小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛されるための条件は、最初から自然体でいること。そのままのあなたを、愛してくれる人は必ずいる。

<広告>
お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/03/19更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第20回

「美貌のシンママが陥った恋の罠、ダメ男の誘惑からの脱出計画」

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

全国開催/小川健次セミナー予定

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>

愛されるための条件は、最初から自然体でいること。そのままのあなたを、愛してくれる人は必ずいる。

あの人はあなたを受け入れてくれる

自分に危害を加えそうな人。関わるだけで自分の評価まで下がるわ、実害あるわで最悪な人。そういう人とお付き合いしたいという人は、あまりいない。
小川健次Blog
まあ世の中には、いろんな趣味趣向の人もいるでしょうから、そういう人だからこそ付き合いたい、と思う人もいるでしょうが、それも数の多い話じゃないでしょう。

誰だって、自分にとってマイナスになる人と付き合うよりも、魂が共鳴するような安心感を抱ける人、お互いが協力し合うことで、お互いにとって、価値ある何かを生み出せる人と、付き合いたいと思うもの。マイナスになる人より、プラスになる人と関わりたい。

あなただって、あなたにとってマイナスになる人とは、付き合いとは思わないでしょ。付き合うなら、自分にとってプラスになる人。あ、あと太い眉毛が凛々しい、あのイケメン。

いやまあ、あの眉毛野郎については小川健次メールマガジンLINEのメッセージでも読めばいいとして、日常生活の中では、あなたが、関わることで心満たされたり、付加価値を生み出せる人と付き合いたい。できれば、マイナスになる人、悪い人とは距離をとりたい。これ普通。

ということは、あなたも、誰かの心を満たすことができたり、誰かとともに付加価値を生み出すことができれば、誰かに受け入れてもらえるということ。別にそんなに高いハードルを、他人に設けられてるワケじゃない。少なくともマイナスにならなければ、距離をおかれることもない。

自分は誰からも相手にされない。自分に見向きしてくれる人がいない。自分は人に受け入れられるようなレベルにない。そういうこと言う人もいますけどね、レベルなんて別にない。

そもそもあなただって、他人にそれほど高いハードルを設定しているワケじゃないでしょ。同じように、みんなも、あなたにそんな高いハードル設定していない。そもそもそんなにレベルが云々言うほど、みんな自分のレベル高く設定してないし。もちろん僕も。

基本的には、一緒にいて心が満たされたい。お互いがお互いに付加価値を生み出したい。そのくらいの話しなんです。そしてそういう人であれば、受け入れる心の用意がある。

要するに、今のあなたのままでも充分だということ。無理して背伸びする必要もないし、繕う必要もない。今のあなたでも、十分に心満たしてあげられる人がいる。今のあなたでも、お互いがお互いのために付加価値を生み出せる人がいるんです。

そりゃ中には、あなたのことを嫌う人もいるでしょう。生理的に合う合わないの問題はある。それだってお互いさまですよ。あなただって嫌いな人がいるんだし、合わない人もいる。

そういう人はスルーすればいいだけのこと。今のあなたを愛してくれる人のことを見れいい。あなたが愛せる人のことを、本当に愛すればいいんです。

<参考関連記事>
ご縁が結ばれるための、たった一つの条件。本当に愛するから、愛してくれる人を引き寄せる。

あなたが思っているほど、誰もあなたに大きな期待も、高いハードルを設定しているわけじゃない。今のあなたをそのまま受け入れてくれますよ。いや、もちろん「受け入れる」の意味は、時と場合と相手によりますが。でも拒否られてなんかいないんです。

変に背伸びすることも、取り繕うこともない。今の自分じゃダメだと。卑下する必要なんか、まっっっったくないんです。あなたは今のままでいい。今のあなたを愛してくれる人、受け入れてくれる人は必ずいる。

自然なあなたが一番美しい

ドラマティックな出来事もなく、ありふれた日常を送る。それでいいじゃないですか。SNSでリア充っぽさ全開の気持ち悪いパーティー写真を見て、その世界とは無縁な自分に自信を失う必要ないんです。あんなの全部ウソっぱちだもん。現実はみなありふれた日常。

日常なんてのは、皆ありふれてる。誰もが人生の主人公ではあるけども、誰もが他人の人生の脇役なんです。日常のほとんどが平穏で、ドラマのクライマックスのようなことなんか起こらない。その平穏な日常で何が悪い。

現実の自分以上にはならないんです。それを無理して違う自分にする必要はない。そんなことで右往左往するから疲れるんです。バレるんじゃないかと不安になる。見抜かれてるんじゃないかと心配になる。いいじゃないですか。今のあなたで。今のあなたの日常で。

上っ面だけ何とかその場で取り繕ったところで、いずれ化けの皮ははげるんです。朝した化粧も夕方には落ちるでしょ。

四六時中スッピンでいろとは言いませんけどね。時と場所に応じて、背伸びも化粧も必要ですよ。多少の演技も求められることはある。でもね、他人はそれわかってますよ。それはその場だけそうしているだけなんだ。ホントは違うんだってことを。

だったら、必要な場面は別にして、それ以外の日常では、素の自分を出せばいい。別に周囲の顔色うかがう必要も、ご機嫌とる必要もない。だって、上でも言ったように、みんなあなたに大きな期待をしているワケでも、ハードルも設けているわけでもないんだもん。

自然体でいいじゃないですか。背伸びも取り繕うことも、それこそ演技もいらない。普通にしていればいいんです。そうしていれば、そのあなたを、認めて受け容れてくれる人を引き寄せる。

一応言っておきますけどね、努力するなとか、自己成長を放棄しろということじゃない。努力しないヤツや、自己成長を放棄したヤツなんてのは、むしろ誰からも相手にされないでしょ。そういう努力や自己成長のためにやるべきことをやる。ってのは大前提。

その上で、今現時点での等身大のあなたを、まずあなた自身が認めることですよ。するとそんなあなたを認めてくれる人が、必ずいるから。

それにね、自分を認められれば、自分ができることの程度もわかる。だから無駄に見返りだけを誰かに期待することもなくなる。そこに執着することもなく、自然体で他人に接することができるから、本当に魂が共鳴し合う相手と結ばれる。

<参考関連記事>
独りよがりになるから、愛が遠のく。相手の心に寄り添うから、愛を引き寄せる。

あなたはあなたでいいんです。背伸びも取り繕うことも、演技もいりませんよ。社会人としてのマナーは必要ですが、あなたはあなたを素直に表現していいんです。誰もあなたに高いハードル設定してない。むしろ自然体なあなたをウェルカム。

大丈夫。自然体なあなたを受け入れてくれる人ってのは、実は結構いたりするもんだし。何より、自然なあなたが一番綺麗で美しいでしょ(^。^)y-.。o○

あなたは、理想のパートナーとのご縁で結ばれる
↓ ↓
札幌・東京・大阪
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

 

<広告>



 

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。