追い込まれるようなことがあるか。考えてみればいい。実際にはほとどんそんなこと無いから。無くたって困らないものに、引きずられるのもバカバカしい。

今断った関係だったとしても、縁があればどうせまた会える。今はそうじゃないだけ。今はお互いに必要と思えないだけ。なら今は綺麗にさようなら。

<参考過去記事>
別れた大切な相手でも、縁があればお互いを引き寄せる。執着を手放すと、愛する人と結ばれる。

本当にご縁ある人なら、また会えるし結ばれる。今は不要なことを手放して、心のスペースを空けること。あまり深く考えなくていい。今使わないものは捨てる。どうせ関わらない人との、連絡もスパッと断ち切る。

大丈夫。手放しても。あなたが本当に必要とするなら、そのときにまた手に入る。不要なものに執着して、心を固く閉ざしていなければ、最後の最後は本当に大切な人と結ばれるのだから(^。^)y-.。o○

ご縁を引き寄せる、個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


7月 東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。