小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

つらくてしんどい状況を乗り越えるほど、あなたは綺麗になる。心折れずにいられるほど、魅力に磨きがかかる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京12月 福岡01月↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次/忘年会
小川健次
12月/大阪・東京


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/11/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第2回

その「女子力」は間違ってます!ダメ男につかまりたくない、フラれたくないなら、磨くべきは……?

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

つらくてしんどい状況を乗り越えるほど、あなたは綺麗になる。心折れずにいられるほど、魅力に磨きがかかる。

■しんどい状況だから学べることがある

人生いろいろ。望んでいようがいまいが、楽しいことも幸福なこともたくさんある。その一方で辛いこともしんどいこともある。

小川健次Blog

いや、もちろん、辛いことや、しんどいことを望む人はそうそういないのでしょうがね。それでも不可抗力による事故、予想外の出来事でつらくてしんどい思いをすることはある。

しかも、辛いことやしんどいこと、悲しいことってのは、ひょんなことから訪れる。まったくそんなこと考えてもいなかったようなことが、突然降って湧いたように身に降りかかる。当事者としては呆然自失。事態を冷静に把握できるころには、涙しか出てこない。

そうなる原因を突き詰めていけば、あなたの過失によるものかもしれない。取引先のミスってこともあるでしょう。天変地異によるもの、不運としかいいようのないもの。それこそ、大切だと思っていた、あのウソつき男に理由があるかもしれない。

起きた出来事は変えられない。それが仕方のないこと、避けられなかった出来事だったと理解はできる。いくら小川健次メールマガジンで気晴らししてみようとも、心の整理はなかなかつかない。

誰にだって、悲しくて立ち直れないくらい凹むことも、いくら時が過ぎても深い傷跡として心に残ってしまうこともある。

でもね、それがどんなに悲しいことだとしても、その経験も必ず意味がある。良いことだろうが悪いことだろうが、あなた自身の経験のすべてから、あなたにしかない価値を見出すことができるもの。すべての経験はあなたの未来の糧になる。

つらくて苦しい状況を乗り越えたときには、見えることも感じることも変わっている。自分が一回り大きくなっている。これまでに経験が、自分自身の成長の糧になってきた。そう思えることの一つや二つは、あなたにだってもあるでしょう。

だって、つらくてしんどい経験があるから、一歩立ち止まって冷静に今の自分と向き合えるでしょ。なんとなく流れてしまっていた時間を一回止めて、見落としてしまいがちだった、大事なものを再発見する機会にもなるでしょ。そして本来のあなたを取り戻すことができる。

つらくてしんどくて困っているときだからこそ、あなたが本当に大切にすべき人が誰だかわかる。その存在に感謝できるし、あなた自身が彼らの力になろうと思えるから、人としての器が大きくなる。真の優しさに気付くことだってできる。

<参考過去記事>
本当に困ってるときだから、大切にすべき人を見極められる。困っているときに、あなたを助けてくれる人を大切にしよう。

何をやっていようとも、どんな善人があろうとも、辛くてしんどくて悲しいことはある。そりゃもうしゃあない。いいじゃないですか。そんときゃ、とにかく泣いて凹むしかできない。無理にポジティブに考えても疲れるだけ。ダメはダメ。悲しいは悲しい。それでいい。

でもね、どんなに凹もうとも、涙枯れるまで泣こうとも、その経験は必ず未来に活きる。その経験があるから、あなたの魅力がもっと磨かれる。それだけは絶対に最後の最後まで忘れないことですよ。

■つらさを乗り越えるからレベルアップできる

辛くて苦しいときには、中途半端に現実を否定しないことですよ。痛いものは痛い。それ痛くない言っても、状況は変わらないから。だったら、少し痛みが治まるまで悲しんでていい。やがて傷のふさがるころには、あなたの心も超回復で強くなる。

そもそも、人生の全部が全部辛くてしんどいことってこともないでしょう。日はまた昇る。今が悲しくてしんどくても、やがて必ず立ち直れるときがくる。やがて、そういやあんなこともあったねと、ビールジョッキ片手にゲラゲラ笑えるときがくる。

だからこそ、あなたがすべきは、事態をありのまま受け容れることなんです。そして喜ぶなら喜んで、悲しむなら悲しむ。

一応言っておきますがね、単なる自己責任の放棄、単に人のせいにするばかり。手前ぇで何もしちゃいなのに、私超かわいそー。かわいそーな私超可愛いー。と悲劇のヒロインでいたいだけなら何も生まれない。だいいちそんなヤツはうっとうしいので、どっか行け。

どんなに辛いことでも、どんなに苦しくてしんどいことであったとしても、その経験を通じて、気づくこと学べること、未来に活かせることは必ずある。泣いても凹んでも、そこで折れずにその経験を、次にどう活かすかを考えることを忘れないことですよ。

苦しいことしんどいこと、辛いことは、あなたが未来に幸福を手に入れるため、あなたがもっと魅力的に、あなたがもっと美しくなるための試練ですよ。そのチャンスを与えられているということですわ。

だからね、ときに理不尽かつ不条理な目に遭っている、と思うこともあるでしょう。なんでこんなに苦しまなきゃいけないのか。そう恨み節を言いたくなることだってあるかもしれない。でもね、そのすべては試練なんです。そこには必ず意味がある。

その経験を通じて学べる価値の大きさは、今はわからないでしょう。そんなこと考える余裕もないかもしれない。でもね、いずれあの経験があって良かったと思える。これホント。

特にそれが自分で決めて、自分で責任を負う覚悟結果、招いた悲しみであればその一連のプロセスすべてが、必ず未来の自分にとって大きな価値を生む経験になりますよ。

それにね、起きた事実は変わらない以上、そこにいつまでも引きずられていてもしょうがない。ひとしきり凹んで、気が済むまで泣いたら、あとは許して手放してしまえばいい。

<参考過去記事>
許すから、愛とお金を引き寄せる。過去への執着を手放すから、今と未来の幸福を手にできる。

ある意味では、辛いことや苦しいことがあるからこそ、僕たちは暴走せずにいられることもある。気落ちするような出来事だって、後から考えてみれば、それは冷静さを欠いた自分への注意であったりもするでしょう。意味のないことなんてないんです。

良いときは、何も考えずに好き勝手やるんです。でもね、つらいときだからこそ、冷静にいろいろ考えられる。自分と向き合うことができる。だからこそそれを乗り越えると、あなたはそれ以前より、レベルアップできる。もっと魅力的になっているってもんです(^。^)y-.。o○

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
↓ ↓
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。