小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

仕事も恋愛も、うまくいく方法を選択すればうまくいく。頑張ってうまくいかないなら、頑張り方を変えよう。



LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

仕事も恋愛も、うまくいく方法を選択すればうまくいく。頑張ってうまくいかないなら、頑張り方を変えよう。

■頑張るのは当たり前。頑張り方を正すからご縁が結ばれる。

他人から見れば、適当にやってたり、気楽そうにやってたりするように見えたとしても、頑張ってない人なんてのはそうそういませんよ。
小川健次Blog
社会というやつは冷酷で、頑張らない人に対しては厳しい仕打ちをしてくるんです。あなたが思ってる以上に優しくない。

そういう意味では頑張るのは当たり前。これ読んでるあなたも、なんだかんだで頑張ってる。だから頑張るのは大前提。頑張ってるかどうかは、当たり前だから評価対象じゃないんです。

頑張ってゼロなんです。頑張らなきゃマイナスになるだけ。頑張って、さらにその上に積み重ねてはじめてプラスになる。

頑張って毎朝小川健次メールマガジンLINEのメッセージを読む。うん、それはそれでいい。でもねそれは普通のことですよ。だってそうするのががデキる大人のたしなみだから。知らんけど。

まあ、それよりも考えるべきは頑張り方ですよ。頑張る。力を尽くす。できることは精一杯やり切る。その上で、頑張り方や力の使い方を工夫する。エネルギーを効率よく使う方法を考える。だからゼロをプラスに積み上げられる。

自転車のペダルを必死に踏むのはいいんです。そこは頑張れ。力を尽くせ。止まれば転ぶだけだから。

でもね。行き先までのルートぐらいは考えときなさいよ。疲れたときの休憩の仕方、燃料の補給方法なんかは行き当たりばったりじゃ困るでしょう。それに漕ぐ力を養うことだって忘れちゃいけない。

そこ無視して、ただ闇雲にペダルを漕ぐだけ、頑張るだけ。それで行きたいとこに行けない。疲れる。苦しい。泣きたくなる。ってアフォちゃうか。ペダルを踏んで、はじめて走れる。でもそれだけ行きたいとこに行けないでしょ。

まあ泣きたきゃ泣けばいいんですがね、泣いたところで問題解決なんかできやしない。泣いて許してもらえるなら約束なんていらないし、泣いて金持ちになるなら今すぐ僕も嗚咽しながら号泣しますよ。

私って頑張りすぎなの。っつー意味不明な自己憐憫に浸っていたいならそれもいい。そんな自分が可愛くてたまらない。悲劇のヒロインの私可愛い。それはそれでいいんじゃないですか。個人的にはウザいし、どっか行ってほしいけど。

ホントのホントに前進しよう。行きたいところに辿り着こう。そう思うなら、まず今のうまくいってない頑張り方を考え直してみたらどうでしょう。

何かを成し遂げようという情熱。大切なあの人と結ばれたいという想い、そこから生まれるエネルギーを、もっと効率良く使う方法を考えないと、やがて心も折れますよ。せっかくのその想いがもったいない。

英語を身につけたいと思って、必死に頑張ってスペイン語の教科書を読んでも意味ないでしょ。ちょっと方向性を考えなさいよ。

あの人と結ばれたいと思いながら、占い師に話しを聞いたってしょうがない。あの人と連絡取れる方法を考えて、それを実践したほうがあの人との距離は近づくんです。

求める結果のために頑張るのは普通のこと。なら、その結果をうまくいかせる方法を考えて、それを実践しない限り、ただ闇雲に頑張ってるだけ。疲れるだですよ。

<参考過去記事>
うまくいかせたいなら、うまくいく環境に移ろう。出会いたいなら、出会える環境に移ろう。

力の使いどころ。エネルギーの向けどころを考えましょうよ。せっかくの努力、せっかくの想い、そしてせっかく頑張っているのに、その歯車が合ってない。まずそれを見直すことですよ。

■あの人と結ばれる最善の方法を選択しよう

頑張りすぎとか言って自己憐憫に浸る前に、やるだけ無駄だと心折れて諦めてしまう前に、果たしてその頑張り方が正しかったのか。結果を出すための最適手段であったのか、それを振り返ってみたらどうですか。

そこ見直さないで、立ち止まって泣いてるだけなら、嘆いているだけならそれこそ無駄。

彼が悪い。あの人が悪い。状況がどうの環境がどうの。私はこんなに頑張ってるのに。私はあの人をこんなに思ってるのに。いや、だから頑張ってるのはわかるし、そりゃ当たり前だから。そこからどうするかだから。

そりゃまあ、今まで頑張り方があって、それを続けてきたことを思えば、その頑張り方にこだわりたい気持ちもわかる。でもね、その道が渋滞しているなら他の道を通ればいいじゃないですか。その自転車壊れたら、別の自転車乗ればいいだけ。

今の付き合い方、今の関係性でうまくいかないなら、付き合い方や関係のあり方を変えればいいいいんです。

今までこうだったから。今までこういう頑張り方だったから。こういう関係だったし、こういう付き合い方だったからってそれ変えちゃいけないルールなんか、どこにもありませんよ。

そんなことより、行きたいところに辿り着くのが目的なんだから、仕事であれ人間関係であれ、手段方法を変えたところで、困ることない。というより変えなきゃいけないでしょ。

そこを見失ってしまう、なんとなくの惰性に流れながら忘れてしまうから、頑張ってる自分になることが目的化してしまう。モティベーション高くやってりゃ何とかなると思う。とにかく想っていれば、あの人と結ばれると勘違いし出してしまう。

そこは頑固になる必要はない。だって今の時点で結果が出てなきゃ、変えないと何も変わらない。ただ暗闇の中、一寸の光さえ見えない中を必至でペダルを漕ぎ続けるのにも限界がある。

まあ言ってしまえば、頑張りすぎと言ってる人は、実のところホントの意味で頑張ってないんです。ホントに頑張ってるなら、その力の使い方を考えることも頑張るから。そしてその選択をするはずなんです。

状況環境は変わっていく。あなたのやり方がおかしい場合もあるでしょうし、正しかったとしても、状況環境、そして相手が変わることで、それが通用しなくなることもある。そこまで考え切れるほど頑張っているかどうか。変わることを許せるかどうか。

<参考過去記事>
価値観の合う人ではなく、価値観が変わっても許せる人を探そう。許せる寛容さが、理想の人を引き寄せる。

頑張るのは当然ですよ。そしてその頑張りを結果に結び付けようという情熱は素晴らしい。でもそのエネルギーの使い方で結果が出ないなら、結果が出る手段方法に変えるべきでしょう。そのやり方であの人とうまくいかないなら、うまくいく方法に変えましょうよ。

せっかく頑張っている自分。せっかく成し遂げたいと思える何か。せっかく大切に想う、結ばれたいと思う人。頑張っているだけで、それを結果につなげられる方法を選択しないと、それこそ頑張り損。ホントにもったいってもんですわ(^。^)y-.。o○

■あなたに適切な頑張り方をナビゲートする個別セッション
↓ ↓
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。